攻める!?Drumohr(ドルモア)


先日、主要企業を始めとした多くの会社の入社式が行われていましたね。

東京店の近くでは人事の方に先導されたフレッシュマンの群れをよく見かけますが、着慣れていないスーツ姿が初々しいのなんの!あんな時もあったな~と昔を思い出します・・・
その一方で、フレッシュマン達を採用した経営陣はというと、世界経済の先行きに不透明感が強まっていることから新入社員には変化への適応力や内向きな志向を打破する姿勢といった期待を求めている。とシビアな意見も・・・

兎にも角にも、未来の日本を背負う若者には頑張って頂きたいですね・・・(汗)

と、他人事のようにスタートしましたが(笑)、飽和状態になりつつあるファッション業界も決して人ごとではありません!
そういった傾向を打破すべく、新規ブランドの発掘や違った切り口でのご提案、そして今後は更に”個性”や”個の力”といったスキルが必要な時代となり、今までとは違った発信力が求められる方向へとシフトしていくのでは?と思っております。

そんな中、1770年スコットランドで創業した世界最古のニットブランドのDrumohr(ドゥルモア)も、変わりゆくマーケットや時代に順応し、柔軟なフットワークを武器に新たなステージに挑もうとしています!?


現地ミラノのショールームで拝見したこちらのサーマル風リブ編みニットは、代理店の代表を務めるS氏直々にアテンドをして頂き、オススメ頂いた経緯があります。

現地での高揚感か、はたまたS氏のハラスメント級の圧力かは定かではありませんが(笑)、勢いよく5色をピックアップするも、結果2色と平々凡々な着地にS氏も開いた口が塞がっておりませんでしたが、それでも渾身のホワイト&オリーブの人選には揺るぎなしっ・・・と自分で自分を褒めたいところ(笑)。

と、余談はさておき、今までにないタイト目なフィッティングと無駄のない洗練されたデザインは、Drumohrを新たなステージへと昇華させた一品だと思っております!!

MODEL:D1LV103
MATERIAL:リネン88%・ナイロン12%
COLOR:ホワイト・オリーブ
SAIE:42・44・46・48
PRICE:38,880yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。


季節毎の上質な素材提案や卓越した丁寧な物作りがDrumohrの真髄とも言えますが、中でも今季のニットジャケットは他を寄せ付けない圧巻のコレクションだったと記憶しております。

コットンにナイロン×ポリウレタンをブレンドした抜群の着用感は言わずもがなですが、やや毛羽立ち感のある”横ノリ的”カジュアルな風合いがミソ!

カットソーにデニムといった王道LAスタイルもありですが、コードレーンのパンツにグルカサンダルを合わせたシティリゾートスタイルが今季はオススメです!

MODEL: D1ZZ454
MATERIAL:コットン80%・ナイロン14%・ポリウレタン6%
COLOR:ライトグレー・グリーン・ネイビー
SAIE:42・44・46・48
PRICE:62,640yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る