新鮮っ!?
GUY ROVER(ギローバー)

「挙式まではあまり焼かれない方が・・・」

と、担当のプランナーさんの助言をスルーし(良い歳してすいません・・・)、今年初めての海に行く計画を練っていた自称”夏男”こと東京店の宮本です。

江ノ島や七里ヶ浜といった超メジャースポットの海水浴場へは行かず、中学生が体育の授業で使う様なディープなポイントに毎年好んで行っている訳ですが、ここが本当にいい場所なんです!

市が整備したその海水浴場は、ウッドデッキにキレイな水回り、そしてバスケットコートやビーチバレーコートを完備したここを平塚のLA?なんて僕は呼んでいますが・・・

やっぱりシーズン最初の海は新鮮ですし、テンションが上がりますね~

と、準備とモチベーションは十分だったんですが、そんな日に限って曇りがち・・・更に雨まで降る始末で・・・敢え無く延期・・・次回に持ち越しと相成りました(悲)。

神様は見ているんですかね?

え?興味がない??

そうですよね・・・(汗)

そんな僕のどうでも良いプライベートの話しはさておき、”新鮮さ”では負けていないGUY ROVER(ギローバー)のカジュアルシャツが入荷をして参りましたのでご紹介させて頂きます。

先月行われたPITTI UOMOに於いてもその提案は眼を見張るものがありましたが、近年稀に見る?色使いは同じアイテムでもまるで別物のよう。

ここ数年続いたシックな傾向からすると、あの色使いは否が応でもテンションが上がるはず?です。

そんな来季のトピックスとも言える色使い。

実は今季から少しずつ提案されていたことはあまり知られていないかもしれませんが、その代表格とも言えるのがピンク!?
既にウィメンズではトレンドカラーとして、ピンク旋風が吹き荒れているらしいですが、ring的ピンクのすゝめはこちらのB.D(ボタンダウン)で決まりですっ!

言わずと知れた丁寧に縁どられたミシンステッチと綺麗な曲線美を描く襟元のロール、そして2.5センチ幅のすっきりとした前立てに、ボックスプリーツで無く両サイドダーツを取ることでスッキリシェイプしたウエストライン等々・・・

米・英のテイストをMIXさせたスタイリングに注目が集まる中、今季こそは是非とも抑えて頂きたい型ですし、出来ればピンクにトライして・・・なんてエゴが出てしまいそうです(笑)。

MODEL:2350VV1940L/572103
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト・ピンク
SIZE:XS・S・M・L
PRICE:20,520yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。


こちらもB.Dと共に今季オススメしたい一品です!

ドレス、カジュアルと分け隔てなくオーダーをしてきた襟型ですが、カラーシャツとなるとなんだか新鮮!?

イタリアシャツならではの色っぽさとコロニアルカラー特有の男臭さ、そして、小ぶりのラウンドカラーの茶目っ気とが三位一体となった新感覚がここに登場です~

MODEL:2350VV1280L/572124
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト・ブラウン・カーキ
SIZE:XS・S・M・L
PRICE:21,600yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上に戻る