“いい塩梅”が一番です!?
Stile Latino(スティレ ラティーノ)

先日のイタリア出張ブログ〜ミラノ編〜は、皆さんご覧になられましたでしょうか?

Stile Latino(スティレ ラティーノ)のショールームにて新しくお目見えする攻めたカタチのコートにバイヤーみやもっちゃんのテンションはアゲアゲ↑↑↑↑↑↑

どれも良すぎてテンションが・・・というLINEが画像とともに現地から送られてきましたので、これは危険な香りがすると察知しまして、

あんま激しすぎるのやめて下さいね(汗)。。。マジで・・・正味な話・・・・。。。

と、LINEをして落ち着いて頂きました(笑)。。。

確かに現地で見ると、マジックにかかってどれもよく見えると思うのですが、無意識のうちにおしゃれすぎるのをピックアップして冷静になるとアカンアカン!(汗)と、きっとなると思うわけなんです(笑)。。。

きっといい塩梅のコートをバイヤーみやもっちゃんがピックアップしていると思いますので期待大です(笑)。

そんなStile Latino、もちろんコートやスーツ・ジャケットもいいんですが、ドレスシャツもいいんですっっ!!

ヴィンチェンツォ氏自らが大阪の常設POP UP SHOPの為に、”いい塩梅”にチョイスしてくれたドレスシャツセレクションですっっ!!

前回の秋冬同様、衿型は”CLAUDO”という、コンパクトなレギュラーカラー。剣幅の細いラティーノのネクタイと相性抜群のモダンなカラーなんですっっ!!

作りも抜かりなく、ヨーク・ボタン付け・ガゼット・袖付けの4工程をハンドで仕立てたセミハンドシャツですので、美しい上に着心地は申し分なしっっ!!

まずは、伊 カンクリーニ社のブラウンストライプシャツ!!

爽やかなストライプですが、ブラウンストライプになるとグッとシックで渋い印象になるんですっっ!!

MODEL:CLAUD/1PCCM2A
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ブラウン
SIZE:37・38・39・40・41
PRICE:33,480yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

イタリア人が大好きな白抜きストライプは、ベースのカラーが濃い目のブルー。

ロイヤルオックスなので薄すぎず厚すぎず絶妙な塩梅!!

ネイビーソリッドのスーツに入れれば間違いなしですっっ!!

MODEL:CLAUD/2TCCM23
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ブルー
SIZE:37・38・39・40・41
PRICE:31,320yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

今回はストライプ縛り!!

ラストはビアンコ エ ロッソのキャンディストライプですっっ!!

間違いなく女子からカワイイ〜〜〜っっ!!と言われそうなレッドストライプ!!

単体で見るとかなりキャッチーですが、スーツの中に入れれば意外と収まりがいいんですっっ!!

MODEL:CLAUD/2TCCM18
MATERIAL:コットン100%
COLOR:レッド
SIZE:37・38・39・40・41
PRICE:31,320yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

いつもの2:1の布陣から押し切る感じがあったらあったで『いやいや、絶対行けます!』と強気になるんですが、何もなかったらないで『ほんまに大丈夫やろか?汗』と弱気になってしまうんです(汗)。。。
STILE LATINO(スティレラティーノ)

春夏物のピックアップと言いますと、5月の東京出張、6月のイタリア出張、7月の東京出張で確定するわけでして、5月のプレコレクションがあるブランドは大方5,6月で決まってしまうので7月のメインコレクションは足りないところを補う、ほぼつけないなんてこともあり得るわけでして・・・。

限られたお小遣いの中でギリギリいっぱいいっぱいピックアップしていたら、もうダメよねと(汗)となるのは当たり前田のクラッカー(大汗)。。。

しかし!ど〜〜〜してもピックアップした方がいいっっ!!となってしまったならば、たとえお小遣いをはみ出したとしても、しとかんとあかんと思うわけなんですっっ!!

そんなほぼほぼ確定している中で行った7月のメインコレクションで『これは!!』となってピックしたジャケット生地がコチラ!!

田野『これ、売れる?絶対売れる?』

葭『そうっすね。』

宮本『いいよね。』

葭『そうっすね。』

・・・。

・・・・・・。

はい、これで決まりました(笑)。

もっと来てよっっ!と、心の中で若干欲しがってしまうくらいにあっさり決まりすぎて『ほんまに大丈夫やろか?汗』となってしまいましたが、いやいや満場一致のピックアップとはこのことですっっ!!

“ベースがメランジ調”という多分この手のファブリックが大好きなんだと思うんですが、こちらはベージュとキャメルのメランジをベースにダークブラウンのブロックチェックが入ったファブリックでして、このベースのメランジの色合いがめちゃくちゃエレガントで、ブロックチェックのダークブラウンとの色合いが絶妙に洒落てるんですっっ!!

しかも、コンポジションがウール×リネンの50×50という黄金率!!

ウールのエレガンスにリネンの清涼感がプラスされ、これまた絶妙なんですっっ!!

そら〜〜二人もそれ以上なんも言いませんよね?(嬉)

MODEL:GUGIULIO35/1VGM81
MATERIAL
表地:ウール50% リネン50%
COLOR:ベージュ×ブラウン
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:237,600yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

こちらはプレコレクションで既に満場一致でピックアップしていたファブリック!

かなり大きめのグレンチェックとなると、結構キャッチーで派手になってしまうと思うのですが、意外と落ち着いているんです!!

と言いますのも、ライトベージュベースにカーキのグレンチェックというトーンのかなり近いカラーコンビネーションなので、メリハリというよりも柔らかい雰囲気が出て落ち着いた印象になっているというわけなんです!!

素材はもちろん今シーズンの推し”リネン”にシルクを混合した爽やかなファブリック!

リネン特有のハリとコシ、ザラッとした質感が春夏らしさを演出してくれるんです!!

MODEL:GUGIULIO35/1VGM101
MATERIAL
表地:リネン60% シルク40%
COLOR:ベージュ
SIZE:42・44・46・48・50・52
PRICE:237,600yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

田野さ~~ん、お小遣いが足りませ~~ん(汗)
STILE LATINOショールーム編

PITTIでの展示会を終えたら、ミラノで待っているのが各ブランドのショールーム回りです。

お取り扱いのあるブランドを現地ショールームへ赴き、直接見て回って行くのがミラノでの一番の仕事となる訳ですが、慢性的な人手不足・・・により”必要最低限”で回ることを余儀なくされている弊社は(汗)、全日程をピーク時の1~2日短縮したスケジュールで回るというのがここ最近のスタンドードとなっております・・・(悲)

ですが、”アレ”と”コレ”だけは必ず見ておかなければいけませんし、特にココに関しては、全日程で”オオトリ”を飾るショールームとあって、私のみならず弊社バイヤー陣も一番楽しみにしているといっても過言ではないショールームなんです!!!

もうお分かりですよ・・・ね?

そう!我らがエースのSTILE LATINOのショールームになります!!!

ショールームにお邪魔するなりナポリ人特有の手厚いおもてなしと笑顔で歓迎してくれたヴィンチェンツォファミリー。

談笑もそこそこに、ヴィンチェンツオ自ら来シーズンのAtoZを熱〜〜く解説です!

いや~マジでヤバかったです↑↑↑↑

全部良かったんですが、中でもコートの提案が抜群でした。

イタリアに行く前の段階でコート分のお小遣いは残しておいたんですが、現地の提案を見るなり

「これはヤバい・・・」

「田野さ~~ん、お小遣いが足りませ~~ん」

となったのは言うまでもなく、その位あれもこれもと・・・ここ数年で一、二を争う程テンションが上がったコレクションでした。

ブラウンを始めとした暖色系をキーカラーに据え、昔のアーカイブからインスピレーションを受けたヴィンテージ感のある色・柄が今季のテーマでした。

PITIIではモノトーンの打ち出しが目を引く中、ここSTILE LATINOでは、大方の予想に反して暖色系にスポットを当てていました。

長いものに巻かれないスタンスも流石!とただただ関心するばかりでして、独自のコレクションでありながら高い完成度と分かり易いプレゼンテーションは秀逸の一言でした!

生地も大半がエクスクルーシブとなっており、ブリティッシュフランネル・4プライカシミア・エクスクルーシブカシミア・アルパカフランネル・パイルフィニッシュのカシミアといった具合に、高級素材をふんだんに使った提案がてんこ盛り!!

どれか一つ・・・ではなく、その全てが抜群のクオリティ&パフォーマンス!でした。

全体感はと言いますと、昨年同様に英国的な雰囲気は残っていましたが、ストレートな英国調ではなくイタリアらしい色気や品を絡めた提案がそこにはありました。

上記提案も加味しつつ、引き続きringでは大胆かつ繊細にを意識した商品構成で”リアルに着れる”アイテムの展開をしていこうと思っています。

圧巻だったコートコレクションな中でも、一際異彩を放っていたビーバーとムートンの両名。

クラスはなんと!SR150・・・しかも表地がカシミア100%

贅を尽くしたこちらのコートは、おそらく100万円近い値段になるかと・・・(汗)

とはいえ、とはいえです!ヴィンチェンツオ直々のパワープッシュアイテムとあって、やらなければ男がすたる!ってなもんで、どちらかを展開します!!!

どなたか宜しくお願い致しますm(_ _)m

最後に、恒例のやつです・・・(笑)

ミラノではコートをピックアップする!と決めていましたが、僕の想像を遥かに上回るコレクションにはただただ驚かされるばかり・・・

と言うことで、来シーズンのSTILE LATINOからも当然目が離せませんし、皆さんをハッとさせられるアイテムをご用意出来ると信じておりますので、覚悟しておいてくださいね~(笑)

それではまた!

『ブラック派ですか!?PT05 “SWING”ウォッシュド ブラックデニム!!』

コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

遂にできるようになりました!!後ろシャーリングでプリーツ入り!?
LARDINI(ラルディーニ)

ノープリーツの細身パンツが主流だったタイトフィット時代から、徐々にプリーツ入りへと進化を遂げ、今やプリーツ入りパンツが主流のナチュラルフィット時代へと突入!!

無理せずジャストサイズを着用するというのが主流となり、オーバーサイズで着用するアイテムも提案されている今日この頃。。。

それはLARDINI(ラルディーニ)でも同じでして、昨シーズンからLARDINIのスーツ下のパンツは全てプリーツ入りをチョイス!!

中でも力を入れております”easy wear”シリーズに関しましても全てプリーツ入りにしておりました!!

ただ、”easy wear”シリーズで大好評だったパンツのバック部分のシャーリングはプリーツにすると選べなかったんです(汗)。。。

しかしですっっ!!今シーズンから遂に解禁!!

プリーツにした上で、パンツのバック部分がゴム仕様を選ぶことが可能になりましたっっ!!

ということで、本日はLARDINIの”easy wear”シリーズから渾身の楽チンセットアップのご紹介です!!

はい、完全にオリーブ大好きみやもっちゃんピックアップです(笑)。

コットンストレッチのセットアップなんですが、シワが気にならない生地感ですのでガシガシ使えそうですし、ストレッチしてくれるのでメッチャ楽チン!!

しかも、何度も申し上げますがウエストのバック部分がゴムになっていて窮屈じゃなく、プリーツも入っているのでノンストレス!!

もちろんウエスト部分がゴムにはなっていますが、ベルトをすれば見えなくなるのでオンタイムでもバッチリ!!

オフでカットソーなんかにスニーカーで合わせてもいい感じですので、汎用性抜群ですよっっ!!

MODEL:JP095AQ/EGC52416
MATERIAL
表地:コットン96% ポリウレタン4%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:カーキ
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:150,120yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

磐石かつ絶にして妙!?
LARDINI(ラルディーニ)

最近、家で缶ビールをプシュッとするのを自粛しておりましたら、外で飲んだら回る回る!

生中1杯で酔っ払い(汗)。。。

生中2杯で二日酔いの恐れあり、ring OSAKA 葭です(滝汗)。。。

肝臓のアルコール分解速度が急激に低下し、危機的状況を迎えております(汗)。。。

来たる夏に向けて、しっかりうまいビールを迎え入れる磐石な肝臓を作っていこうと思います・・・。

なんのこっちゃですが話は本題へ、本日は毎シーズン磐石な布陣を築き上げておりますLARDINI(ラルディーニ)からジャケットのご紹介!!

昨年のピッティにて注目されておりました一つに”ストライプ”のジャケットがございまして、中でもメリハリのはっきりしたストライプを打ち出しているブランドが多かったんです!!

しかしながら、ちょっとオシャレ過ぎるんじゃないかな!?となりまして、ring 的解釈の元ピックアップしましたのがコチラですっっ!!

一見ストライプかどうかも分からない、しかしながらどこか清涼感を醸し出しているダブルブレストのインディゴブレザー!!

よ〜〜〜く見ますとシャドウストライプになっていて、裏側がインディゴネイビー・インディゴブルーのストライプでダブルフェイス仕様になっているんです!!

コットン×リネンの涼しげなタッチにインディゴブルーのカラー、そして銀色のメタルボタンが絶にして妙!オシャレ過ぎず、リアルに使いやすく、それでいていい塩梅でオシャレ感がある!!まさに絶にして妙!絶・妙なんですっっ!!

MODEL:JN655AMQ/EGRP52586
MATERIAL
表地:コットン61% リネン39%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ネイビー
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:110,160yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そしてもう一つがコチラのストライプ!

先程と同様にリネン混に見えるんですが、実はコットン・ウール・ポリのシャドウストライプでして、ナチュラルな生成り色をベースにうっすらブラウンのストライプが織り感を変えて走る絶にして妙なファブリック!!

ピッティでの打ち出しにあったハッキリ目のストライプとは違うんですが、コチラもリアルに使いやすく洒落っ気があるという、かなり良いところを突いていると思うわけですっっ!!

やはり同様にメタルボタンで今っぽく仕上げ、清涼感を高めてみました!!

MODEL:JP903AGQ/EGA52523
MATERIAL
表地:コットン56% ウール35% ポリエステル9%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ブラウンベージュ
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:106,920yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

シングルライダースが猛威を奮っておりますが、今季第4の刺客として登場した
EMMETI(エンメティ)レザージャケットも侮れませんよ!?


気が付けば、EMMETI(エンメティ)のブログ担当=大阪店の葭。といった暗黙のルールが出来つつあるようでしたが(笑)、今回は久~しぶりに担当させて頂く事になりました東京店の宮本です。

それにしても、ライダースの勢いは凄まじいものがありますね(驚)

漏れなく・・・と言いますか、お陰様でその恩恵をringでも受けておりますが、数年前のダウントレンドがまるで嘘の様な昨今の盛り上がりに、”トレンド”の脅威を改めて感じています・・・

アノ人が火付け役となったことは言うまでもありませんが・・・

そんな空前のライダースブーム?の中、今季は違った切り口でとオーダーしたコチラコチラの反応も上々の滑り出しでライダースだけではない!と手応えを感じています(嬉)

カットソーの上にサラリッと羽織れるアイテムは?と考えると、やはりレザーIS BEST!?なんでしょうか、春夏の方がより一層そういったニーズがあるのかな~と思っていた矢先、新たな要チェックモデルが入荷してきたんです!

それがこちらです!

暫くぶりの登場となるジャケットタイプのRICHARDは、先日のGジャンタイプと同様のゴート スエードを使った軽〜い仕立ての一品になります。

革物のジャケットとなるとどうしてもハードな印象が否めませんでしたが、ご存知、某有名タンナーの柔らかな質感は、レザーであることを忘れてしまうかのような軽~い着用感でして・・・そこに溢れ出る色気とブラウンベージュの男らしい色目が相まった第四の刺客!?的アイテムがこちらという訳であります。

鍛え上げられた分厚い胸板と褐色の肌・・・

そんなナイスバディな方でなくとも(笑)、シンプルなカットソーに白パンで十分伊達男に変身できる!?魅惑のジャケットです!

MODEL:RICHARD/CAMOSCIO
MATERIAL
表地:やぎ革
裏地(身頃):コットン100%
裏地(袖):ナイロン58% ポリエステル42%
COLOR:ブラウン
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:135,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

『海男も街男もPT05!?”SWING” ブリーチ デニムパンツ』

コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

継続は力なり!!
Anderson’s(アンダーソンズ)

太り始めたな・・・

と思い始めてから約半年、もうすぐ控えた春服への衣替えを前に気づいてしまいました・・・

去年買ったパンツ入らへん!!と(汗)

サイズが完全に46から48に変わったしまいましたring TOKYO康本です(涙)

何度か食事制限を試みるも、大概の場合三日坊主で終わってしまいます(大汗)

仕事でもスポーツでもなんでもそうですが、やはり何事も続けない事には結果も伴わないものですよね・・・

現にStile Latino(スティレラティーノ)やPT01(ピーティーゼロウーノ)も、やり続けたおかげで皆様に認知して頂けているのですから!

ベルトというアイテム上、大きな花火が上がることはありませんが、やり続ける事によって毎年ヒットを量産するのが、1966年イタリア・パルマに創業したAnderson’s(アンダーソンズ)のベルトです!

定番物の追加入荷なのですが、いかにパンツ市場がベルトレスに振れようとも、世のビジネスマンとは切っても切れない縁があるのがブラック&ダークブラウンのカーフベルト。

自らを“Parma leather artisans”と称し、フィニッシュやポリッシュなどをハンドで行う姿勢を貫く本格派なのですが、シンプルで丈夫な上に消費者に寄り添うグッドプライスという安定感抜群のベルトなのです!

現に毎シーズン追加しても季中でサイズ欠けが出る定番商品なのです。

一つ、欲を言えば二色持っていればひとまず充分に使い回しできますので、良いスーツ・シューズをお持ちの皆様!小物も抜かりなく良い物で揃えておきましょう!

MODEL:CALF BELT
MATERIAL:カーフレザー
COLOR:ブラック・ダークブラウン
SIZE:75・80・85・90・95
PRICE:15,120yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

少しカジュアルなシーンにはコチラのメッシュベルトがオススメです!

上品な印象の型押しレザーとのコンビは、お堅くなり過ぎないヌケ感がちょうど良い塩梅。

オールレザーのメッシュベルトと違って、伸びていくだけでなくキックバックも強いのでこれまた長いお付き合いが期待できます(嬉)

いつもお店に置いているアイテムではありますが、買い足しや買い替えが必要なものでもありますので、タイミングを見てご購入頂ければと思います!

MODEL:MESH BELT
MATERIAL:
本体:レーヨン・コットン・ポリウレタン
革部分:牛革
COLOR:ダークブラウン・ネイビー・ブラック
SAIE:80・85・90
PRICE:14,040yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

早くも19SS「買ってよかった大賞」ノミネート最有力候補の登場です!!
DAL CUORE(ダルクオーレ)

まさかこれ程までに早く回ってくるとは思いませんでしたが、早くも19SS康本的ベストアイテムその1のご紹介です!!(笑)

ベストなのにその1?なんてツッコミもあろうかと思いますが、鼻息荒めにご紹介致します!!

今年の春夏を語る上で欠かせないキーワードが”リネン”

ジャケットだけに限らず、ほぼ全てのアイテムでリネンを見ることになると思いますが、そうなると欲しいのが「最高のリネンジャケット」

大好きなStile Latino(スティレラティーノ)でももちろんご用意してますが、クラシック好きな僕の心を掴んで離さなかったのが、ringに於いて最もクラシックを表現したいDAL CUORE(ダルクオーレ)!!

最高のリネンジャケットを探す中、これだ!!と即決に至ったのがアイリッシュリネンといえばでお馴染み”SPENCE BRYSON”のネイビーリネン!!

どうしてもリネンは夏物というイメージですが、実際特に日本の気候だと3月頃から10月頃まで、春夏シーズンを通して着用できる万能な素材なのです。

コットンがブレンドされた柔らかいリネンも良いですが、アイリッシュリネンのこのパリッとした固い素材感、そして着ていくうちに柔らかくなり身体に馴染んでくる経年変化がたまらんのです!

何気にジャケットは初めて展開させて頂きましたが、やっぱりこの低めのゴージラインが渋すぎます・・・

年齢と共に風合いが増すDAL CUORE×アイリッシュリネンという最高のタッグ、疑う余地のない”最高のリネンジャケット”です!!

タイドアップはもちろんですが、足元にBAUDOIN&LANGE(ボードインアンドランジ)でエレガントかつ力の抜けたイージークラシックスタイルもおススメですよ!!

MODEL:LISMORE01 NAVY860
MATERIAL:表地:リネン100%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ネイビー
SIZE:44・46・48
PRICE:237,600yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

最高のリネンジャケットが見つかりホッとしている中、僕の目に飛び込んできたのが品性が満ち溢れるこちらのウィンドウペーン。

後々発覚したのですが、こちらは皆様大好きなFOX BROTHERSの生地だそうです(惚)

通りでエレガントなわけだ!!

とその素晴らしさを再確認したわけですが、DAL CUOREのクラシックなフォルムとのマリアージュに気絶寸前・・・

高めでコンパクトなアームホールながら、しっかりと運動量を確保した肩周りはDAL CUOREの特徴的なディテール。

後ろにとられたドレープは身体を逞しく見せるだけでなく、ビシッと背筋まで正してくれます!

バストからウエストまで流れるような美しいシルエットも言うことなしの100点満点でございます!

初となるジャケットの展開ですが、これを機にStile Latinoとはまた少し異なる世界最高レベルをその身で体感されてみてください!

MODEL:060-D038-4
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ベージュ
SIZE:44・46・48
PRICE:270,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

されどPITTI!?
出張報告(PITTI編)


今回も気が付けばもう最終日だ〜。と、あっという間と言いますか、怒涛の一週間と言いますか、兎に角色々な意味で濃ゆ〜い時間となったイタリア出張。

店頭では早くも春物が並び始め、一部のお客様には既にご購入頂いている様ですが、続々と入荷をしている19春夏のご紹介は一旦休憩し、本日はどこよりも早い??19秋冬のHOTな情報をお届け致します!

今回はすくないのかな〜と思いつつも、なんだかんだで2日目、3日目はいつも通りの賑わいとなっていましたね。

初日は隈なく下見をし、2日目は代理店の方々にブランド説明を頂き、その後はただただストイックに動き回るという流れの中で感じた来しーズンの傾向や予測を僕なりにご紹介したいと思いま〜す!

先シーズンから続いている英国的な雰囲気は来シーズンも少なからず打ち出されていましたので、引き続きそういった流れは継続していきそうです。

しっつ!!と言った感想も出てきそうですが(笑)、新たにブラックやグレーといったモノトーンの打ち出しが加わり、艶感や上品さといった要素がそこに加わってきたという印象です。

ですので、従来のストレートな英国的なノリではなくなった感じがします。

モノトーンの台頭があるとはいえ、ネイビーとブラウンの二大カラーがメインストリームを歩いてくことには変わりませんが、レッドやイエローなどの発色の良いインナーを使った提案が実に多かったと感じます。

もちろん、ヴィジュアル的な見せ方もあるんでしょうが、今季の春夏同様に色を使ったスタイリングに注目が集まってきていると言えます。

様々なカラーが挿しとして使われいましたが、その中でも先述のレッドやイエロー、グリーン、パープルの4色が多かった様に思います。

そのトーンも、原色やビタミンカラーの様にはっきりとしたものが多かったので、ringとしてはこれらの色をどの位使い、どの様に表現していくかが課題です。

上品さに一役買うアイテムとしてVゾーンにストールを使ったスタイリングが増えてきていました。

写真はカシミヤやウール素材ですが、他にもエルメスやエトロといったヴィンテージ系のシルク素材のものを取り入れても良いと思います。

スカーフが根付いてきた今、こういったアイテムには抵抗なくチャレンジ出来る方も多いと思っていますので、ringでも提案していきたいアイテムでした。

最後に、残念ながら新規ブランドの発見!とはなりませんでしたが、19FWより本格始動となるブランドのご紹介を・・・

それがDRAKE‘S(ドレイクス)です。

兼ねてよりお取り扱いをしたい!と思っていたブランドの1つになります。
ringの目指しているスタイリングに非常に近いこと、既存ブランドとのMIXも好相性なことがその理由です。

先月のプレコレクションの際にもオーダーをしてきましたが、PITTIでのプレゼンテーションをしっかり把握した上でと、それ以外のアイテムもピックアップしてきました。

少量ではありますが、19SSから展開をしていますので、そちらも是非楽しみにお待ちください。

次回はSTILE LATINOショールーム編になります。

『「COMFORT STRETCH」、体感してみたくないですか!?PT05 “SWING” ウォッシュド デニムパンツ』

コチラからチェックしみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

スーツもGIULIOにアップデート!!
Stile Latino(スティレラティーノ)

早くも売れてサイズ欠けが続出しているStile Latino(スティレラティーノ)、その人気は天井知らずと思うほどに年々加速しており、つい先日ringのInstagramにて公開した19FWコレクションも新しい打ち出しがこれまたカッコ良いんです・・・!(興奮)

売り手も買い手もカッコ良いモノにはテンションが上がりますが、財布には優しくないですよね(笑)

安心してください。お客様だけでなく僕達も衝動買いのスイッチがいつ入るのかビクビクしております(笑)

さて、19SSからジャケットがGIULIOというLEOのスペックをそのままにラペルが0.5cm広くなった新モデルを採用しているのですが、スーツも思い切ってGIULIOに変更しちゃいました!

0.5cm太くなっただけ?

文面だけだと大した変化はないように感じるかもしれませんが、この微妙な差によって以前の8cmラペルより明らかに逞しく見えるのはクラシックの醍醐味ですよね。

都会的な印象のラティーノのシングルスーツですが、胸回りのボリュームが少し増したことによって一層”自信”を纏うことが出来るはずです。

それもウールモヘアのピンストライプときたら汎用性は抜群!

大事な商談やプレゼンはもちろん、華やかな場にも最適な品性と色気を併せもつパワースーツでございます!!

MODEL:AUGIULIO30R2/1VAM64
MATERIAL:表地:ウール95% モヘア5%
COLOR:ネイビー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:302,400yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そして昨年好評だったチャコールグレーのダブルスーツは今年もおかわりさせて頂きました!

昨年の物とかなり近い生地感ですが、裏地の色がラズベリーからネイビーに。

ラティーノたらしめる美しい曲線を描いたセクシーなラペルは、一度着ると辞められない?魔性の魅力を秘めております・・・

特にファンの心をがっしり掴んでやまないダブルブレストですが、そのセクシーなフォルムに誠実さが加わるベーシックな生地・・・

あれ?これって一番モテる男の”やつ”ですよ!!(笑)

実際にお客様からも「ベーシックな生地で良いスーツが欲しい」というお声が多いですし、そんな皆様の希望を体現したスーツではないでしょうか!?

MODEL:AULEO609R2/1VUW05
MATERIAL:表地:ウール100%
COLOR:チャコールグレー
SIZE:44・46・48
PRICE:270,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

『〜男心をくすぐるREALな魅力VOL.17〜』

公開致しましたので是非チェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
上に戻る