スタッフ・レコメンドブログ!
第二弾は・・・これから旬のアレです!!

早くも第2回目となりましたスタッフの生の燃えるように熱い

声をお届け致します”スタッフ・レコメンドブログ”!!

前回のニット編の次はジャケットをお届けします!!と

思っておりましたが・・・、急に寒いっっ!!

気温がグッと下がりましたので、皆さんクローゼットから

アウターを引っ張り出しているところではないでしょうか??

ということで、急遽アウターのレコメンドへ予定変更(笑)。

皆さんの心と体を暖めてくれるであろうringアウターコレク

ションの中からringスタッフ自らがお勧めする羽織り物を

お届けさせて頂きます!!
img_1374
今回の私、ring OSAKA店 葭(アシ)のレコメンドアウターは

コチラのムートンを贅沢に使用したダッフルコートです!!

ダッフル=子供っぽいくて可愛らしい

ムートンコート=ラグジュアリーでエロくてゴージャス

この二つが相まみえることで、ラグジュアリーでありながらも

エロすぎず、それでいて子供っぽくなく大人が気軽に羽織る

ことのできるコートが生まれるというわけです!!

コチラのムートンダッフルですが、このただならぬ雰囲気は、

今まで弊社ringでピックアップしてきたEMMETIのムートン

とは一味も二味も違うんです!
img_1387
何がええか!?と申しますと、ビッグメゾンでも使用されて

いるというスペイン産ムートンの原皮をスペイン本国でなめ

しており、薄くて軽くそれでいて滑らかで柔らかいので肌触り

がトロ〜ンとしているんです。

それはもう、まるでトロットロのプリンです!!

とろけるような高級プリンです!!!!

因みに僕は、100円で3つくらい付いてくる硬くて滑らかな

プリンが好きですっっっ!!??

・・・はい、・・・真面目に書きます(汗)。

と・に・か・く!!楽で軽い絶妙なフィッティング、それで

いてスッキリ細身に見える、程よい着丈でリラックスして着用

できるringでピックアップしたEMMETI史上最高級フルムートン

コートだと思うんです!!

お値段が少々はりますので、かなり気合いのいるピックアップ

でしたが、『ええもんは、ええ!!』という合言葉のもと入荷

したコチラのムートンダッフルは要チェックすぎるんです!!

まだ、ネットショップの方に出品しておりませんので、少々熱が

入りすぎました。。。明日出品予定ですので。。。失礼いたし

ました(汗)。。。
img_1395
そんな思い入れが強すぎるコートですので今回のスタイリング

は、非っ常〜〜〜に悩みました!!

なんせドレッシーなスーツスタイル・ジャケパンスタイル・

カジュアルなスタイルからスポーティなコーデまで幅広〜〜

〜く合わせて頂けるので(大汗)。

そんな中でも、このスタイルが一番今の僕の気分に合っている

スタイリングというわけです!

チョイスした色目はネイビー。深く、ダークな色合いが、わた

くし如きでもシック&エレガンスにいざなってくれると信じて

おります。

インナーにはミドルゲージ&クルーネックのブラックニット、

そしてシューズもそれに合わせてブラックカラーをピック

アップ。

葭といえば柄!柄といえば葭!!ですのでパンツはメランジ&

ネップ&グレンチェックの2プリーツパンツを選びました。

ポイントは色目です。

ネイビー×グレーの王道なコンビネーションにブラックを刺す事

で、よりシャープでモダンなスタイリングに仕上げているん

です!!

如何でしたでしょうか??

続きましてはring OSAKAが誇るまどろっこしく、そしてしつ

こい!?いえいえ、それが彼の持ち味!!ミスター丁寧過ぎる

くらい丁寧!(爆)村山(ムラヤマ)の熱いレコメンドブログを

お楽しみください!!(笑)

OUTER:EMMETI 明日公開予定です〜!!
KNIT:GRAY
PANTS:PT01 私物
BELT:J&M DAVIDSON 私物
SHOES:CHEANEY

img_0993
ただいまご紹介に預かりました村山と申します。

ringのスタイリングモデルを担当しておりますので、ブログで

皆様にお目見えするのは以前からですが、お話をさせて頂くの

は今回が初めてですので、どうかお手柔らかにお願いします。

さて私が今回紹介させて頂く商品はラグジュアリーアウター

ブランドのMOORER(ムーレー)

ホワイトグースダウン・ウール×カシミヤ・ラビットファーと

美人の3法則があるように四つ五つと、そんな法則性が

伺えるようなそんな良質でリッチなアイテムを(スポーティ

ー×エレガント)と題して田舎者の私がご提案させて頂きま

す(汗)。
img_1019
スタイリングの肝は都会生活を想定して上品に。。。

と言ったところで。。。

アウターを脱いでも対面性を保てるようアクセントも兼ねて

クラシカルなファブリックを使用し、中に着ていても気苦しく

ないアンコン仕立てのジャケットを着用しています。

また全体的に青系統でボリューミーなので、失礼ですが

ミシュランのマスコット(ビバンダム)みたいにならないよう

窮屈に見えないように、白のタートルでスッキリ清潔感を

感じて頂けるように合わせています。
img_1027
また自分らしくもとい、はずしとしてトレンド感のある細身の

リペアジーンズを履きAラインにメリハリを付け、遊び心と

動きやすさを添えました。

きっと大切な方とお会いになる祭や、普段の自分を底上げして

頂けるようご参考までに。。。以上です!

それでは次の方に振りたいと思います。

東京の向野さ〜ん!(ズーム○○朝風www)

OUTER:MOORER
JACKET:Stile Latino
KNIT:ZANONE
PANTS:Care label
SHOES:CHEANEY

img_1857

は~い、大阪の村山さ~ん(ズーム○○朝風www)

なんて言うキャラでは決して×2ございません・・・(汗)。

ですが、振られたからには答える六本木店の向野(コウノ)です。

今シーズンは、お洒落をたしなむ方にとって久々に変革の年に

なったのではないでしょうか?

目立った所では、プリーツ入りパンツやスリーピーススーツの

再燃が挙げられますが、それはクラシック回帰を元に80年代の

英国スタイルにイタリアンテイストが融合されモダンになった

NEWクラシック!?と私自身は勝手にそう解釈しています。

そんな英国調を表現するディテールにアウターも参戦しない訳が

ないですよね?チェスターコートの長期政権が続いている中でも

踏ん張るトレンチコート。そこに同じく英国のエッセンス含んだ

頼もしい相棒。それがバルカラーコートです。

そして、そのバルカラーコートこそが私のおススメの一手です!

ラグランスリーブでフロントが比翼仕立て。若干ゆったりとした

シルエットが特徴のため古臭い印象を感じてしまいがちでした

が、モディファイされたシルエットからはモダンな印象を感じ

つつもどこかラギットなフレーバーも感じられる生地を使用した

こちらは、今シーズンのPALTO(パルト)を代表する一着

なんです!!
img_1868
モダンな印象ながらどこかラギットな雰囲気を感じさせるこちら

のアウターは、特徴的な生地だけに他にコーディネートするアイ

テムはシンプルに品良く魅せるのがおススメです!

インナーにはハイゲージタートルネックニットで品を魅せ、冬の

お供のストールはキャメルをセレクトしエレガントな気分へと

いざないます。

バルカラーコートを始め、トレンチコートなど英国エッセンスを

感じるアウターには少しウエイトがあり大判のストールが大人を

感じさせます!
img_1878
春夏に穿く事の多いホワイトのパンツですが、ホワイトデニムで

あれば通年で活躍する優れもの。自然とダークトーンのアイテム

が増える冬の時期に、コントラストという彩りをスタイリング

に加えます。

私自身、カラー系のパンツを穿かないという理由が大きいですが

・・・(汗)。

足元は本来スニーカーが大好きな私ですが、その波にも若干の

陰りを感じこの秋冬はレザーシューズの出番が多そうです・・・

。始めはもう少し明るいグレートーンでしたが、多様なシュー

クリームによって良い塩梅に経年変化を楽しむ事のできる革

製品は、始めは数多く生産された内の一つですがONLY ONEに

なる可能性を秘めた愛らしい子なんです(笑)

こちらのParabootは、以前取り扱いをしていたモデルで現在

は取り扱いがございません・・・。申し訳ございません(謝)。

今シーズンもコレに代わるモデルを展開しておりますので是非

ご覧下さい!
と、トレンドも少し気にしつつ、でもあまりそれにとらわれる

のを嫌う(笑)六本木店の向野(コウノ)よりご紹介させて頂き

ました。

続きまして、普段は京都の弊社姉妹店の所属ですが、期間限定

研修という名目で東京の生活を大大大大満喫しております小林

より究極のアウターを熱い想いでお伝えいたします!

OUTER:PALTO
KNIT:ZANONE
STOLE:Johnstons
PANTS:Care label
SHOES:Paraboot 私物

img_1697

私、小林がご紹介させて頂きますアイテムは、飛ぶ鳥を落とす

勢いで人気を博しているStile Latino(スティレ ラティーノ)

の逸品。ダブルチェスターコートでございます。

個人的にこちらのコートを初めて見た瞬間に一目惚れしてしま

ったアイテムなんです(笑)!!!!

なんてたってファブリックにはエレガントな顔立ちのヴァージン

ウールを採用し、一枚仕立てで織りなされるこちらは、羽織って

いる事を忘れてしまうぐらい軽やかで極上の着心地を体感して

頂けます。

img_1724

皆さん。

ビジネスシーンでも他と差をつけたいとかオシャレしたいです

よね!?

今回のスタイリングの肝は、ビジネスシーンにおいての自己

アピールに最適なアズーロ・エ・マローネ by 英国調スタイル

でございます。

ネイビーのスリーピーススーツにブラウン×ネイビーのマルチ

ストライプが色気も感じさせ、大柄ペイズリータイでこなれた

印象に。

一見、派手なVゾーンかと思いきや全体をネイビーのワントーン

にする事で主張と控えめの絶妙なバランスがスタイリングに響き

渡ります!!!

img_1785

英国紳士を彷彿とさせるスタイリングの足元には、ブラック

カーフのタッセルローファーで今の旬を捉えたシックでモダン

でエレガントに全体のスタイリングを引き締めてくれます。

OUTER:Stile Latino
SUITS:LARDINI
SHIRT:LUIGI BORRELLI
TIE:STEFANO BIGI
SHOES:Crockett&Jones 私物
GLOVE:DENTS 12月中旬公開予定

2016_11_13

『モダーーーーンな仕上がり!?

PT01 GHOST PROJECT追加色入荷!』

こちらからチェックしてみて下さい!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
上に戻る