PT per ring ブログアップしました!

『ブログアップ時には既に残りわずか(汗)。。。やっぱクラッシュ&ペインテッドええんですよね〜。。。PT05 “SWING”クラッシュ&ペインテッド デニム!!』 コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

出張報告(PITTI編)

フィレンツェ3日目の朝に猿渡とこんな会話がありました。。。 猿「今日の夜は◯◯さんとですよね?」 宮「そうだね。」 猿「何食べるんですかね?」 宮「お店聞いていないし分からんね・・・」 猿「あ、そうですか・・・もうビステッカは・・・・」 宮「早っ・・・・まだ3日目だけど・・・(笑)」 猿「歳なんですかね・・・ なんかもう肉無理っすわ・・・汗」 宮「・・・・・・」 猿渡と言えば、モデルを務める他に弊社きってのフードファイターとしても有名な人物なんですが、そんな彼の弱気な一言には正直驚き‼️(ドSなので笑) 緊張と疲労、そして、昨夜(2日目)のディナーで登場した爆量のハムと肉のおもてなしに、早くも悲鳴を上げた模様・・・(笑) やはり2年のブランクは大きかったのか、出張ならではの“洗礼”にやられているといった印象ですが、それはさておき、今回感じた傾向や流れ、気になるアイテムなど纏めましたのでご覧下さい! ◯傾向 トレンドやアイテム、ディテールに大きな変化がなかった分、“色”での提案が目立っていた今回のPITTI。 その中でも一際目を引いたのが”ホワイト”の存在でした。 ご覧のように、ドメニコ氏もセットアップでキメていました。 各ブランドのトルソーやボディに着せられていたのもこの色が多かったです。 所謂パキッとした色味のホワイトというよりは、生成りやオフホワイトといったリアルに使える色味での提案が多かったように感じます。 そして、差し色はというと・・・ ピンクやパープル系 イエローやマスタード系 そして、カーキにライトグリーンといったように、この辺りが来シーズンの差し色となっていくと考えられます。 〇気になる・・・ 19SSからちょこちょこ見かけるようになったデッキシューズですが、そろそろ本格的にギアが入りそうな予感!? スーツスタイルの外しやカジュアルスタイルのアレンジといった様に、新たな足元の提案として可能性を感じています。 新規ブランドとして展開予定のGUANABANA(グアナバナ)というアクセサリーブランドです。 南米砂漠地帯に住むWayuu(ワユー)民族の伝統技術を用いて作られる色鮮やかな小物類は、熟練の職人が一つ一つ手作業で作られているという希少価値の高いブランドになります。 海外の大手セレクトショップやデパートのバイヤーからの反応もすこぶる良かったとか。。。 ringでは通年で使える色柄をチョイスしていますので、お楽しみに〜! そして最後はこちら(笑) 毎回の恒例行事?となりました弊社代表&guji&ringバイヤー陣による集合写真。 今回は、猿渡の提案もあり1.2.3日目とそれぞれ撮影する事になりましたが、暑さにより、日毎に軽装になっていく様も合わせてお楽しみ下さい(笑) Day1 Day2 Day3 ミラノの模様もFacebookinstagramからUPしますので、引き続きお楽しみ下さい!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

PT per ring ブログアップしました!

『惜しまれつつも勇退致します!!(涙)PT01 “THE DRAPER” ウールトロピカルパンツ』 コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

「ブローグではなくオックスフォード」
CHEANEY(チーニー)

名言のようなタイトルでございますが、こちらが映画「キングスマン」に登場する合言葉でございます。 この映画はサヴィルロウのHUNTSMANを舞台としたスパイ映画というだけあり、英国紳士論が随所にちりばめられております。 内容はコミカルかつシリアスに描かれており、テンポよく観れるのですが洋服屋としてはやはりファッションが気になるところ。 鎧のようなパワースーツを身に纏った(劇中では本当にパワースーツですが・・・)ストイックなスーチングはまさに英国紳士そのものであり、当然ながら身に着けるブランドも由緒正しい英国製のブランドです。 シューズはGeorge Cleverley(ジョージクレバリー)を着用しているそうなのですが、ringにおける英国靴といえばCHEANEY(チーニー)は外せませんよね! 前回のブログでご紹介しましたが、英国の良心と呼ばれたChurch’s(チャーチ)がPRADAグループとなった今、良心的な価格で買える英国靴って本当に少なくなりました(汗) そんな中でも踏ん張り続けてくれているのが他でもないCHEANEYであり、英国靴をこよなく愛する皆様に改めてオススメしたいとおかわりさせて頂きました。 旧チャーチの名作”ラスト73″を知る職人と共同開発した、”Royal Tweed”と呼ばれるアメリカ市場に向けて生産された「ラスト6184」、それはまさに英国紳士を魅了したかつてのChurch’sを彷彿とさせます。 ショートノーズに普遍的なセミスクエアトゥは、英国紳士に近づく第一歩としてまず買っておきたい逸品です。 「ブローグではなくオックスフォード」 まずは最もクラシックなストレートチップからお試しくださいませ!

MODEL:GEOFFREY ラスト 6184 フィッティング E MATERIAL アッパー:ボックスカーフ ソール:レザーソール COLOR:ブラック SIZE:6.0・6.5・7.0・7.5・8.0・8.5 PRICE:74,520yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

あれ・・・ ブローグ・・・? はい、すみません(汗) バシッと決めた風の名言を冒頭で吐いておきながら・・・(笑) まぁ、あくまで映画の世界ですので(苦笑) ストレートチップではお堅い印象になりすぎて。という方にはこのクォーターブローグがピッタリです! 冠婚葬祭はもちろんのこと、フランネルやコットン、リネンといった少しカジュアルな素材ともうまく調和がとれます。 どのモデルにも共通しておりますが、革はドイツのワインハイマー社のボックスカーフを使用しておりますので、いやらしさのない高級感はご覧の通りでございます!

MODEL:ROGER ラスト 6184 フィッティング E MATERIAL アッパー:ボックスカーフ ソール:レザーソール COLOR:ブラック SIZE:6.0・6.5・7.0・7.5・8.0・8.5 PRICE:74,520yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

「オックスフォードではなくブローグ」 と冒頭の名言が逆転してしまいそうですね(笑) スーツはもちろんですが、ジャケパンスタイルに合わせて頂きやすいのがこちらのセミブローグ。 ご覧の通りブラック縛りなわけですが、こちらは全てソールからライニングに至るまでブラックで仕上げられた極めてドレス顔なドレスシューズなのです! もはやこの価格帯で英国ファンを満足させられるのはCHEANEYだけかも? と思わせるほどに素晴らしいフォルムとクオリティでございます!

MODEL:FRANCIS ラスト 6184 フィッティング E MATERIAL アッパー:ボックスカーフ ソール:レザーソール COLOR:ブラック SIZE:6.0・6.5・7.0・7.5・8.0・8.5 PRICE:74,520yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

PT per ring ブログアップしました! 

『モダンなPT01 FORWARDはお好きですか??』 コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『すったもんだがありました。』出張報告(出発編)!!

こんにちは。ringオンライン担当の猿渡です。 「あれ?オリーブの人じゃない??」、「よく道を間違うバイヤーは??」と思ったツウな方や、楽しみにしていた方。申し訳ございません。 先日こんなやり取りがありまして・・・ 宮本「出発ブログなんだけどさー。俺じゃなくてもよくない?なんかいつも一緒だしさー。」 猿渡「いやいや、宮本さんのブログ楽しみにしてる人いっぱいいますって!(笑)」 宮本「いやもう笑ってるじゃん!今回は猿渡くんでいいんじゃない?岩佐さん(gujiグループチーフバイヤー)と高階さん(gujiバイヤー)も一緒でしょ?俺いつも一人だしさー、そっちの方が撮れ高あるじゃん。」 猿渡「そうですけど(撮れ高ってなんやねん)・・。宮本さんのファンは悲しいっすよ?」 という、すったもんだを繰り返した後、結局私が折れましたので出張報告(出発編)ブログという大役を仰せつかりました(汗) そんな私はと言いますと、2017年1月と6月に2度イタリア出張に同行させてもらいました。久しぶりのイタリアにワクワクしていたんですが、出張中のアポイントスケジュールを見せてもらい少し吐きそうになりました。 前回もハードでしたが、今回はさらにもう・・・。 実を言いますと、今回はいつもイタリア出張に同行しているgujiグループウェブ統括の西出の代打という事で、代打なりの結果というのも求められるかな?と一人意気込んでおりましたが、「まずは打席にしっかりと立てるように体調管理やな」と目標のハードルをグッと下げたのはココだけの話。 兎にも角にも、お客様に良い提案ができるように“ええもん”を見つけてくることは勿論、前回の出張時に起こったコレを超えるバイヤー宮本の“魅力”を本気で見つけてきたいと思います!! そして現地では、当ブログやFacebookinstagramでも最新情報をUPしていきますので是非ご覧下さい~!! 宮本さん!撮れ高ありました!?

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

PT per ring ブログアップしました!

『PTもringも常勝志向です!?
PT01 FORWARD チェックパンツ』 コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ズレない・破れない・引っ掛からない!?
ADRIAN(アドリアン)

先日梅雨入り滑り込みセーフで初めて江ノ島へ行ってきました康本です!! いやぁ〜シンプルに楽しかったです(笑) コンクリートジャングル東京からの開放感は大袈裟に言うと、那覇空港に降り立つあの感覚に近いものが・・・(笑) 今回は初めてということもあり、鎌倉にも足を伸ばしたのですが次回は江ノ島をゆっくり満喫したいですね。 ただ、年齢を重ねるにつれて一日中遊ぶと次の日にドッと疲れが残る様になってきました(汗) 睡眠の質が悪いせいなのか、お昼休憩時にも必ず睡魔が襲ってきます(眠) こうして執筆している間にも・・・zZ なにやら生活が激変すると噂の「CPAP(シーパップ)療法」なるものを小耳にしたのですが、もし試された事がある方がいらっしゃりましたら是非その効果を教えてください!(願) さて、余談とは全く関係のないお話なのですが、遂にあのソックスのホーズをオーダーしちゃいました! スタッフ間でもダントツ人気であるADRIAN(アドリアン)は、何と言ってもその耐久力の高さに驚きます! インビジブルソックス・ホーズソックス共に一年間ヘビロテしてますが、二つとも未だに穴が空いておりません。 以前は色んなブランドを試しておりますが、今やホーズもADRIANを選ぶことがほとんどです! 極めて破れずらいというのはインビジブルソックスと同様なのですが、それに加えて滑らかなタッチと少ないズレ落ち、パンツのふくらはぎ部分との引っ掛かりも感じませんので、正にADRIANさまさまです。(あくまで個人の意見です)

MODEL:58200 MATERIAL:ナイロン98% ポリウレタン2% COLOR:チャコールグレー・ネイビー・ブラック SIZE:FREE PRICE:2,700yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

定番のリブタイプがひとしきり揃えば欲しくなるのが、柄物のホーズソックス! 実は今までほとんどオーダーしていなかったのですが、これぐらい落ち着いたものだと足元のさりげないお洒落にぴったりなんですよね。 柄もダイヤ柄ということでスーツの柄とのバッティングもありませんし、是非一度挑戦して頂きたく思います! 「極めて破れずらい」という一点においては他より抜きんでているかと思いますので、オススメするこちらとしても非常に安心な商品です。 商売的には破れて買い足して頂きたいところではありますがね・・・(笑)

MODEL:58202 MATERIAL:ナイロン98% ポリウレタン2% COLOR:ネイビー・ブラック SIZE:FREE PRICE:2,700yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

PT per ring ブログアップしました!

『やるときはやるオトコ!?それが愛すべきバイヤーみやもっちゃん!!PT01 MAESTRO コットンソリッド2プリーツサイドアジャスターパンツ!!』 コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

新幹線の座席、どこ派ですか?
Stile Latino(スティレラティーノ)

皆さんは新幹線の座席、どこ派ですか? 富士山確定のE席ですか? 海や浜名湖、一級河川が見やすいA席? 寂しがりんぼB席派?は、かなり少ないと思いますが、実はこのB席他の座席より2cm広いらしいです!だからといって選ばれないと思うんですが(汗)。 そんな中、わたくし ring OSAKA 葭は、断然C席派でございます! トイレに行きたくなったりタバコに行きたくなるので気を使わないC席一本! B席に人が来なければ、ちょっぴり広くて快適ですしね(笑)。 しかしながら、持っていないことで有名な僕、絶対ゆっくりできない、、、なんか起きるんです(汗)。。。 例えば、B席の人が我が物顔で間の肘置きをガッツリ使ってきたり(汗)、前の席の人がフラットなるんちゃうか?というくらい倒してきたり、なかなか寝付けない中やっと寝れそう・・という時にA席とB席の人がトイレやタバコに行きまくったり、こないだはD席とE席のビジネスマンのおっちゃんがまぁまぁのボリュームで会話するもんですから全然寝れず、ほんま会話入っていったろかなと思うくらいのレヴェル(泣)。。。 どの席がええかは僕にはあんまり関係ないようです(汗)。。。 出張族のビジネスマンの方々は大変やな〜としみじみ思ったというわけです。。。 そんなストレス社会を生き抜くには、着心地最高なシャツで癒されるしかない!ということで強引に Stile Latino(スティレラティーノ)シャツセレクションのご紹介です! Stile Latinoのドレスシャツは、ヨーク・ボタン付け・ガゼット・袖付けの4工程をハンドで仕立てたセミハンドシャツなので着心地最高ですし美しいんですっっ!! 伊 カンクリーニ社のファブリックが使用されているので肌触りも申し分なし! ”CLAUDO”というコンパクトでモダンなレギュラーカラーを採用しているので、剣幅の細いラティーノのネクタイと相性抜群!! まずは、ホワイトベースにブルーの細か〜い格子が入ったコチラのシャツ! シャリっとしたドライタッチが真夏も快適に着用できるノンストレスシャツです!!

MODEL:CLAUD/2TCCM03 MATERIAL:コットン100% COLOR:ホワイト×ブルー SIZE:37・38・39・40・41 PRICE:31,320yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

大きめのツイルで艶っぽい雰囲気のコチラは、使いやすいサックスブルーのソリッド! 見た目は光沢があってしっとりしてそうに見えるのですが、コチラも先ほどと同様にドライタッチ!! 涼しげなのに上品に見えるという嬉しいギャップです!!

MODEL:CLAUD/2TCCM21 MATERIAL:コットン100% COLOR:サックスブルー SIZE:37・38・39・40・41 PRICE:31,320yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

ラストはドレッシーなホワイトドレスシャツ! 大きめのヘリンボーンで上品な光沢を放っており、セクシーなドレスシャツに仕上がっております!!

MODEL:CLAUD/2TCCM09 MATERIAL:コットン100% COLOR:ホワイト SIZE:37・38・39・40・41 PRICE:31,320yen ring online shop ring rakuten shop ring yahoo shop ↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
上に戻る