気になる来季の動向は!?
出張報告〜PITTI編〜

image

image

PITTI UOMO開幕!!

と、遂にその火蓋が切って落とされました!

混雑の予想される場内を覚悟・・・ん?あれ??

何だか例年以上人が少ないな〜と感じた初日の第一

印象も気が付けば日を追うごとに溢れんばかりに

増えていた人、人、人・・・(汗)

もちろん、その熱気と興奮は言わずもがなの結果と

相成りました(笑)
image
image
さて、肝心の”中身”はと言いますと、暫く続いたシック

で落ち着いた打ち出しから、少〜しだけ脱却しそうな

予感?がします。ほんの少しです(笑)

赤やピンク、黄色に緑、そしてオレンジといったお色目

が差し色となり、従来の地味目な雰囲気に彩りが加わっ

た提案を各ブランド行っていた事がその理由です。
image
image
image
image
ブルー系やブラウン系は引き続きトレンド値の高いお色目

である事には変わりませんが、グリーンやブリックカラー

(オレンジ)といった新色の台頭にも目を見張るシーズンと

なりそうです。
imageimage
そして、今季も安定した人気を誇ったインディゴカラー

の提案は、来季も継続します!?

微妙なトーンの変化や生地の打ち出しは、まだまだ

衰えを感じさせない注目カラーである事はどうやら

間違いなさそうです。

image
image
image
素材やディテールに関しては、プレコレクションでも

お伝えしました通り、プリーツ、アジャスター、持出

しのあるフロントベルトなど、クラシカルなディテー

ルやミリタリーディテールを彷彿とさせる仕様の変化

が大多数を占め、ノープリーツが姿を消す?なんて

ことが来季は起こりそうです(笑)

image
image

スーツ、ジャケット、シャツ、パンツと各ジャンル

から打ち出されていたのが、こちらのシアサッカー

です!

従来の白と青の配色のものではなく、色柄に特徴を

感じるシアサッカーが来季の目玉となりそうです。
imageimage

私共ringの提案に欠かすことの出来ないミリタリー

テイスト。今季、そして来季もその香りは途絶える

ことなくイタリアンカジュアルに浸透していき、上品な

アイテムとのMIXスタイルを楽しむことが出来そうです!

image

image
全体的に差し色の提案が目立っていましたが、その中

でもシャツの柄に注目!?

フラワーやボタニカル、モチーフものといかにも夏らしい

プリント生地が多く提案されていたのも来季の特徴と

いえます。

色で見せるのではなく、柄で表情を加える新たな打ち出し

は新鮮さを感じたアイテム一つでした。

image

image

そして、お洒落の要?でもある足元はと言いますと、

PITTIでの着用率の高さからも、引き続きタッセル

ローファーの勢いが続くことは間違いありません。

そんな中、私共ではこちらの↑2型をプッシュ!!

メゾン系のブランドがこぞって取り入れていたと

されるビットローファーとブローグタイプのニュー

フェイス。暫く続いたタッセル人気に割って入る?

そんな可能性を秘めているモデルと感じています。

次回はミラノからWHITE、ショールーム巡りの模様を

お伝えしますので、そちらも楽しみにお待ちください。

それではまた。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上に戻る