金の鋏を持つ男!?
LUCA GRASSIA(ルカ グラシア)

イタリアのサルト界でもっとも権威のある『FORBICI D’ORO 金のはさみ賞』を受賞した経歴も持つ若き天才LUCA GRASSIA(ルカ グラシア)。

ナポリを拠点に半世紀以上の歴史を有し、3世代にわたってサルトリアとして腕を振るってきたスミズーラ工房が、伝統と感性を結集してLUCA GRASSIA自身の名前を冠にして立ち上げたブランドが本日の主役です!

アットリーニやキートン、イザイアにスティレラティーノといった名前を聞くだけで驚くブランドのOEMを約30%もの割合で手掛けてきた確かな腕と、ナポリ特有の柔らかな着心地に加え、幼少のころから多くのサルトリアで修業を積んできた若い感性を最大限に活かしたスーツ・ジャケットのシルエットは、唯一無二といえる抜群の色っぽさを放っています!!

そんな今季大大注目ブランドが満を持してringでお取り扱いスタートとなるんですっ!

今季のスーツ生地をご提案させて頂くにあたって、先ず外せないのがこちらの玉虫スーツことソラーロスーツ。

一説には、インドの王族がより輝かしい存在に見えるような服地をつくってほしい。なんて要望から開発されたという説もあるようで、また、”ロロ・ピアーナ”の最高経営責任者のセルジョ・ロロ ピアーナ氏も「ファッション企業だけではなく、伝統の技を継承したトップクラスの品質の製品を作るヨーロッパ企業のオーナーたちと会うときに威力を発揮するのが、ソラーロのスーツ。それがソラーロの生地が持つイメージなのです」

と言うくらい、ソラーロの生地を使ったスーツは、品格のある男をより一層知的で華やかにする。そんな象徴のようですが、こと日本では、玉虫色の光沢が恥ずかしい・・・なんて声もチラホラ・・・(笑)。

とは言え、今季大本命でもあるソラーロスーツは、イタリアのファッショニスタがこぞって愛用するマスターピースでもありますし、あの世界で最も長い歴史を持つ英国のホーランド&シェリーの生地に加え、LUCA GRASSIAの仕立てときたら一度袖を通さずにはいられませんよね!?

MODEL:SORRENTO 01
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地(身頃):キュプラ100%
裏地(袖):キュプラ100%
COLOR:ベージュ・ネイビー
SAIE:44・46・48・50
PRICE:291,600yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。



こちらも同じく、ホーランド&シェリーの生地でオーダーしたスーツとなります!

ウール×モヘア特有の美しい艶感とハリのあるシャリ感は、この時期の専売特許。

いやがおうにも、出来る男を連想せずにはいられませんし、このヴィンテージ感とブリティッシュライクな雰囲気とが相まった定番にして”今”を感じさせるイケてる臭プンプンの一品です!

MODEL:SORRENTO 01
MATERIAL:表地:ウール85% モヘヤ25%
裏地(身頃):キュプラ100%
裏地(袖):キュプラ100%
COLOR:ミディアムグレー
SAIE:44・46・48・50
PRICE:248,400yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
上に戻る