続 2014 FALL&WINTER PRE COLLECTION!!

先日、こちらのブログで2014年秋冬の買付けの様子を少しずつではございますが

ご紹介させて頂きました。今週も幾つかのブランドで行われておりますので

少しずつ出し惜しみをしながら!?ご紹介をさせて頂ければと思います。

かなり気は早いですが想像をしながら是非お楽しみください!!

先ずは、私共ringのパンツといえばPT(ピーティー)01・PT05!?という事でこちらから。

テーマは『フレンチスモーキー』。他のブランドでも来年はスモーキーでシックな色が

増えておりますがが、PT01も同様でした。

カラーパンツは引き続きですが、今年に比べると落ち着いたトーンになっております。

ここ最近大人気のスエットパンツもPT01より満を持して!?登場致します。

プレーンなモデルからカーゴタイプまで展開する予定で、来年もスエットパンツは

大ヒット間違いなし!?ですので是非ご期待下さい!!

PT05は変わらずカラーパンツをフォーカスしていますが、PT01同様今年に比べ

トーンは落ち着いていました。スペシャルレコメンドとして、ライトオンスで

カシミア混のデニムがなんと!?木箱に入りお目見えする予定です。

お値段は若干高めですが(汗)、ラグジュアリー感は満載ですのでご期待!?下さい。

こちらは前回も少しご紹介致しましたが、改めてのBevilacqua(べヴィラクア)。

『イタリア風ウエスタン』をテーマに掲げ、今までのヴィンテージの雰囲気も

勿論残しつつ、ボルドーやオレンジを差し色に今までに比べ綺麗な印象です。

シャツではウエスタンシャツやデニム生地が多く、Bevilacquaよりウエスタン再来!?

を予感させるものがありました。

ジレでは引き続きチェック系が多いですが、今年に比べると落ち着いた雰囲気でより

ヴィンテージ感を漂わせておりました。今季のジレの裏地は派手すぎた!?印象も

ありましたが、来年は落ち着きますのでご安心ください(汗)。

こちらは、来年も期待大のSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)。

この秋冬展開しご好評のニットジレスタンドポロは引き続き外せませんでしたので、

新色にて展開する予定ですのでご期待下さい!!

また、今年は泣く泣く!?展開を諦めましたミドルゲージショールカラーカーディガンと

ケーブル編みタートルネックは是非来年こそは!!と取り扱いを予定しております。

ただ、お値段が・・・(汗)ですが、そこはどうかご理解ください。

こちらはALESSANDRO GHERARDI(アレッサンドロ ゲラルディ)。

他のインポートブランドとは異なるイタリアらしい雰囲気は何とも色気を感じさせます。

この秋冬はこちらのモデルのみ展開でしたが、2014年春夏からはドレスシャツ中心に

展開を致しますので、ALESSANDRO GHERARDIの色気をお早めに感じてみては

いかがでしょうか??

まだまだご紹介をしたいのですが、長くなり過ぎてしまいそうなので(汗)、

また別の日にご紹介させて頂きますのでお楽しみに。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
上に戻る