Valstar(ヴァルスター)は realclothing ですか?

『葭くん、ちょっとブログ書くの集中したいしストック篭っていい??』

と、ring OSAKA店の超狭いストックスペースで(汗)、2012年オープン当初から弊社代表田野が黙々と書いておりました当ブログで、良くお目見えしておりました”~はrealclothingですか?”シリーズ待望!?の復活!!私、ring OSAKA 葭が引き継がさせて頂きます!!(笑)

新規ブランドを取り扱う時、必ず『ほんまにringでいいか?コンセプトに合っているのか?realclothingなのか??』という自問自答と共にバイヤー宮もっちゃんと熱い論議を交すわけなんですが、Valstar(ヴァルスター)に関しましては満場一致!!

答えはYES!!でございますっっ!!

ring的レザー部門はEMMETIのみでしたので、選手層が厚くなって盤石でございます!!

guji通の方ならご存知かと思うのですが、Valstarは系列店のgujiで取り扱っていたのですが、大人の事情でお休みしておりました。。。

そんな中、某輸入代理店で運命的な!?出会いを機に『これはセレクトしとかんといかん!!』と相成ったわけでございます!!

Valstarといえば、1911年にミラノで創業したレインコートメーカーという古い歴史を持ち、1935年に開発されたアメリカ陸軍航空隊のフライトジャケットA-1をベースにしたブルゾンValstarino(ヴァルスタリーノ)は、イタリアの定番レザーブルゾンとして不動の地位を築き、日本のファッション業界ではA1タイプのジャケットを「バルスタータイプ」や「バルスター型」などと言われるほどの元祖的存在っっ!!

そんなValstarinoをピックアップしないわけにはいかないというわけですっっ!!

デザインはそのまま変わらず、時代と共にシルエットをモディファイし進化させ、今も尚キングオブトップブルゾンとして愛され続けるVALSTARINOは、80年以上続く歴史がその素晴らしさの証です!

首元・袖口・裾にあしらわれたウール素材のリブ、フロントのパッチ&フラップポケット、要所に光るステッチング、ボタン裏のチカラボタンなどなど拘り抜かれた作りには脱帽してしまいますっっ!!

・・・ピックアップしてよかった・・・と、しみじみ思ってしまう程、素晴らしい完成度のブルゾンですし、私完全にハートを射抜かれておりますっっ!!やばい・・・小遣いがもうない・・・(汗)。。。

一つは持っておきたいレザーブルゾンであることは間違いございませんっっ!!

カラーはValstarinoと言えばこのキツネ色、そして来ましたオリーブ大好きみやもっちゃん!!(笑)

クラシックなブラウンか、モダンなオリーブか悩みどころです!!

※オリーブは通常よりも少し小さい仕上がりとなっておりますのでご注意下さいね〜!

MODEL:407A.F017
MATERIAL
表地:やぎ革
リブ部分:ウール44% アクリル44% ナイロン10% ポリウレタン2%
裏地:レーヨン100%
COLOR:ブラウン・オリーブ
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:160,920yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る