ミラノWHITEの道は2014年秋冬に通ずる!!~出張報告②~


昨日PITTIの行われたフィレンツェから移動をし、本日はミラノのWHITEに

言って参りました。正直、PITTIに比べ規模も小さく来場者も少ないですが

そんな中でも勿論収穫は有ります!!

近年日本では、チェスターコートが大ブレイクしていますが、ダッフルコートが

多かったのが印象的です。その中でも、日本では女性受けはいまいち!?というより

悪い(汗)、カセンティーノで発色の良い生地が目を引きます。

発色の良いアウターは日本でも増えてきており、来年も多く目にしそうです。

一方で、カジュアルテイストやブラックを基調とした雰囲気のブースも多く、

柄ではPITTI同様英国調やメランジ調のタッチがやはり多いです。

ニットでは、今年本当に多かったメランジやネップは引き続きですが、

バイカラーのニットが新鮮でした。メランジやネップのバリエーションを

揃えすぎた!?方はそんな雰囲気も来期はオススメです!!

WHITEでは2014春夏から私共ringでも展開をするC+PLUS(チープラス)を

ピックアップしてきました。こちらのタータンチャックや迷彩プリント以外にも

ピックアップはしていますが、なんせ為替の問題で高い・・・ですが私共ringの

今を時めくパンツのエース!?のPT01とはまた違った雰囲気で、プリントや

ジャガードの生地で若干モードのかほり漂うテイストは格好良いです。

近々2014春夏商品が店頭にも入荷致しますので是非是非お楽しみに!!

PITTI同様にWHITEの会場で気になった方のスナップです。

PITTIに比べると決めすぎ!?な方は少ないですが、オーバーペンのインナーに

タータンチェックのアウタースタイルをデニムで落ち着かせるコーディネートや、

ネイティブ柄のニットにクラシカルなダブルチェスターのコーディネートを

一見日本人は真似できない!?と思ってしまいそうですが、サイズバランスを始め

足し算と引き算!?を上手く利用している方が多いのが印象的でした。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る