BEST OF Drumohr(ドルモア)はこれで決まり!?

504
言わずと知れた世界最古のニットブランドとして名を馳せる

Drumohr(ドルモア)。

1773年、ジェームス・パターソンによってスコトランドで

設立され1800年代初頭にビジネスの拠点がドルモア農場で

有った事からブランド名になっている事は有名な話です。

今はイタリア製ですが、他のニットブランドに目を向けても

スコットランド発祥は実に多く、生産の際使用される良質な

水や、ニットがもともと海に出る漁師の作業着として考案

されたアイテムで有った事に他なりません。

そう考えると、フランスで生まれた素材がイギリス経由で

アメリカに渡り、作業着として使用され現代ファッションに

欠かせないデニム。

15~16世紀のイギリスで、農作業着や貴族が朝の散歩に

着るモーニングコートが時代を経て進化し今に至ったスーツ。

普段何気なく呼んでいるアイテムにも当然の事ながらそれが

生まれた理由や経緯が有り、それを知れば知るほど洋服への

様々な思いを感じる事が出来ます。

これ以上はオタク度が増すので止めておきます・・・(汗)。

本日ご紹介のDrumohrも、240年以上の歴史の間には

2001年にイタリアのニット会社が買収した事でイタリア製に

なり等、色々な事を経て更にこの数年でKING OF ニットに

相応しいブランドとして君臨しております。

先月中旬には花の都大東京の青山に初の路面店も出店され、

飛ぶ鳥を落とす勢いが加速しているのも感じます!

昨年からはミドルゲージのクルーネックやタートルネックが

注目を浴びていますが、不変の存在感でいつも手元に置いて

おきたいハイゲージのカーディガンはKING OF ニットの中で

KING OF Drumohr!?に相応しいはずです!
1
MATERIAL:ウール100%
COLOR:オレンジ・レッド・ライトグレー・ライトグリーン
SIZE:42・44・46・48
PRICE:32,400yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上に戻る