Sealup(シーラップ)の十八番は!?

なんだかカラオケのオハコを聞かれている様な気分で始まりました本日(笑)。

シラフで行くカラオケ程恥ずかしいものはありませんが(行かれている人には申し訳ありません・・・)、一度お酒が入ると狂ったように歌える?いえ、やっぱり得意ではない東京店の宮本です・・・

私共ringは、定番や名作なんて表現で謳われている”ホンモノ”がご存知の通り大好物でありますが、何も歴史があるもの=ホンモノとは思っておりません!

1935年ミラノで創業したSealup(シーラップ)は、歴史こそ長くはありませんが、数多くのビッグメゾンも信頼を寄せる確かな縫製技術と真面目な物作りに、モダンさを加えたアウターブランドとして、すっかりringではお馴染みになりましたね。

誰もが認める高いクオリティですから、このブランドも所謂”ホンモノ”であると思っておりますが、中でも大大定番として主軸担うPコートは別格?です。

米海軍にて1940年代以前まで使用されていたと言われるモデルをベースにSEALUPがモディファイを加えたこちらは、もはや説明不要ではないかなと思うくらいです(今回で3回目ですし・・・)。

前振りに付けられた袖付けは、腕の可動域を十分に確保しながらメルトン特有の重さを分散させるように工夫されていたり、本格派ジャケットの様なラペルの返りは、サルトさながらのふんわ〜りとした美しい曲線美!

そんじょそこいらのとは一線を画すハイクオリティなんです。

また、ウール100%の高密度メルトン特有の肩にかかる男らしい着用感がたまりませ〜ん なんて声もあったりなかったり!?しますし、撥水加工やサーモアの中綿が入っていたりと、見た目にたかわず至れり尽くせりのREAL CLOTHINGとなっております。

MODEL:50002SEU/7591
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:キュプラ100%
詰物:ポリエステル100%
COLOR:キャメル・ブラック
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:151,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そしてそして、Pコートに待った!をかけるモデルとしてショートブルゾンも忘れてはいけません!

セットインラグランになったデザインは、英国系ミリタリーウェアによくみられるディテールですが、後身のラグラン仕様が可動域を確保している為、見て良し着て良しの優れもの!?

カフの形状もスポーツウェアによくみられるガゼット付きになっていたり、フロントもダブルジップ仕様といった具合に、最先端のプロスポーツウェアのディテールも取り入れた名作と呼べるそんな一品です!

天下のBARACUTA様も然り、探すと意外に少ないのがこの手のブルゾン。

ショートならではのスタイリッシュさもさることながら、お車移動が多い方にも嬉しいコンパクトなデザインも手伝って、春夏では完全に市民権を得ておりましたこの型。

ならば秋物はいつやるの?今でしょ~とばかりにブラック、チャコールグレーの2色で登場です(笑)。

MODEL:7578SEU/9683
MATERIAL:表地:ナイロン100%
裏地:キュプラ100%
リブ部分:コットン100%
詰物:ポリエステル100%
COLOR:チャコールグレー・ブラック
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:97,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

『これこれ~~♪ PT01 The Londoner ウールソリッド2プリーツ』

こちらからチェックしてみて下さい!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
上に戻る