地元の落ち着き、、、安心感にも似たような、、、そんなアレです!?
PT TORINO “GENTLEMAN FIT”フランネル ウールソリッド 1プリーツ パンツ!!

先日自宅の最寄り駅から一駅の大阪港は天保山の海遊館に遊びに行ってまいりました ring OSAKA 葭でございます!!

いつかのYoutubeにて大阪でデートするなら海遊館やと言ってしまったところ、魚見てなにが楽しいの?とbiglietta 永遠の27歳美人バイヤー米華女史に一蹴!!(グハッッ、ダメージ10000000)されたわけなんですが(汗)、たまには魚も食べるばっかりでなく見るのもええんとちゃうかな〜と数年ぶりに行きましたところ、とりあえず雨男の僕ですので終日100%雨(汗)。。。

の割には土曜日ということもありチケット売り場は長蛇の列(汗)。。。

やっとチケット買えたと思ったら入場制限で入れるのは1時間後(汗汗)。。。

入ったら今度は体温計測の長蛇の列(汗汗汗)。。。。

検温終わって一番初めに出てくるカワウソ(めためた可愛い)は人だかりでなかなか見れず(汗汗汗汗)。。。。。

普段土日はあまり休みでないのですが、こうゆう時は平日の方がええなと毎度思うわけですが、、、それでもゆっくり水族館久しぶりに堪能でけたかなと、のほほ〜んとでけてよかったよかったというわけでございます。。。

そんな地元の水族館の海遊館はもちろん昔よりきれいになってはいますが、昔の名残りも残っておりましてやはり落ち着く、、、地元落ち着く空気がうまい。。。

そんな地元感、、、とは違うやもですが、PTの秋冬スラックスといえばフランネルのストレッチが安心感があって落ち着くというわけなんです!?

秋冬といえばなフランネルのストレッチは絶対に抑えておきたい一本!!

なんですが、コレ買い逃してしまって欲しい!!と言われる方が大体12月くらいにチラホラ(汗)。。。

ということがあったので、同じようなのがコチラにもあるのですがさらに追加で仕入れちゃいました!!

既にご紹介しているタイプとの違いは、マーベルト部分のファブリックがオレンジになっていたり、ボタンの裏が赤く塗られていたりと一見するとほぼ同じなんですが所々遊びの効いた仕様になっております!!

モデルはもはや定番と化した”GENTLEMAN FIT”!!

カジュアルからドレスまで網羅できるフィッティングとカタチで他の追随を許さないというわけなんですッッ!!

ということで今回はカジュアルなスタイリングに仕上げております!!

ブラックのニットにブラックのパンツ、足元はスエードブラックのローファー、ブラックレザーのクラッチバッグと全てブラックで統一したコーディネートにベージュスエードのライダースを指し色にしたスタイル。

キャメルにブラックという今っぽい合わせが新鮮なんです!!

STYLE:CO GF11ZP0AND MA
ART:CM14
FIT:GENTLEMAN FIT
COLOR:ミディアムグレー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50・52
PRICE:45,100yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ウールの5ポケットもあるってよ!!!PT TORINO DENIM

あの手この手とはまさにこの事!?

何処かで見たような・・・そう思われた方はなかなかのPT通でしょう(笑)

数年前にring別注として世に出したのがこちらと同じウールの5ポケットでした。

当時はここまでPT TORINO DENIMが人気ではありませんでしたが、その状況下でもご好評だった・・・そう思っていますが、再び?の登場となったウール仕様の5(ゴ)ポケは、ここに来てなんだか新鮮さを感じるのは私だけでしょうか??

デニムともスラックスとも違った独特の立ち位置ではありますが、デニムもスラックスもコンプリートされた後には・・・

モデルはもちろんSWINGをチョイスしています!

PT TORINO DENIMシリーズの中でも、最もキレイ目な提案として”タカユキ”もこちらには並々ならぬ?思い入れと気合が入っていたと記憶していますが、デニムとスラックスのイイトコどりをした秀逸な一本は、気合いを入れるべき一本でもある

以前ringで別注をかけたモデルに似ていますが・・・(笑)、それはそれこれはこれということで、ブラックとミディアムグレーの2色に絞った気合の?提案です。

ウールになると格段にドレス感も増してくるといった素材の点を活かして組んだ本日のスタイルは、カジュアルな通勤スタイルからデート用のオシャレ着といった具合に広域に対応できる品の良さがテーマでありますが、モノトーンで纏めながら、挿しにパープルのニットを使った遊び心がポイントでしょうか!?

STYLE:C5 DS05Z00STY
ART:CM14
FIT:SUPERSLIM FIT
MATERIAL:
本体:ウール98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ミディアムグレー・ネイビー
SIZE:28・29・30・31・32・33・34
PRICE:40,700yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

これぞまさしくドメニコモデル!!! PT TORINO DENIM🐆

↑モチーフは足首のコレ🐆です。

画像が荒くて申し訳ないんです・・・

ドメニコ氏の足首に彫られているこの柄が今回のイメージになる訳なんですが・・・決して、カビ・・・シミ・・・汚れ・・・といった商品的は不備ではなく・・・薄っす~~らとプリントさせたレオパード柄🐆がアイコニックな今回の目玉商品になります!!

何ともユニークな一本と言えますが(笑)、この手のシリーズはシーズンでも一型あるかどうかとといったレアシリーズ!?なんです。

ドメニコ氏のタトゥーをモチーフにし、氏が好んで穿いているモデル(ROCK)で打ち出すといった合わせ技のユーモアには、飛ぶ鳥を落とす勢いのPT TORINO DENIMの余裕とウィットに富んだ大人の遊び心を感じますね(笑)

敏腕営業マンの”タカユキ”自身も、これはイケる!?と踏んでコレクションにノミネートさせた訳ですから、そこは僕らも自信をもってオススメさせて頂きますし、ringにも柄モノ好き(ペイズリー、ドクロ、カモフラージュが特に)の頼れる男(大阪店店長のバディ)がいますし、ブラックデニム以外には展開がないんだ・・・と思っていた方へのアプローチという名のネタにもなりますし・・・といった具合におススメ要素が満載なダークホース・・・改め、ダークレオパードになります・・・(苦笑)

オーセンティックなブルゾンに、シンプルなカットソー、そしてシャープな印象のシルエットのデニムを合わせたロックなスタイリング。

悪い系ではなく、どちらかと言うと優等生的ロックマンと言ったところでしょうか・・・?

足元もハード系ブーツでないチョイスもイタリアンMIXで好感がもてます・・・よね!?

STYLE:C5 KJ05Z40MIN
ART:OA08 DK53
FIT:ROCK
本体:コットン98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ブラック
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:35,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

遊び心を添えて・・・
PT TOIRNO DENIM ウォッシュドブラック ダメージデニム

本当にありがたい事に”西梅田界隈は中心地より比較的ごゆっくり店内見て回って頂けますよ〜”という私どもの謳い文句を発せない程、混雑する時間が訪れるようになってきたこの頃ですが、大きな要員の一つであるPT TORINO DENIMを求めてご来店頂いている事に感謝の気持ちが尽きませんring OSAKA 則包です。

予想以上にご好評いただいておりまして枯渇しているモデルもしばしば・・・それ故に気付きにくくなっておりましたが、密かに?お声をいただく事が多いのがブラックのダメージデニムなんです!

店頭でもこれだけお声を頂いておりましたので、オンラインショップをご利用頂いております皆様にもお探しの方がいらっしゃるのではないでしょうか!!

めちゃくちゃカッコ良い物をご用意しておりますよ〜!!

ブラックデニムのダメージといえば、まず思い浮かぶのはハードな加工の入ったインパクトの強い物ではないでしょうか。

ですが、ご存知の通りココンチのダメージデニムはクラッシュ加工の塩梅が絶妙で、ハードに振りすぎることなく、あくまでもコーディネートのアクセントになる具合なのが特徴です!

濃淡のあるウォッシュ加工に散りばめられたクラッシュ&リペアという、文字に起こすとそれはそれはパワーのあるデニムが思い浮かびますが、”SWING”のシルエットも相まって、ロックやパンク、といったイメージとは違った雰囲気でダメージを楽しんで頂ける大人の為のダメージデニムです!

そんな遊び心を感じさせるダメージデニムは、ベージュのニットを挿して柔らかい雰囲気のアイテムをミックスしたスタイリングです!

もちろん、表革のライダースを合わせてパリッとした男らしいスタイルも良いのですが、今回は足元と共にスエードで統一する事で角の取れたこなれ感を演出することができるコーディネートに仕上げました!

STYLE:C5 DJ05B20BAS
ART:OA32
FIT:SUPERSLIM FIT
本体:本体:コットン99% ポリウレタン1%
皮革部分:牛革
COLOR:ブラック
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:38,500yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

グレースラックス顔負けの万能型!?
PT TORINO DENIM “SWING”ウォッシュドブラックデニム

最近ではインディゴを濃淡の違いで所有するのと同じ感覚で、ブラックデニムもウォッシュの濃淡の違いで揃えられる方も増えて参りましたね。

トーンオントーンや、コントラストをつけたスタイリング等、ブラックデニムひとつとってもウォッシュ具合の違いで印象がガラッと変わるので、その日の気分に合わせて濃淡を選べるようになると充実感が一気に上がる事は間違い無いです!

ということで本日は、真っ黒、そして濃い目のウォッシュの次の一手にも相応しい少〜しウォッシュが効いている一着をご紹介致します!

これくらいのウォッシュであれば通年で着用するのにも、工夫する事なく使えるのではないでしょうか。

比較的アタリや縦落ちの加工は激しすぎず、満遍なく色落ちしていったような加工になりますので、超万能アイテムであるグレーのスラックスのようにスタイルを選ばず使える一本です!

ストレッチ感の強いこちらのモデルはスマートなサイズ感で履いて頂いても本当にストレスや負荷を感じる事なく着用できるので、お好みの死シルエットに合わせてサイズを選んで頂けます。


どんな物にも合わせられる?程の汎用性を誇るグレースラックスのようにクリーンなアイテムと合わせると上品なスタイルの完成です!

これからのシーズンダウン等、比較的ボリュームの出やすいアイテムをトップスに持ってくる事も増えてきますので、太すぎず、細すぎずの”SWING”をチョイスすれば間違いありません!!

重ためのアウターでも、モノトーンで作るトーンオントーンスタイルにすれば色味で軽さを演出することができます!

STYLE:C5 DJ05Z20MIN
ART:CA31
FIT:SUPERSLIM FIT
MATERIAL:本体:コットン68% レーヨン15% ポリエステル15% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ミディアムグレー
SIZE:28・29・30・31・32・33・34
PRICE:35,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

干場モデルも再入荷したんですっっ!!
PT TORINO DENIM ウォッシュドブラックデニム!!

前回の”ドメニコロック”に引き続きましてコチラの”干場モデル”も再入荷してまいりました!!

僕たちにしては結構な数を入れていたコチラのモデルなんですが、怒涛の勢いで即完売っっ!!

反省しかない ring OSAKA 葭でございます、すいません。。。(汗)

完全にノリに乗っているPT TORINO DENIM、前回の”ドメニコロック”もそうですが特にブラックデニムは要チェックですし、絶対に手に入れておきたい一本であることは間違いなしなんですっっ!!

“ドメニコロック”も勿論良いんですが、ring 的にも一番ピックアップしている型ですし、お客様が入りやすいんじゃないかな〜と思うのは”SUPER SLIMFIT”の”SWING”ですっっ!!

細すぎず、太すぎず、大人が穿くには絶妙にちょうどよく、美脚に見えてくれる、そんな魅力が PT TORINO DENIM の”SWING”にはあるんですっっ!!

ヒットメーカー干場義雅氏が愛用している一本とほぼ同型(パッチのみ違う仕様)であるコチラのブラックデニムは程よく入ったユーズド加工で、どちらかというと濃いめなブラックデニムとなっております!

モノトーンなスタイリングが注目されている今、手に入れるしかない落ち着いたブラックデニムとなっております!!

再入荷次第連絡をください!!というお声も多数寄せられておりましたので、既に数は少なくなっておりますので、気になる方は音速でポチッとされることをお勧めしますっっ!!

これほんまに、すぐなくなりますよっっ!!(汗)

そんなブラックデニム、モノトーンで合わせるのが今の気分!!

上品なハウンドトゥースのジャケットにインナーはブラックのモックネックニット、足もとはブラックスエードのモンクストラップと、デニム以外のアイテムをドレッシーにまとめているのですが、ブラックデニムでカジュアルに外すことで小洒落た印象になるというわけなんですっっ!!

STYLE:C5 DJ05Z10GTL
ART:CA36
FIT:SUPERSLIM FIT
MATERIAL:本体:コットン57% レーヨン37% ポリエステル4% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ブラック(MD87)
SIZE:28・29・30・31・32・33・34
PRICE:38,500yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

通称ドメニコロック!!再入荷しましたっっ!!
PT TORINO DENIM “ROCK” ウォッシュド ブラックデニム!!

まさか、、、ここまで売れるとは思っていませんでした、、、葭、一生の不覚でございます、、、すいません。。。

ということで、画像の通りドメニコ氏が実際に穿いておりますドメニコ氏が愛用しておりますデニム、通称”ドメニコロック”本日再入荷して参りましたので早速アップしていきたいと思いますっっ!!

ドメニコ氏が愛用するモデル”ROCK”は、今シーズン取り扱いが初ということで、さすがにあんまたくさん数つけるの怖いやん・・・とバイヤーみやもっちゃんと話しておりましたが、そんなビビリまくりの葭のせいで速攻完売、、、じぇんじぇん足りませんでしたすいません。。。

しかしながら今回はなかなかの数をつけていますので恐らく欲しい皆さんの手に行き渡るのではないかと・・・多分ですが。。。(汗)

そんな”SKINNY FIT” の”ROCK”は、PT TORINO DENIM の中でも一番細いシルエットのデニムでして、馴染みのある”SWING”よりもさらに細いシルエットなので、普段穿くサイズの1サイズアップを選んだら良いよ〜とドメニコ氏も言っております!!

“ドメニコロック”はブラックデニムとインディゴの2種類ピックアップしておりましたが、やはりブラックデニムの勢いはものそいんです(物凄いんです)!!

特にコチラのブラックデニムに関しては、ドメニコ氏のお気に入りということだけあって、イタリア人が好きそうなアメリカンな色落ちのタイプでして、他のイタリアンデニムとはまた違った雰囲気に仕上がっているというわけなんです!!

ドメニコ氏のようにカジュアルなスタイルはもちろん、ドレッシーなジャケットスタイルまで網羅する”ドメニコロック”、即完売の予感ですので気になる方はお早めに!!

STYLE:C5 KJ05Z30BAS
ART:OA32
FIT:SKINNY FIT
本体:コットン99% ポリウレタン1%
皮革部分:牛革
COLOR:ブラック(DK60)
SIZE:29・30・31・32・33・34・35
PRICE:35,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

グレーデニ・・・ではなくこれもブラックデニムです!!!PT TORINO DENIM(ピーティートリノデニム)

大阪店のMr.オーセンティックこと則包がサウナーだったことを知り、仲良くなれそうな気がする・・・そう思った40歳の私。

“整う”快感に酔いしれ・・・その後の生ビールで更に酔うことの楽しさを知っているとは・・・(笑)

俄かにサウナが流行っているとはいえ、今どきの若者は銭湯やサウナという文化を知らないもんだと勝手に思っていました・・・

失礼m(__)m

今度出張に来た後は、青山もしくは代々木上原の銭湯でも行っちゃう???と言ってしまいそうです・・・はい。。

秋冬物にはなりますが、もはや”通年”と言っても何らおかしくないこちらのトーン。

グレーだよね!?なんてよく言われますが、一応・・・ブラックデニムのジャンルになります(汗)

こちらこちらの爆発力に押されている感はありますが・・・それらをコンプリートされた次の一手として選んで頂いてもいいと思いますし、↓のスタイリングの様な同じモノトーンスタイルでも、コントラストを効かせた使い方に取り入れて頂いても素敵な一本だと思います!

ブラックデニムのジャンルだと言っておきながら・・・ですが、こちらのグレーデニム(汗)、見た目以上にスタイリングを組んだ時にバランスの良さを感じる玄人好みの一本でもあるんです!

モノトーン、モノトーンと聞き飽きたかと思いますが、そんな本日もモノトーンで組んでいます(笑)

しかしながら、アイテムが変われば見え方も変わる?と思うかどうかは別にしましても、ダウンアウターのチョイスにグレーデニムを合わせると、意外と新鮮なバランスだな~とこちらを書いてて思いました。

多色を使わず引き算のシンプルコーデながらも、アイテムの素材感と柄でアレンジを加えた”モテ”モノトーンが本日のスタイリングとなります。

STYLE:C5 DJ05Z10BAS
ART:CA08
FIT:SUPERSLIM FIT
MATERIAL:本体:コットン98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ライトグレー
SIZE:28・29・30・31・32・33・34
PRICE:35,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

インコース高め!?PT TORINO(ピーティートリノ)“CARROT FIT”

野球少年だった小学生時代、週末ともなれば朝から晩まで練習に明け暮れ、練習試合や本大会の勝敗に一喜一憂していましたね・・・(懐)

その当時の野球教育は、水を飲むな。歯を食いしばれ。気合を入れろ。といった具合の今では考えられないストロングスタイル・・・
その当時から、なんで水を飲んではいけないのか??・・・しかも真夏の練習時に??・・・と思いながら渋々言うことを聞いていましたが(笑)、果たして今の時代の少年野球児達はどんな感じで練習に取り組んでいるんでしょうかね??

なんとなく時代に沿ったコーチング=褒めて伸ばす野球???

なんでしょうかね。。

それはさておき、時代の変化ということで共通しているのが、今改めて注目されているこちらのFITではないでしょうか。

前回ご紹介したREBEL FITの反応もお陰様で上々でしたが、そのREBEL FITと双璧をなすモデルというのがこちらの“CARROT FIT”になります。

2インプリーツのゆったりとした腰回りに対して膝からしっかりとテーパードを効かせたシルエット、フロント部の長い持ち出しがクラシカルでありモダンであるデザインは、以前まではどちらかというとニッチな立ち位置のFITでしたが、時代の変化とともに受け入れやすくなったと評判です(笑)

SUPER110’Sウールを使用したツイル生地は、目付け430gのしっかりとした質感でありながら美しいドレープが秀逸のこちらの生地は、キレイ目に穿いて頂ける今っぽさがウリなんです。

ピタピタではなくちょいゆるが気分だとするなら、間違いなくインコースの高めを突いてくるそんな一本だと思っています。

誰でも簡単に実践できるのが本日のようなスタイルなのかもしれません!?

カーディガンにカットソーといった極めてシンプルなスタイルながら、キャロットフィットのサイズ感に合わせてカーディガンのサイズバランスもややゆとりを持たせていたり、華奢なタッセルローファーがドレッシーにもモダンにも見せる大人のシンプルコーデといった感じに仕上げてみました!

STYLE:CP ZFCLZ00MO1 MA
ART:MR30
FIT:CARROT FIT
表地:ウール100%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ブラウン・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:44,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

挑戦する事が大事!?
PT TORINO “REBEL FIT” ノープリーツパンツ

“歯科衛生士使用率NO.1″という言葉に影響され、ついに電動歯ブラシに切り替えました。ring OSAKA則包です。

ドキドキしながら購入してすぐに使ってみたんですが、くすぐったくてまともに磨けないというデビューを果たしました(焦)

“こんなん絶対まともに磨けへんやん・・・”

と、思っていたのですが2日目からだんだん慣れてきて、今や2分(オートで電源が切れる時間)が短く感じるほどです!

新しい事に挑戦すると、大抵違和感や不安な感情が前面に出てくるのですが、慣れてしまうとのめり込んでしまうこともしばしば・・・

本日ご紹介のパンツも今シーズン新登場で履いてしまうとのめり込んでしまう可能性が非常に高いモデルですのでご注意くださいませ!(笑)

PT TORINO SHOPで既に何度もお問い合わせを頂いておりました”REBEL FIT”と呼ばれる腰回りゆったりのノープリーツパンツです!
“CARROT FIT”をベースにしたゆったりシルエットをノープリーツにモディファイしており、少しゆとりのあるシルエットが特徴です。

先染めの生地を仕様した発色の良いクリーンなウールを載せたコチラのモデルはゆったりしながらも上品に着こなせます。

プリーツがない分腰回りはスッキリと見え、ボリュームのあるトップスを持ってきてもバランスが悪くならず、細身のアイテムを合わせてもパンツがニュアンスになるという絶妙なバランスを保っています!


発色の良いパンツはブラックとのコントラストを存分に引き出す事ができ、お互いの相乗効果を求めていくのが吉です!

ジャストサイズのニットスタイルも、ドレープ感のあるクリーンなパンツを持ってくるだけでニュアンスのあるスタイルに魅せてくれます。

STYLE:CP RFZ0Z00MO1 MA
ART:MR30
FIT:REBEL FIT
表地:ウール100%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:オレンジ・オリーブ・ネイビー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:42,900yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上に戻る