それでもやっぱりFaliero Sarti(ファリエロ サルティ)好き!!


巻物と言えば?

ご存知、創業200年以上誇るイギリスの雄 JOHNSTONSを始め、今季大注目ストールブランドのnorlha(ノラ)やポップで陽気なALTEAといった具合に、巻物だけでも結構なブランド数を展開しております我らがringですが、やはり忘れてはならないのが世界№1!?との呼び声高いストール界のカラーマジシャンことFaliero Sarti(ファリエロ サルティ)です。

と、威勢よくスタートを切ってみたものの”勢い”だけでみますとストールではなくスカーフに軍配が上がってしまっている昨今の巻物事情。

以前、弊社の系列店のfukuonseiブログのレポートでも同じような見解を述べていましたが、それでも少~しずつ、少~しずつではありますがストールのトレンドが戻ってきているようです・・・??

特に秋冬に関しては、寒さ対策故?メンズも積極的に取り入れている方が多いと思いますし、折角巻くなら暖かくてお洒落で女子ウケも・・・(笑)なんて邪な考えも込み込みでいいではありませんか!

そうとなれば、この素晴らしいクオリティと独創的で愛らしいデザインのFaliero Sartiの選択は間違いない!と思っていますし、やっぱりいいものはいい!と満場一致のご意見ではないでしょうか?

Faliero Sartiの大定番として提案されていた愛らしいプリントものは当然打ち出されていたんですが、ringとしてはそこを一旦お休みし、一風変わった?と言いますか、今までありそうでなかったでも定番の柄として一つは抑えておきたいチェック柄を中心に今季はセレクトしております!

その中でも特にオススメなのが、モノトーンの糸にベージュとオリーブで染め上げたヴィンテージウールにシルク&カシミアをブレンドさせたこちらのMarella。

どこか枯れた感じを匂わせながらFaliero Sarti本来の上品で愛らしい繊細な部分を持ち合わせ、昨今のほにゃららMIXにも大いに役立ちそうな一品です!

MODEL:Marella
MATERIAL:バージンウール64%・シルク27%・カシミヤ9%
COLOR:ミディアムグレー・オリーブ
SIZE:縦185㎝×横80㎝
PRICE:39,960yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。


そして、こちらもマルチパターンで提案されていたチェックシリーズになります。

先述のMarellaと比べると、やや色っぽさも含んだアダルトな一品です(笑)。

今季は”差し色”を上手~く取り入れたスタイリングをおススメしたいところですので、ウエアだけで表現しなくともこういった小物で攻める使い方も大いにアリですよね!

MODEL:Ester
MATERIAL:カシミヤ39%・シルク34%・ウール27%
COLOR:マルチカラー
SIZE:縦130㎝×横130㎝
PRICE:59,400yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
上に戻る