ベルトレスパンツは、ある程度スッキリしたお腹周りになった方がカッコよく履けると思います(汗)。G・T・A(ジーティーアー)

喉元を過ぎてしまうと熱さをしょっちゅう忘れてしまうring OSAKA 葭です。。。

なんのことかと申しますと、最近また背中(肩甲骨あたり)に痛みを伴いながら日々を過ごしているんです(痛)。。。

以前もこのようなことがあって、病院が大好きな僕はダッシュで診てもらいに行ったところ、『・・・太りすぎやね。。。』とお医者さんに言われ(汗)、食事制限と適度な運動(腹筋背筋)をして見事完治したんですが、3か月くらいで-10kgから+5kgリバウンドして以来、この辺りがギリギリのラインであろうと運動も食事制限もな〜んにもせず、のほほ〜んと過ごしておりましたが、やはり何もしていないのと暴飲暴食がたたってか、背中の爆弾が育ってしまったというわけです(泣)。。。

夏場のブログで散々今年こそ鍛えてバッキバキになって水着のギャルを拝みに行くぞ!と言っておりましたが結局のところ体に異常をきたさないと・・・というか必要に迫られないとできない自分が悲しいです(汗)。。。

もちろん、お腹周りもええ感じに育っているというわけなんですが、最近ファッショニスタの間でトレンドのベルトレスパンツ、これに関してはベルトでカバーできない分ある程度お腹を引き締めておかないとカッコよく履けないと思うわけです!!

実際、自分が履くとちょっと残念な感じでした(泣)。。。目標マイナス10kg!!・・・いや、やっぱりまずは5kgくらいから・・・(弱)見事ちょっとだけでも引き締めて、このベルトレスパンツを穿いたんねん!と思っております!!

そんなベルトレスパンツ、ディテールが男心をくすぐりまくるG・T・A(ジーティーアー)のグルカパンツを本日はご紹介させて頂きます!!

グルカ兵(ネパール人兵)が着用した丈が長いミリタリーパンツ、正式にはブリティッシュアーミーグルカトラウザーと呼ばれるグルカパンツを今風に落とし込んだのがこのパンツ!

長めの持ち出しを留めるアジャストベルトや内側につけられたサスペンダーボタン、深すぎず浅すぎず適度なクラシック感を彷彿とさせる2インプリーツと、いわゆるグルカらしいディテールに加え、右側のフロントやバックポケットのフラップを留めるボタンがヴィンテージ調になっていたり、裏生地の一部もヴィンテージ調のファブリックをつけていたりと細部にも抜かりがないところが拘りが感じまくられるんです!!

重要となるシルエットも、野暮ったくなりすぎないようテーパードされているので、すっきりと仕上がっております!!

秋冬らしいフランネル生地で得意のみやもっちゃんカラーとくれば間違いないというわけです!!

MODEL:66PG/17741
MATERIAL:ウール100%
COLOR:オリーブ
SAIE:42・44・46・48
PRICE:38,880yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
上に戻る