GTA(ジーティーアー)VS RING JACKET(リングジャケット)のミリタリー頂上決戦!?

今年はより一層の盛り上がりを感じるグルカパンツ!?

コロニアルテイストが幅を利かせている今シーズンですから、当然と言えば当然のことだと思いつつも、手持ちにない形状のパンツということが一つ後押しになっているのだと感じます。

しかし、これが探すと意外と少ない・・・なんて経験をされ方も多いのではないでしょうか(笑)

僕自身もその一人でして、軍物のヴィンテージなんかはよく行く古着屋さんで見かけるんですが、なかなか状態やサイズの良いものに巡り会えない・・・ともどかしさを感じて矢先、”マイドオオキニ”の屋号で今やインスタ界のカリスマとなった敏腕営業マンのS氏が穿いているのが目が止まり、すかさず聞いてみると、「来シーズンウチでもやりまっせ!」と。

そんな期待を胸に楽しみに待っていたのがこちらのグルカパンツでした!

そこは日本が誇るRING JACKET (リングジャケット)さんの作るパンツですから、当然一筋縄ではいっておりません!?

あくまでもドレスパンツとしての立ち位置を守りながら「テーラードに合わせるグルカパンツ」をコンセプトに、生地は元々バーバリーやアクアスキュータムのトレンチコートに使われていたコットンファブリックを復刻したものを採用。

雨具的役割も持つ特性を最大限に活かした軽くて丈夫で撥水の効能もある。とパンツにしては十二分すぎるのでは?とも思える特典と、ステッチに於いても主要箇所は全てハンドステッチに拘ったという徹底ぶりに、思わず「流石っす・・・」となったのは言うまでもありませんでした。

MODEL:RJP-09/RJ078S02X
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ベージュ・ダークネイビー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:33,480yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そんなRING JACKET (リングジャケット)の凄さを目の当たりにし、黙っていないのがGTA(ジーティーアー)でしょう!?

この手をやらせたら恐らくイタリアブランドでは一番ではないかと思っていましたし、案の定、いい仕上がりを見せた今シーズンのモデルHERRICK。

それもそのはず?今シーズンからFENDI UOMOのデザイナーだったステファノキャサイを迎い入れ、クラシック・ミリタリーをキーワードに彼の数ある私物サンプルからデザインへと落とし込まれた現代的ミリタリーが特徴的かつ自慢の一品。

両持ち出しの本格派はちょっと・・・なんて方にも入りやすい形状も嬉しいポイントだったりますが、某有名セレクトショップが3シーズン型止めを行なっていたということもあり、意外にも国内ではringを含めても3社しか取り扱いのないレアな?モデルの様です。

製品染めにも関わらず、きちゃなく見えないといった安定の仕上がりは継続し、モードなスパイスも手に入れたGTAに今後も目が離せません!?

MODEL:HERRICK/61439
MATERIAL:コットン97% ポリエステル3%
COLOR:ダークブラウン
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:33,480yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る