空気を纏うという感覚を本当の意味で理解できます!!
Alfonso Sirica(アルフォンソシリカ)

18FW入荷時にring TOKYO康本の時ハートを撃ち抜いたAlfonso Sirica(アルフォンソシリカ)ですが、ここ最近雑誌媒体でも積極的にプロモーションをかけているおかげか問い合わせが非常に多いです!

ringといえばStile Latino(スティレラティーノ)を愛し、その魅力を猛プッシュしているのですが、一部のコアなナポリファンとラティーノ以外に何か良い物をお探しの方にこのシリカが支持されている印象!!

現在注目したいサルトの一つであり、ringとしても猛プッシュしていきたいブランドなのですが・・・

すみません(汗)

諸々事情もありまして今回は極めて少量のご用意となってしまいました(謝)

秋冬は心躍るラインナップをっ!!と鼻息荒めにバイイングしておりますが、19SSはベーシックな少数精鋭で臨ませて頂きますので、是非この機会に”初シリカ”として頂ければと思っております!

そうなるとまず外せないのがネイビーのホップサック!

どのブランドでもピックアップしているキホンの”キ”となるアイテムですが、やはりフルハンドともなると他とは似て非なる物でございます。

シリカといえば、良い意味でナポリ臭さが溢れる袖付けやアイロンワーク、ステッチワークがかな〜り特徴的でして、そのパーツをご覧頂くと見た目からその違いを感じて頂けます。

しっかりと運動量を確保したイセ込みによる雨降り袖や、男らしい幅広いラペル、ポケット下まで一直線に抜けきったフロントダーツとナポリを全身で感じて頂けるディテールが満載(惚)

そして何と言っても重さを一切感じないフィッティングに驚愕しました。

所謂”首への吸い付き”は正直ラティーノに軍配が上がるかな・・・というところではありますが、体感的な着心地の軽さはシリカに軍配が上がります!!

MODEL:SLD JKT
MATERIAL:表地:ウール100%
胴裏:キュプラ100%
袖裏:キュプラ100%
COLOR:ネイビー
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:237,600yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

スーツも仕立てのレベルが物を言う無地のチャコールグレーでご用意しました!

軽やかな仕立てに加えて目付け200gの軽いウールトロピカルときたもんですから、タイトル通り「空気を纏う」を肌感覚で感じて頂けます!

ネイビー派、グレー派は比率でいうとネイビー7:グレー3ぐらいなのかもしれませんが、個人的にはグレーが着たい気分なんですよね〜。

19FWはモノトーンが大きなトピックでもありますし、まずはその足掛かりとしてチャコールグレーという選択肢は大いにありなのでは?

やっぱりシックなドレススタイルって色気ありますよね!?

MODEL:SLD JKT
MATERIAL:表地:ウール100%
胴裏:キュプラ100%
袖裏:キュプラ100%
COLOR:チャコールグレー
SAIE:44・46・48
PRICE:305,640yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

『ビスコースという選択肢もありだと実感できる!?
PT01 CINEMATOGRAFO』

コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
上に戻る