じらせ上手な憎いヤツ!?Drumohr(ドルモア)

例年になくスローな入荷のDrumohr(ドルモア)をちょっぴり心配しておりましたが、そんな遅延を挽回するかのように、ようやく本来の”調子”が出始めたようです。

短い夏が終わり、今年もあと2ヵ月だというのに湿気という名残りは未だ消えておりませんので、秋物を着る気分の方は正直少ないのかもしれませんね・・・(悲)。

ファッションとは、気温の変化に合わせてマインドも変化をするものだと思っておりますし、ringのお客様でもやはりそういった方が圧倒的に多いのは今も昔も変わらずといったところです。

しかし、その一方では、立ち上がり時期の真夏にダウンが売れたり(驚)、コートやニットといったヘヴィーなアイテムが売れることもそう目辛しくはないんです!?

そして、人気商品やカッコいいアイテム、話題のアイテムなんかは季節問わず早々に姿を消していきますから、そればっかりはニーズを的確に読み取ることは容易ではありません・・・(汗)。

そんな中、毎シーズンあっという間に姿を消す?ニットとして人気を博しておりますDrumohrのケーブル編みニットが、初秋を前にナイスな!タイミングで入荷をして参りましたよ~

Drumohr名物とでも言いましょうか、‟超定番”シリーズになっておりますケーブル編みのミドルゲージクルーネック!

お家芸とも言えるカラダに吸い付く抜群のフィットのホールガーメント仕様は、このゲージでもジャケットのインナーに使える汎用性にも優れた名作でもあります。

滑らか~な肌触りとスッキリボディのアクセントにスカーフを首元に巻いて頂くと今年らしさがグ~ンと増すはずです!

MODEL:D4W123
MATERIAL:ウール100%
COLOR:ホワイト・オリーブ
SAIE:42・44・46・48
PRICE:33,480yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

昨シーズンあっという間に姿を消した?シリーズで言うとこちらもその張本人です(笑)。

ジャケットとシャツの間を埋める隙間産業?的な役割りとしても、今やハイゲージのカーディガンを凌ぐ存在にまでなったニットジレは、一枚でもその存在感は抜群でして、着まわせる強みも兼ね備えた優等生です。

背部を針抜きリブに切り返すことで生まれるチェストからウエストにかけての流れるようなシルエットや丁寧な縁の処理もさすが!といったところ。

また、見て良し・買って良し・クオリティ良しといった具合にそれぞれが実にいいバランスですから、今年も速攻?かもしれません(笑)。

MODEL:D7M104
MATERIAL:ウール80%・カシミヤ20%
COLOR:チャコールグレー・ネイビー
SAIE:42・44・46・48
PRICE:36,720yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
上に戻る