2018年もgiab’s ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)に首ったけ!?


新春第一弾のgiab’s ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)が、本日早くも登場しますっ!!!!

昨年末にご紹介した京都店スペシャルバージョンは皆様のご記憶にも新しいかと思いますが、休む間もなく春物の新作!?ということで、少々やりすぎな感じが否めないなぁ・・・と思いつつも、新作の登場を今か今かと楽しみにして下さる方も多いはず?と信じて張り切ってご紹介させていただきます!

一昨日と昨日ご紹介しましたEMMETI(エンメティ)もここに負けず劣らずの”人気者”ではありますが、giab’s ARCHIVIOはその上をいくブランドだと思っています!?

以前も申し上げたように、空前の大ヒットとなったBOGLIOLIのDOVERを彷彿とさせるその勢いに正直僕らも驚いておりますが、時代のニーズという名の大波をキャッチした見事なパドリングからのテクオフ。そして、そこに中新井氏というポテンシャルの高いテクニックが加わり繰り広げるパフォーマンスは、今やパンツと言えば?なブランドにまで成長したgiab’s ARCHIVIOではないでしょうか!?

先シーズンから登場したにもかかわらず、早くも1プリーツモデルと並び支持を得ているのが2プリーツモデルのVERDI/W。

1プリーツモデルのVERDI/Mと比べ、ややゆとりを持たせた渡り幅と外側のプリーツを閉じることで膨らみを抑えたバディバランスが秀逸な当モデルを定番のコットンパンツでオーダーを敢行しました!

今季は”サテンルック”といったサブタイトルを付けたガーメントダイの提案をしており、染め物特有のこなれた感を残しつつ、サテン地の持つ上品な光沢感をイメージした当モデル。

同じように見えても同じではない。

素材マジシャンの異名を持つ?giab’s ARCHIVIOならではの打ち出しだな~と感心しつつ、”鮮度”への飽くなき探究心に今季も楽しみでしかありません。

MODEL:VERDI W
MATERIAL:コットン97%・ポリウレタン3%
COLOR:ホワイト・グレーベージュ・オリーブ・ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:23,760yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

『絶滅危惧種!?PT01 COLONIAL PARTY コットンソリッド ノープリーツパンツ!』

コチラからチェックしてみてください!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
上に戻る