Buyer’s eye recommend Styling Blog
~モノトーンなスタイル編~

早いもので今月も残り2週間ですね・・・

直近では明後日のクリスマスイヴやはたまた連日続く?忘年会など、当ブログをご覧頂いている方々も何かと慌ただしくされていることと思いますが、こちらのrecommendStyling Blogも早いもので今季最後のご紹介となります。

今季は”英国調”というキーワードを筆頭に、クラシック回帰やプリーツパンツなど、何かとトピックスとなるワードが多かったように感じますが、イタリアンファッションが今大きな変革期を迎えているという事は紛れもない事実です。

過去3回に渡りご紹介させて頂いたrecommend Styling Blogもまた、そういった要素を取り入れながら、ringのコンセプトやテーマに沿った内容でお届けしたつもりではおりますが、今回は私の独断と偏見で?個人的に注目をしている&大好きなオリーブ??ではなく(笑)、”モノトーン”なスタイリングに焦点を絞りご紹介致します!

それでは早速~

この時期になると催し物やイベントといった席へのお誘いも多いと思います。そんなパーティースタイルに欠かせない素材と言えば・・・別珍です!?

身に纏うだけで不思議とそれらしく見えてしまう便利な生地をよりファッショナブルに仕上げたPT01のパンツをメインに私の大好物でもあり、今回のコンセプトカラーでもありますブラック&ホワイトのモノトーンで仕上げたスタイルがこちら!

穿き慣れていない素材ですと、どうしても斜に構えがち?ですが、普段お使い頂いているハイゲージのタートルニットやジャケットと組み合わせて頂くだけで、別珍の硬いイメージを和らげ、タウンユースにも対応可能なスタイリングへとシフトします!

こういった遊びのある素材はコーディネートの幅やお洒落の楽しさを広げてくれと信じております!?


インパクトのある側章のデザインもややルーズなサイズ感や短めの丈ですので、実はカジュアル使いとして非常に落とし込み易いんです。

別珍と毛嫌いせずに、ウールパンツやコットンパンツ同様の使いに方をして頂ければ問題なし!?です。

COAT:PALTO
JACKET:BOGLIOLI
KNIT:ZANONE
PANTS:PT01

モノトーンと言われ、まず思う浮かべるのがフォーマルスタイル。

先述の様なスタイリングはカジュアルな場でしたら大いにアリだと思いますが、TPOをわきまえた大人のパーティーシーンには、最低限この位のドレスアップをしていきましょう!

ブラックスーツにボウタイ、クラッチバッグにダブルブレストのオーバーコートと、年の瀬のイベントやその他諸々の華やかなシーン於いても無敵の?ドレスアップスタイルです。


ここまでキメたのに、手ブラでは男がすたります・・・私自身も使っていますTRMONTANOのミニクラッチバッグは、財布に携帯、名刺入れと必要なものがキレイに収まり且つスタイリッシュに見えるといった神がかったバッグ!

今回は、パーティーシーンに華を添える?クロコの型押しをチョイスしております。

COAT:STILE LATINO
SUITS:RINGJACKET
SHIRTS:LUIGI BORRELLI
BAG:TRAMONTANO
SHOES:churchs

ビジネスシーンやパーティーと普段何気なく身に付ける機会の多いスーツ。

せめてオフの日くらいは気を緩めたい~とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、↑こういった切り口でしたら如何でしょうか!?

セパレートでもお使い頂けるカジュアルなアイテムも、セットアップの方が俄然シャレオツ感が増します!

洗いを掛けたウールのピンストライプがドレッシーな趣にも映りますが、ややゆとりのあるストレートタイプのパンツは9分丈のダブル仕立て!となんとも今っぽい顔付きですので、イタモノの上品なニットや革靴といったキレイ目なアイテムとをMIXさせた着こなしが今打ち出したいringの提案です!


この位の裾幅や太さのパンツにはクロケット&ジョーンズのモールトンの様な量感のあるシューズとのバランスが最適!

外羽根やUチップといったディテールも相性良し!です。

JACKET:ts(s)
PANTS:ts(s)
KNIT:Drumohr
STOLE:ts(s)
SHOES:Crockett&Jones

そして最後は、今季私が購入したアイテムを使った私物スタイリングのご紹介です。

普段はほどんどしないパターンオンパターンのスタイリングを意識的に組んだモノトーンスタイル。

青レンジャーこと大阪店葭も激推しのウィンドーペンの3ピースのスーツを軸に、ボタンダウンのシャツやコードヴァンのタッセルローファー、そしてタータンチェックのタイといったチョイスは、アメリカントラッドの香り付けをMIXしております。

主要アイテムは柄での構成ですが、それぞれが異なったピッチや柄味ですし、モノトーンで揃えることで不思議と統一感やモダンな雰囲気も生まれる?と信じております(笑)。


パターンオンパターンは先述もお伝えした通りですが、今までワイドカラー一辺倒でしたので、こういったシャツのチョイスも大いにアリ!だと思うんです。

一昔に流行ったB.D外しなんて遊びもまた、今やると新鮮ですね。

COAT:STILE LATINO
JACKET:RINGJACKET
GILET:RINGJACKET
PANTS:RINGJACKET
SHIRTS:GUYROVER

今季はこれにて終了となりますが、早くも春物も入荷しておりますので、また違った切り口で少~しでも皆様のご参考になるような発信を心掛けていきたいと思いますので、来季も楽しみにお待ちくださいね~

それではまた!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
上に戻る