出張報告!フィレンツェPITTI編

image

日頃の行いが良いかどうかは別としまして、不安視されて

いた天候にも恵まれスタートした16SS春夏の陣。

恒例?となりました今回のテーマは『THAT’S PITTI COLOR』

と題し、色とりどりのオブジェやモニュメントで出迎えてくれ

ましたが、その意味は今回も不明のままです・・・(笑)

さて、肝心の中身はと言いますと今季の潮の香り感じる陽気な

マリンテストとは打って変わり、色柄を抑えたシックで落ち

着いた雰囲気のブランドが多く目立ちました。その一方で

アフリカンやネイティブといった柄物やダメージデニムなどの

少々派手な?アイテムの提案も多く見受けられ新鮮さを感じ

ました。

色味に関しては継続してネイビーやブルー、ブラウンやベージュ

が筆頭カラーとして挙げられますが、ホワイトを打ち出してい

るブランドも多く、またファッショニスタの着用率の高さから

もトレンド性を感じる要チェックカラーとなりそうです。
image
image
image
ISAIA。アンディーウオーホールの作品に因んでマリリンモン

ローのコスプレでお出迎えしてくれました(笑)

プレコレでは影を潜めていた?グレーやベージュといった

シックな色味もフォーカスされていましたが、ISAIAらしい色

とりどりのコレクションは健在です!
image
image
image
THE GIGI。遅ればせながら私共ringでは今季の秋冬からお取り

扱いをスタートするTHE GIGI。今回のテーマはズバリ!アフ

リカン&ネイティブです。エクスクルーシブの生地を使い、土臭

さのある雰囲気の中にTHE GIGIのモダンなエッセンスを加えた

化学反応は必見です!
image
image
image
LARDINI。私共ringの中軸を担うLARDINIはクリーンが今季の

キーワード。色柄を抑えたキレイめな印象の中、ホワイトの打ち

出しを積極的に行っていたのがここです。
image
image
image
ALTEA。今季のマリンテストは何処へ?と思わせる程シックで

落ち着いた印象へと変貌を遂げたALTEA。

ニットジャケットにフォーカスし、ストライプやインディゴ染め

など多彩なバリエーションで展開をしていました。ネイビーと

ブラウンをキーカラーにシャーベットカラーや赤を差し色に

使ったシックな大人のALTEAを来季は是非ご堪能下さい。
image
image
image
DREW&CO。THE GIGI同様に今季の秋冬からお取り扱いを

スタートします。50〜70代のアメリカヴィンテージからインス

ピレーションを受けたコレクションは、どこか懐かしさも感じ

ながらイタリアの洗練されたテイストが見事に融合されている

ブランドです。今季はマリン、フレンチ、スポーツカレッジと

それぞれのテイストでコレクションを表現していました。

最後にデザイナーのアンドレア氏をパシャリ!情熱的な熱い方

でした。
image
image
image
CISEI。最後は私共ringに欠かせないバッグブランドCISEI。

今回はなんと!?大平智生さん直々に車でピックアップして

頂きご自身の工房へと行って参りました!広々とした工房では

これから世に出ていくバックの生産過程や素晴らしい革のコレ

クションの数々など、そのライブ感に興奮を抑えきれません

でした!最後に無理を言って智生さんをパシャリ!

このあとはミラノに場所を移し、WHITEやショールームの模様

をお伝えして参りますので楽しみにお待ちください!

それでは〜

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
上に戻る