Buyer’s eye recommend Styling Blog
~Let’s タイドアップ~

知らぬ間にStaff recommend Styling Blogと対峙するバチバチ方式?になっている感があります当ブログ、決して仲が悪い訳ではございませんよ~~(笑)。

隔週でそれぞれをお送りしていますので、マンネリ化といいますか、単調なリズムとでもいいますか、ご覧頂く方に少~しでも見応えのある内容をと試行錯誤を繰り返している訳ですが・・・これがなかなか難しいんです。
ですので、ご意見やご感想などもフルオープンで受け付けておりますので、その際は馴染みの担当販売員までお寄せ下さいね。
真摯な姿勢でご意見頂戴致します(笑)。

さて、4月も折り返しを迎え、フレッシュマン達にも若干の余裕が生まれてき・・・てはいないですよね?
日々緊張の連続だと思います。

そんな中、早い物で来月からは僕らの天敵!?とも言えるクールビズが始まりますが、フレッシュマンにとっては初めての、そして諸先輩方には恒例の?行事となっていることと思います・・・

が、しかし!

今回はそんな世間の流れを無視するかのようにビシッとネクタイを締め、ついでにビシッと背筋も伸ばして頂こうと?スーツ&タイドアップスタイルを敢えてテーマとして選びましたので、毎度のことながら移動中や空いた時間を利用して頂きご覧下さいませ~

ではスタートです。

今季は”この色”を抜きにしては語ることの出来ないくらい各セレクトショップがパワープッシュしているベージュ系カラー。
来季の秋冬もキャメルが大本命とされていますし、この辺りは何としても抑えたいところ?だと思います。

グレージュに近いややスモーキーな色目が特徴のこちらは、ringが誇るSTILE LATINOの自信作にして私自身も猛烈にオススメな英国はFOX BROTHERSの生地で仕立てた男前な一品!

エレガントでありながらどこか武骨な表情が見え隠れする雰囲気をそのままに、アメリカメイドのボタンダウンでさらに味わい深さを表現しております。
そこに割って入るのは、ボルドーの差し色が全体の色味に心地よく馴染み、且つフェイド感たっぷりのヴィンテージライクな雰囲気がなんとも今の気分?のネクタイをチョイスです。

イタリアものの色っぽさに、アメリカ的エッセンスを加えたイタリカンクラシックがこちらのテーマ。

Mr.ペイズリーこと大阪店の葭からも◎を頂けそうですかね??(笑)。

SUITS:STILE LATINO
SHIRTS:GITMAN BROTHERS
TIE:ALTEA 近日公開予定
CHIRF:MUNGAI
SHOES:CROCKETT&JONES

色味に関して言えば先程のベージュ系が注目されていますが、素材で言うとコットンを使ったスーツが今季は間違いなく気分です!

こちらのLARDINIのガーメントダイを施したコットンダブルスーツは、適度なアタリ感や肩ひじ張らない雰囲気でオンにもオフにも、そしてセパレートでもお使い頂ける汎用性に富んだ一品!

肝心のスタイリングはと言いますと・・・
引き続き色数を絞ったトーンオントーンが気分です!
メインはネイビー、小物はインディゴといった具合にそれぞれのバランスを考慮し春夏の爽やか~なイメージに・・・
わたくしの様にアラフォーともなりますとその印象が”最重要”ですし(笑)、そのためにはグラデーションの配分が肝?と据えております。

とは言え、ネクタイまでもが単色では面白みに欠けてしまうので、ここは一つ、トレンドカラーも加えたトリコロールチェックでトラッドな雰囲気に仕上げてみるのもアリだと思うんです!

SUITS:LARDINI
SHIRTS:GUYROVER
TIE:ALTEA 近日公開予定
CHIRF:MUNGAI
SHOES:CHEANEY


フランス語で生成り・薄いベージュを意味するエクリュカラーを使った変わり種?のこちらは、某有名司会者のイメージ・・・ではなく(汗)、ブラックを効果的に使うことで膨張色特有の”ぼやける”感じを抑制させた点がミソ!?のスタイリング。

型自体はラペル幅が広く、ゴージ位置も低い典型的なクラシックスタイルをベースにしているスーツですが、小ぶりのラウンドカラーやソリッドのニットタイ、マットな革質のBONASTREのクラッチを組み合わせる事で、モダンクラシックスタイルへと昇華させた一押しカラーパターンになります!

オンタイムでは流石に厳しいかと思いますが(汗)、ファッションを楽しむということでは、こういった選択肢もオススメですよ~

SUITS:RING JACKET 近日公開予定
SHIRTS:GUYROVER
TIE:ALTEA 近日公開予定
CHIRF:SIMONNOT GODARD
BAG:BONASTRE 近日公開予定
SHOES:CROCKETT&JONES

やっぱりシンプル イズ ベストなネイビーなんだよね~
と遠くの方から声が聞こえてきそうですが(笑)、私自身も感じていた節がありましたので、最後は王道とも言えるネイビー無地のスーツを使ったスタイリングを。

普遍的なスーツだからこそ上質な一品を選ばれたいと思いますし、その脇を固めるアイテムも抜かりなく・・・といきたいところ!?

今更?ではなく今から!

ということで、色っぽすぎる程のドレープ感と上品な光沢感を放つナポリの至宝 STILE LATINOのスーツのお供には、男っぷりとノットを上げるLUIGI BORRELLIのブロード地のタブカラーをチョイス、そして、センターを陣取るのはモッチリとした厚みにエレガントな風合いがさらに男を上げる?LUIGI BORRELLIのドットのネクタイといった具合に、これでもかっ!のナポリ3段活用です(笑)。

そして、トレンド値の高いタブカラーの選択で”この人抑えているな”的なことを思わせれば、こちらとしても願ったり叶ったり(笑)。

普通だけれど普通じゃない。

どなたでもお持ちのはず?のマスターピースも、ちょっとした拘りを持ってスタイリングを組んで頂ければ、日々のお仕事も2割増し?モチベーションに至っては3割増しは堅そうです・・・?(笑)。

SUITS:STILE LATINO
SHIRTS:LUIGI BORRELLI
TIE:LUIGI BORRELLI 近日公開予定
CHIRF:SIMONNOT GODARD
BAG:CHAMBORD SELLIER
SHOES:CROCKETT&JONES

『SHAKA ~Wave Rhythm~追加色・コットンソリッド ワンプリーツパンツ!』

こちらからチェックしてみて下さい!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
上に戻る