続々 2014 FALL&WINTER PRE COLLECTION!!

本日も、先日のブログでご紹介しきれなかった2014年秋冬の買付けの様子を

少しずつではございますがご紹介致します。今回で、3回目の買付けのご紹介と

なりますので来年の傾向を簡単にまとめてみました。

先ずカラーですが、全体的にスモーキーで今年に比べるとシックな印象です。

その中にも勿論明るいカラーは有り、オレンジ・マスタード・パープル系が

差し色として人気が出てきそうです。

柄では引き続きチェック系は多いですが、大柄で落ち着いたトーンの配色で

今年大ブレイクしているプレイド(格子)柄はスーツ等で来年も継続でした。

今年、私共ringではプレイド柄は少なかったですが・・・来年はスーツ中心に

バリエーションを増やしていこうと思いますのでご期待下さい。

生地では英国調の傾向は引き続きで、ハリスツイードやドネガルツイード、

シェットランドウールがますます増えている印象です。

製品洗いや後染め等も有りますが、傾向は間違いなく綺麗目になっています。

ますますringのテイストにドンピシャ!?は言い過ぎかもしれませんが(汗)、

我々自身にプレッシャーを与える意味でも大いにご期待下さい!!

飛ぶ鳥を落とす勢い!?で世界観を感じる事のできるAltea(アルテア)の

ショールーム。明るめの色を絶妙なトーンと素材感で温かみを感じる雰囲気の

商品が多く、雑誌媒体の露出も増えており今後競合店が増えそう!?です。

おすすめのドネガルツイードの大柄チェックや細うねのコーデュロイは、今すぐにでも

着たい雰囲気です。

Alteaっぽい色使いの太いピッチのボーダーニットはシェットランドウール混で、

ヘビーウエイトかと思いきや、モヘア混でソフトな風合いです。

絶対にはずせないカーディガンがここにある!?とさえ感じるカモフラージュ柄。

MOORER(ムーレー)は、日本でも徐々に認知され始め今シーズンはロングダウンの

1型のみの展開ですが、来年はもう少しラインナップを増やそうと思います。

特にダウンベストは、最近他社の有名バイヤーさんがブログでアップされ、

問い合わせ等の反響が物凄いみたいです・・・。我々も負けてはいられません!?

Finamore(フィナモレ)は、ソフトネルでチェック系やネップ、ブリーチの利いた

プリント柄がおすすめです。特に右側のインディゴで若干ブリーチの利いたプリントは

Finamoreのシモーネ氏が一言。『Most Recommended!!』

サンプルも有り、実物も見ましたがいけてます!!若干お値段はしますが・・・(汗)。

急に画像が縦になり申し訳有りません・・・。

ただ、これだけはモデル着用を是非見て頂きたいと思いました!!

VAZZOLER(ヴァッツォレール)では、男臭さや無骨さの雰囲気は残しつつも

綺麗な雰囲気で色気も十分に味わえるトレンチコートを展開する予定です。

まだまだご紹介はしきれませんが、これ以上お伝えしてしまうとネタバレ!?

してしまうので(汗)、この辺で。

お楽しみは多ければ多いほど良いかと思いまして・・・。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
上に戻る