Buyer’s eye recommend Styling Blog
~実需期に向けたスタイリング編~

早いもので前回のブログから1ヶ月が経ち、明後日からは

もう新しい月のスタートですね。

何て時間の流れが早いんだろうかと考え深くなってしまい

ます・・・

『30代を過ぎるとより・・・40代になれば更に・・・』と

いった風なことを実体験をもとに発言されていた先輩もいま

したが、事実、年を重ねる毎にその思いは強まってきている

と感じておりますので、その格言?はあながち間違ってはい

なかったと今にして思います。

そして、今年も残り僅か・・・(焦)。

早い!早過ぎるやろ~~!!

と駄々をこねても後悔しても仕方ありませんので、出来る

ことをコツコツと、そして当ブログも皆様に”伝わる”ご提

案をコツコツとスタイリングを通してお届け出来たらと思

っております。

さて、よ~やく涼しくなってきましたね。

本日もそうですが、日によってはコートを羽織りたくなる

位肌寒いと感じることもありますが、皆様はもう衣替えは

お済みになりました・・・よね!?

そんなタイミングを見計らったかどうかは定かではありま

せんが、今回はこれから本格的に始まる秋冬のオシャレに

向けたスタイリングを、ジャケットやブルゾンを中心に組

んだコーディネートと共にご紹介させて頂ければと思って

おりますので、どうぞお付き合い下さい!

それでは~
img_1258
シャツやロンT一枚ですと、既に寒いっ・・・

そんな時に重宝するのが、サッと羽織れてサッと脱げる

ブルゾンではなかと!

不朽名作にして私共ringにとっても必要不可欠なブランド

でありますバラクータのG9をピックアップ。

と言いましても、定番のコットンギャバではなく英国FOX社

のウール生地を使った気品漂う大人の一品をチョイス!

グレンチェックにサックスブルーの格子が入ったこちらは、

見ての通り”英国調”をふんだんに感じて頂ける一品でもあ

りますが、ブルー系のトーンオントーンで纏め、シルエット

もシャープなラインを意識することで、”男臭さ”とは違った

上品でクリーンな印象へと誘う?スタイリングへと変貌しま

す!?
img_1383

Blouson:BARACUTA 近日公開予定
SHIRTS:LUIGI BORRELLI
SHOES:Crockett&Jones
PANTS:PT01
STOLE:Johnstons
img_1294
毎季変化するトレンドカラーの中、先シーズンより継続して

気になるのがBLK×GRAYの2カラーを使ったモノトーンスタイ

ル。

その色味だけでも十分”モダンさ”を演出する効果はありま

すが、↑の様にスタイリングを組む際にハイゲージのタート

ルネックをモックネックに変更したり、グレーのウールパ

ンツをワイドシルエットのものへ変更するといった具合に、

サイズ感やディテールに変化を加えて頂くとよりその雰囲

気は増幅します。

とは言え、まだまだ浸透していないシルエットだと思いま

すが、スタイリングに幅をもたらす上で欠かせない存在と

なっていることも事実であります。

そんなワイド系パンツも、コットンではなくウール素材を

チョイスすると、実はグ~ンとアダルトな印象へと昇華さ

せる㊙アイテム?でもあるんです。

それでもジャケットスタイルにワイドシルエットはちょっ

と・・・という方には、ニットカーディガンやクルーネッ

クニットを合わせたカジュアルスタイルからお試し頂くの

は如何でしょうか(笑)。
img_1373

JACKET:ernesto 近日公開予定
KNIT:Drumohr
SHOES:CHEANEY 近日公開予定
PANTS:PT01 近日公開予定
BAG:BONASTRE
img_1238
ジャケットの柄の色を拾ったインナーの合わせ方やトップス

とボトムスの色味をトーンで合わせた色の拾い方など、コー

ディネートを組む上では基本的な方法ではありますが、ジャ

ケットの柄やパンツのシルエットにトレンド感を混ぜ込んだ

“今”を体現できるスタイリングがこちらです。

勿論パンツは細身系のチョイスでも構いませんが、ジャケッ

トの素材感を考慮しますと、パンツはこの位ボリュームがあ

っても◎です!

チノパンやタッセルローファー、ミドルゲージのタートルネ

ックなどの定番アイテムはお手持ちの方も多いと思いますし、

アメリカンテイストなスタイルMIXの波が押し寄せている今、

こういったプレッピー風なスタイルも新鮮だと思いません

か!?
img_1397
JACKET:THE GIGI
KNIT:ZANONE
SHOES:Crockett&Jones
PANTS:ts(s) 近日公開予定
img_1358
更にそのアメリカンな雰囲気を醸し出しているのがこちらの

スタイリングかも知れません!?

レザージャケット・ウエスタンシャツ・洗いチノといった

所謂アメリカの香りが強いアイテムですが、ヴィンテージ

感プンプンの”いかにも”といった雰囲気のものではなく、

イタモノの洗練された色気のあるアイテムを使って表現す

るイタリカンなスタイリングがringの目指す道?です。

ジャストなサイズ感で全体を纏めながらも、さりげな~く

プリーツ入りのパンツを持ってきたり、アウターにはトレ

ンチコートを携えたりと、トレンド感を演出するのもまた

ring流です!?

img_1362
JACKET:LARDINI
SHIRTS:GUYROVER
BELT:FAUSTO COLATO
SHOES:Crockett&Jones
PANTS:PT01
COAT:SEALUP

2016_10_30

『ブラック!注目しています!!

PT05 “BEAT”スラントポケット デニム』

こちらからチェックしてみて下さい!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る