気持ちは2014年春夏!?~買い付け報告 Tokyo編~

東京も負けてられへん!?と昨年9月末のオープン以来のブログ更新を

致します六本木店の向野(コウノ)です。

これからちょくちょく東京からもブログを発信してまいります!!

本日東京は、15時過ぎから約1時間ゲリラ雷雨に見舞われ大変な一日でした。    

私事ですが、自宅目の前を流れる目黒川が氾濫!!なんてニュースも流れ

少しばかり焦りました(汗)

そんな憂鬱な気分を忘れさせウキウキした気分にさせてくれるような

来年の春夏の買い付けが昨日より東京で行われましたので少しずつですが

ご紹介させて頂きたいと思います。

まずは、STEFANO BIGI(ステファノ・ビジ)。

STEFANO BIGIならではのエレガントなレジメンタルは健在。

これぞと感じさせる小紋柄や麻のペイズリー柄のプリントなど

流石BIGIといった雰囲気の物ばかりでした。

その他にも大ヒット!?したフレスコの無地も健在で来年も新色登場予定です。

スーツ回帰傾向にある昨今、来年は特にネクタイ押し!?でいきます!!

続きましてMario Musucariello(マリオ ムスカリエッロ)。

「ナポリサルトリア」の聖地サン・ジョルジオ・ア・クレマーノで創業した

由緒正しきシャツブランド。これぞ我々の求めるREAL CLOTHING。

色鮮やかなプリントが多く、ナポリの燦々と照りつける太陽を感じます!!

以前から片想い!?をしており、ついに来年叶う時が・・・。

年々メンズでもカラーパンツが増えたり、大柄のチェックが増えてますが、

こんな鮮やかなプリントシャツは来年多く目にしそうですね。

今でも多くのそうそうたるシャツブランドを取り扱わせて頂いておりますが

まさにシャツ王国誕生の予感です!!

TREMEZZO(トレメッツォ)さんのショールームへ。

VAZZOLER(バッツォレール)のレザーコートは格好良すぎですが、

お値段が・・・のため要検討。

FAUSTO COLATO(ファウストコラート)のベルトではスペシャルを発見。

アリゲーター×シルバーを使用したバックル。贅沢すぎる一品です!!

ただ、こちらもお値段が・・・のため要検討。

是非これを手に入れたい!!という方はスタッフまでお申し付けください(汗)!!

ご好評いただきましたカーフメッシュベルトは来年もオーダーいたしましたので、

来年もよろしくお願い致します。

Bevilacqua(べヴィラクア)の世界観はいつも圧倒されます。

カットソーではヘンリーネックが大注目ならシャツはバンドカラーに要注目。

リバティープリントやヴィンテージ感漂う生地も多く来年はバンドカラー縛り!?

なんていかがでしょうか??

デザイナーの中新井氏&パッシーニ氏がちょうど来日中でした。

今日はこの辺で。また明日報告させて頂きますのでよろしくお願い致します。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
上に戻る