平成は終わっても、STILE LATINO(スティレラティーノ)はこれから・・・いえ、今日で2日目です。

記念すべき?新年一発目(厳密には2回目なんですが・・・)のご紹介をさせて頂きました昨日に続き、連続登場となる絶対的エースの?STILE LATINO(スティレラティーノ)

昨日ご紹介したラティーノフレイヴァープンプンのエロティックでグラマラスで芸術的なシングルピークドラペルはご覧頂けましたでしょうか????

僕らの熱量と反比例するかのように本日の最高気温は8度・・・(寒っ)

巷では、インフルエンザも流行っている様ですので、くれぐれもお気を付け下さい。

思い返せばちょうど一年前、人生初のインフルエンザにかかり一週間寝込むという苦い経験をしましたので、”一度ある事は二度とある”と細心の注意を払い手洗いうがいを徹底している今日この頃・・・(笑)

明後日から苦行(出張)ですし・・・(汗)

昨年、ご紹介するや否や瞬く間に完売をした”噂のモデル”・・・として、待望論が多かったシングルピーク。

事実、僕らもそのモデルの登場に鼻息荒目となっている感は否めませんでしたが(笑)、ラティーノを愛し、ラティーノに愛された?ringですからコレだけでは終わらせません!?

昨今のクラシック回帰の代表的な変化。といえば、フィッティングをはじめ、着丈やラペル幅が今まで以上に長く太くなってきていることが挙げられますが、ことSTILE LATINOに関しては、シングルジャケットのラペルがややナローだよね?なんてご指摘・・・といいますか、お声を度々頂戴しておりましたので、ならば!と、今シーズンはそのラペル幅を8.0センチ→8.5センチへと変更したモデルGIULIO(ジュリオ)に変更し挑む初陣となります!!!!

モデルが変わると今までとサイズ感が変わるの????

と、ご心配の方もいらっしゃるかと思いますが、心配ご無用!であります。

今まで展開をしていたモデルLEOのフィッティングそのままに、ラペル幅だけ太くしたモデルがこちらのGIULIOの特徴です。

少しの変化が大きな変化である。

というように、ジャケットのVゾーンも同様でして、今まですこ~し物足りなかった?なんて方にもきっとご満足頂ける存在感が、こちらのGIULIOにはあると思っています!

これが無きゃ始まらない!と毎シーズン安定した人気を誇るのがネイビーのホップサックです!

ブレザーの台頭で一人勝ちだったその座も奪い合い?となりバチバチやっているかと思いきや、やはりSTILE LATINOはコイツが落ち着きます。

『ベーシックで良い物を。着回せる万能な素材を。せっかく買うなら間違いないブランドを。』

そんな欲張りな願望を叶える唯一のブランドこそ、STILE LATINOではないでしょうか???

MODEL:GUGIULIO35/1VGW21
MATERIAL:表地:表地:ヴァージンウール100%
COLOR:ダークネイビー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:226,800yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。


ここ数シーズン、マーケットを席巻していた英国調は一休み。といった感じの今シーズンですが、それでもこの手の柄物は着こなしと店頭でのスパイスになるとあって何かしら必要なんです。

そんな折、現地ミラノで出てきた蔵出しファブリックは、使い易さを考えたアズーロ エ マローネの配色が◎でした。

シルクやコットンを含んだ4者混の生地は、今季のキーファブリックとして必要不可欠な”リネン”を絡めた提案が憎い!と思わずオーダーした一品なんです!!

MODEL:CUEGEO45/2TMC36
MATERIAL:表地:シルク38% リネン36% コットン16% ポリアミド10%
COLOR:グレーベージュ×ダークネイビー
SIZE:42・44・46・48・50・52
PRICE:248,400yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
上に戻る