またまたの2013秋冬バイイング報告~!


確かに、そろそろ秋冬にご紹介させて頂く商品が少なくなってきた

ことは否めませんが、来年の秋冬の仕入れのスタートなのも

事実なので、先日に続きましてバイイング報告させて頂きます~。

まずは!もう紛れもなく”大”人気と言っていいあのLARDINIから!

それにしてもLARDINIは期待を裏切らないですね!(嬉)

展示会に行く前はどのブランドの時も、今年はどんなのが出てくるのかなぁ~と

期待する反面、いまいちやったらどうしよう・・・という不安も

少しはあるのですが、そんな不安はここ最近のLARDINIに関しては

まったくの取り越し苦労です。

形も何故だか普通に見えて何処となく色っぽいLARDINIですが、

何と言っても最近の生地のセレクションは素晴らしいです。

色々と目移りしまくりで困ってしまいますが、そんなにたくさんも

できないので、まずは来年の打ち出しの赤差し系は押さえ~の、

ベーシック系をプラスして・・・ほんとに悩ましい(汗)

来年はシングルのチェスターも初めてご用意させて頂きます。

コートに関わらず、ここ数年はライトグレー人気は凄いのですが、

これからちょっとグレーは濃くなる感じがしてなりません。

もちろんライトグレー人気は継続しそうですが、イタリアに往復しまくりの

輸入代理店の方に質問してみても、同じ感覚を持っておられたので

まず間違いない?かも・・・

私共ringでもトラディショナルはもちろんベースにありますが、少しだけ

モードMIXを提案していこうと思いますので、他の色には目もくれず

濃いめのグレーとブラックにする!・・・つもりが、写真のサンプルが

格好良過ぎてヘリンボーンのブルーグレーにまで手をだしてしまいそうです(汗)

来春からスタートさせて頂くINCOTEXですが、次の秋冬の話題は

あの美脚過ぎる名品、J35モデルがリニューアルすることです。

股上を1㎝低く、裾幅を5㎜~1㎝細く仕上げたNEW J35モデルは

美脚スラックス戦争の新たな刺客となりそうですよ!

そのJ35を抜く!とまではいきませんが、最近もっぱら人気の

裾幅の細い30モデルもご用意しております。

ベーシックな生地はもちろん押さえてますし、写真のハウンドトゥースも

中々いい雰囲気に仕上がりそうです!

GUY ROVER派の僕ですが、贔屓目ではなく今回の生地は良かったと思います!

キレイ目な赤系で、ほんのりシャープで、グレーと混ざってる感じで、

黒もあったらいいなぁ・・・と想像していた通りの生地が目の前に!

形も次の春から細くリニューアルするということで、この生地の

雰囲気とかなりマッチしそうで今から楽しみです。

もちろん縫製はマシンメイドでは世界一と言っても過言ではない

レベルですので、そこは継続中です。

来秋冬もミドル、ローゲージ系のニット人気は続きます。

ザックリニットで人気のDrumohrからは、また新しいコレクションが

多数出てきております!

次の主力となるであろう?この新型ショールのミドルゲージは、

ジャケットやコートの下にも着て頂ける絶妙な厚さです。

たくさんの種類をしたいところですが、そこは規模的に厳しいので、

まさかの多色展開でずら~りとお見せしようと画策中です。

そしてDrumohrの目玉はこの18PLYの重さ1,5キロ!カシミア100%です。

どう仕上がるかこればっかりは入荷してのお楽しみです!

おまけですが・・・

最終日の夜に、六本木はグランドハイアットで行われた、LEON PARTYに

潜入して少しだけ楽しんで参りました・・・

東京らしくラグジュアリーな雰囲気と、参加されている方の富裕のオーラに

些かビックリしましたが、色々楽しい仕掛け有り~ので、少し浮世離れした

感じがとても新鮮でした!ご招待して頂いて本当にありがとうございました!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
上に戻る