ご紹介するものがないもので・・・(汗)②

春夏の商品が続々と入荷・・・ではなく、輸入代理店さんから

「いつでもお店に発送できますよ!」というインフォメーションが

届いているのですが、私共ringでは1月5日くらいから少しづつ

ご紹介させて頂こうかと考え中ですので、少々お待ちを・・・

ということで、今ご紹介させて頂くネタがありませんので、

春から新たにスタートさせて頂くブランドを”チラ”見せしたいと思います!

その”チラ”見せブランドとは?

あのJoe Casely-Hayford改め、Casely-Hayford(ケイスリーヘイフォード)です!!

まあそこまで勿体を付ける程ではないのですが、僕達には少し毛色の異なる

ブランドということで、取り上げさせて頂こうかと思います。

Casely-Hayfordのキーワードは”伝統のその先”なんだそうです。

ジョー・ケイスリー・ヘイフォードと、その息子チャーリーによるコレクションは、

ジョーのスキルとキャリアをベースに、英国の伝統と技術を最大限に

リスペクトしながら、時代の先を二人の感性で表現しています。

毛色が違うと申し上げましたが、一応トラッディショナル、クラシックを

ベースに、それをモダンに革新させる物が大好物の僕達には、

烏滸がましいですが、かなり共感できるブランドかなと・・・

少しモードよりなイメージが強いかもしれませんし、そういった洋服も

確かにありますが、Casely-Hayfordの基本はトラッドですので、

僕達はもちろんそちらよりのセレクトです。

原産国がMade in Englandの物を中心に、僕達がお取扱いさせて頂いている

他のブランドともコーディネートできるように、でもCasely-Hayfordらしさを

存分に感じて頂ける様にセレクトしたつもりですので、是非ご期待くださいね!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
上に戻る