それぞれの本番はもう目の前!!
【特集】“忖度します。”Vol.2!!

前回の初ブログから早一週間。バイヤー宮本による“自然”な流れにより、再び筆をとることになりました。皆様こんにちは、ringオンライン部門担当の猿渡です。

いよいよ開幕しましたロシアW杯!!小中学校ではサッカー部の幽霊部員を務めた私にとっては、4年に1度のビッグイベントです!!しかし、今回ほど期待感のない、心踊らないW杯は初めてかもしれません・・・。

「今回は日本戦も見ないかな〜」と思っていたのですが、直前のパラグアイ戦でそのモヤモヤが吹き飛びました!!怪我明けでブランクがあり、忖度だなんだと言われ、コンディションが不安視されていた香川選手に。なかなか代表に定着できなかった乾選手。パラグアイの不調はありつつも、セレッソ時代にコンビを組んだ二人の大活躍によって、ホント久しぶりに歓喜の声をご近所迷惑にならない程度に上げることができました〜!これぞスポーツの醍醐味ですよね〜(スッキリ)

そして、“みんな大好き(本心)”我らがバイヤー宮本はロシア・・ではなく、イタリアファッションのW杯とも言える?『PITTI UOMO』が開催される“フィレンチェ”へ。今頃はPITTI会場内を、ひたすら歩き回っていることかと思います・・・。

実は私も、昨年の1月と6月のPITTI UOMOに帯同させて頂き、非常に貴重な経験をさせてもらっています。1月はguji恒例のスタッフ枠に選ばれました。その時の様子と興奮はコチラで↓↓↓

6月はあの『Stile Latino』の工場見学へ弊社代表とバイヤー宮本とともにカメラマンとして参加。gujiバイヤー陣よりも一足早くイタリア入りしナポリへ、というプライベートではありえない(金銭的に・・)体験でかなり浮かれ気分でありました(汗)

ナポリ特有の気候に思わず笑みがこぼれる一行。

そんな私ですが、10代後半は古着ブーム。20代中頃ではモード全盛期の世代にあたります。イタリア物に関してはguji入社からという、このブログをご覧頂いているお客様方に比べれば、ヒヨっ子もヒヨっ子のヨチヨチ歩きでまだまだ日々勉強。しかしながら、一度イタリアに行ったことでその魅力にどっぷりとハマり、帰国後は苦手だったワインを自宅でも嗜むという染まりっぷりを見せています・・・(恥)

隣のテーブルの若者?にもイジられるバイヤー宮本。その素質は世界レベル!?

個人的な感想ではありますが、何と言ってもイタリアの魅力は“人”であると思います。実際にイタリアに赴くまでは、テレビなどの影響(主にテレビや雑誌で人気のG氏かも)で、イタリア人といえば女性好きでチャラチャラした印象でした。しかし実際接してみると、明るくフレンドリーで、他人に優しく気遣いもある「ええ人ばっかりやな〜」と。

もちろん、ビジネスであれば愛想も良くしてくれるでしょうし、そうでない悪い人も実際いるのはいます。ただ、飲食店などの従業員さんは皆、英語もまともに話せない自分のたどたどしい注文にも笑顔で答えてくれる居心地の良さを感じました。
(ちなみに上記のG氏もミラノの空港でお見かけしましたが、日本人に声を掛けられとても愛想よく手を振っていました。ステキ!)

「Trattoria Sostanza」にて、焼く前のお肉を見せに来てくれました!

やっぱり“人”って大事ですし、組織や商売で言えばなおさらではないでしょうか?そんなこんなで、前置きが長くなりましたが夏はもう目の前!?本日は弊社で翼&岬くんと呼び声高い、ringバイヤーコンビによるスタイリングサンプル“忖度します。”を更新いたしましたので、来たる夏本番に向けたスタイリングで、それぞれの個性を感じて頂ければと思いま〜す!!


ring online shopで見る
ring rakuten shopで見る

ちなみに・・・

バイヤー宮本の魅力はこの人柄です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
上に戻る