リングッチョことモデル”ring”をバージョンアップさせた話題の?新型モデル”ring2″が本日解禁です!!
giab’s ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)

皆様、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

例年よりも数日遅いスタートとなりました本ブログですが、本日を皮切りにフルスロットルで・・・という訳ではなく、徐々に加速をしていく後方追い上げ型のスタイルでいきたいと思っていますので、今年もどうぞお付き合いくださいませ(笑)

さて、昨日の”出張報告PITTI編”はご覧頂けましたでしょうか??

今回はいつもの出張組に加え、バディの右腕こと廣島氏が同行しているんですが、そんな”彼”が眠い目をこすりながら必死にしたためたブログが↑という訳であります。
いつもと違った角度からの報告だったのでは?と思って読んでいましたが如何だったでしょうか。

この後もミラノショールーム編やPTショールーム編などがありますので、そちらも乞うご期待!です。

↑中新井氏との打ち合わせの際に作成した手書きのラフ案。

さて、新春第一弾はやっぱりこのブランドでしょ~~~

鼻息荒めのタイトルで始まった本日のgiab’s ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)ですが、タイトルにもあるようにリングッチョことモデル”ring”から”ring2″へとその姿を変え、今季初登場となりますっ!!!!!!

初号機の”ring”と何処が違うのか?と言いますと・・・

1.合皮のドローコードをイントレチャートに変更しています。
2.マーベルトの幅を4.0cmから3.5cm幅に変更し、股上をトータルで0.5cm深くしています。
3.ひざ幅も0.5cm大きく(ハーフサイズUP)しています。
4.裾幅も0.4cm広く(ハーフサイズUP)しています。

以上、4箇所を変更してのアップデート版が”ring2″という訳であります。


正直、ドローコード以外は目に見えて大きく変わった・・・と感じにくいかと思いますが、膝から下のサイズ感には特にこだわりました。

従来のモデルは、腰回りのサイズ感に比べ、膝から下が急に細くなるシルエットになっていたため、ふくらはぎのある方はパツッとしたフィッティングになっていましたが、その問題を解消すべく膝から裾幅をハーフサイズUPしています。

そうすることで、パツッと感も解消され、細過ぎないシルエットへと変貌を遂げました!

 
年末に追加した分も瞬く間に完売・・・

そのスピードが一番早かったのがこちらのスタンダードジャージーなんです。

間違いなく、giab’s ARCHIVIOの中で一番の人気を誇っている素材でありますし、giab’s ARCHIVIOらしさを体現しているのもこちらではないかと思いますので、今季は過去最多の全6色のバリエーションをご用意しました!!

早い者勝ちですので、お早めにm(__)m

MODEL:ring M2/A5961
MATERIAL:本体:レーヨン65% ナイロン30% ポリウレタン5%
ひも部分:ポリエステル100%
COLOR:ホワイト・ライトグレー・ミディアムグレー・チャコールグレー
ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:31,900yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

目指すはONE TEAM!一緒に働いて頂けるSTAFF募集中です。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
上に戻る