ringの世界観を肌で感じて頂くべく精進しております!〜ヴィジュアルブログ大阪編〜

こんにちは!ring大阪の廣島です。

ringブログを書くのは、去年の5月以来久しぶりの登場になりますので、やや不慣れな書き出しはご愛嬌(笑)

この時期になると弊社バイヤー陣は、イタリアフィレンツェで開催されております、メンズファッションの祭典”PITTI UOMO”を皮切りにミラノのショールーム巡りと、その海外出張もそろそろ終わりを迎えている頃でしょう。

FacebookInstagramから届けられる現地の写真がUPされるたびに食い入るようにして見ては、来季の傾向やトレンドをチェックするたび、『お〜かっこええなぁ…』『これ欲しい!絶対これやってやぁ〜バイヤ〜(願)』なんて、一人で呟いております(笑)

皆様も気になるであろうその様子は、6月22日に公開になりますPITTI&ミラノ出張報告を楽しみにお待ち下さいませ。

そんなHOTな情報が毎日更新される中、個人的に注目しているのが各ブースのプレゼンテーションの魅せ方です。

そのブランドが何を伝えたいかが一目で分かる様な凝った演出や、イメージを伝えるオリジナルな備品などは見ているだけでもワクワクさせられますし、何といっても惹きつけられる魅力があります。

LARDINIブースの一枚。(こちらの様子も出張報告ブログをご期待下さい。)

そんなブースの作り込みが気なる理由はと言うと、私廣島がring大阪とPT per ringのヴィジュアル担当を任されているからなんです。

お店にとっての顔であるウィンドウディスプレイには、月毎にテーマを持たせたトレンド紹介と、ringがオススメするスタイリングを見て頂けます。私なりにメッセージ性のあるヴィジュアル作りを心掛けておりますので、『あっ!なんか変えとるな?』という場面を見かけたら温かい目で見守って頂けると幸いです。(笑)

それでは、LARDINIのように素晴らしいブースの作り込みとはいきませんが、今季の象徴すべき3ヶ月のヴィジュアルを振り返っていきたいと思います!

2月

2018SSのスタートを飾るブランドは”LARDINI”。アイビーやプレッピーといったキーワードは今季の象徴とも言えるハッキリとしたトレンド。メタルボタンのブレザーやレジメンタルタイなど、如何にも!!なアイテムが目を引きます。お坊っちゃま風になってしまわないように、テラコッタカラーのPT01のパンツを差し色に、米×伊のミックススタイルを意識した着せこみに新鮮さを感じて頂ければ幸いです。

ブルーの背景は波に連想させて”新しい波(トレンド)”が訪れるイメージと、米国を連想させる英字新聞でイメージを高めております。

3月

シックな傾向だった近年から、久しぶりにシーズンらしい明るい色が取り上げられました!イエロー・ピンク・サックスブルーのパステルカラーのシャツをメインカラーにし、春の訪れを感じさせるヴィジュアルを意識しました。芝生と花、花に模したシャツの見せ方に面白さを感じて頂ければ狙い通りです(笑)

6月

もう一つ忘れてはいけない2018SSを象徴するテーマは『コロニアル』。ベージュ・ブラウン・カーキなどコロニアルな色味はもちろん、リネンやソラーロ素材、キューバシャツやサファリジャケットのようなデザインなども抑えておきたい要素の一つでしょう。先程のLARDINIブースの一枚からも感じ取れるように、来季も継続した要素になりそうですね。

ORIANのサファリジャケット風シャツを、クルーネックニットとショーツで合わせた都会的なサファリテイストを提案。クセのあるトレンドだけあって、上品なアイテムと掛け合わせることで都会的な印象に魅せています。インテリジェンスを感じさせる洋書には、”新しい(スタイリングの)発見”をしてほしいと言う意味を込めております。

いかがでしたでしょうか?何気ないウィンドウディスプレイですが、何か少しでも気付いて頂けるような面白いヴィジュアル作りを心掛けたいと思っていますので、皆様の頭の片隅に『こんなんもしているんだなぁ〜』と覚えて頂ければ幸いです。

そして、明日は東京・京都編と続けてお送り致しますので何卒お付き合い下さいませ。m(_ _)m

それではring東京店奇態の新人こと、康本く〜んお願いしま〜す!!(笑)

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
上に戻る