にゅ〜ブランド見つけちゃいました!!(嬉)
Equipe’70(エキップセッテアンタ)

そうなんですっっ!!

我らがringにてお取り扱いのあるGUY ROVER や Drumohr の輸入代理店”l.i.s”さんにお邪魔した際に、『こ・・・これは!?』と僕とバイヤーみやもっちゃんのハートを撃ち抜いた新ブランドが、本日ご紹介するEquipe’70(エキップセッテアンタ)です!!

1970年代イタリアの、社会・文化それぞれに影響を及ぼし卓越した輝かしい革命的文化の時代からインスピレーションを受け、その時代のクリエイティブなファッション・デザインの世界を現代に甦らせたEquipe’70。

モデルは70年代のファッションで流行した「エスキモー/マウンテンパーカー」や「モッズコート」といったモデルをアレンジし、そこに防水等の機能性と、フェイクファーや昔のタータン生地をインサイドに用いて新しいアウターを作り出している、Made in Italyに拘ったアウターブランドなんです!!

中でも、まずは僕が試着した瞬間『こ・・・これは!?脱ぎたくないぐらいカッコイイッッ!!』となったアウターをご紹介させて頂きます!!(笑)

起毛感のあるカントリー調のツイード生地が土臭い雰囲気を醸し出しつつも、ライニングのファーがワイルドで男臭いフーデッドジャケット!!

ライニングのファーを取り外せばスッキリこなすことが出来るんですが、私的にはファー付きで着るのがオススメです!!

お尻がちょうど隠れる丈感がいい塩梅のフーデッドジャケットで、ウエストがベルテッド仕様になっているので前で縛るとグッとウエストがシェイプされてすっきりとした印象に。

フロントのフラップポケットの雰囲気やウエストベルトのループ、メタルボタンの刻印など細かいディテールも拘っているんです!!

MODEL:EUK21
MATERIAL
表地:ポリアミド41% ウール26% アクリル21% ポリエステル9% その他3%
ライニング(身頃):アクリル88% ポリエステル12%
ライニング(袖):ポリアミド100%
COLOR:オリーブ
SAIE:44・46・48
PRICE:105,840yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そして先ほどのコットンバージョンがコチラ!

ウール素材に比べるとよりライトな印象でありながらも、ガシッとした生地感が土臭くも男らしいフーデッドジャケット!

先ほどのファーライナーとは対照的に、コチラはキルティングになったウール素材のタータンチェックがキュートでキャッチーに仕上げているんです!!

ポスト”Barbour”の呼び声が高くなりそうな予感です!!

MODEL:EUK12
MATERIAL
表地:コットン100%
ライニング(身頃):アクリル75% ウール15% ポリエステル10%
ライニング(袖):ポリアミド100%
COLOR:ブラウン・オリーブ
SAIE:44・46・48
PRICE:64,800yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
上に戻る