Buyer’s eye recommend Styling Blog ~コート編~

不定期でと言いながら、早いもので第三回目を迎えます

Buyer’s eye recommend Styling Blog。

未だ反響やご意見ご感想といった声は届いてきておりま

せんが(汗)、継続は力なり。だと信じて今後も”不定期”で

お届けしていきたいと思っておりますので、お仕事の合間

や移動中の暇つぶしにご覧頂ければと思っております(笑)

さて、第三回目となります今回は非ウール系のアウター

にフォーカスしご紹介させて頂ければと思っております!

非ウール系って何?という声だけは聞こえてきそうです

ので予めお伝えしておきますと(笑)、読んで字の如く

コットンやナイロンといったウール素材以外を使った

アウターのことを言います。

昨今、メンズファッションに於いてもデザインやシル

エットのバリエーションが増えてきており、それに伴い

皆様の選択肢も広がってきているかと思いますので、

当ブログをご覧頂く中ですこ~しでも日々のコーディ

ネートのご参考にして頂ければと思っております!

それでは第三回目のスタートです!!
12_1
オンタイムのアウターのチョイスはチェスターコート

やバル(ステン)カラーコートだけとは限りません!

英国紳士のみならず、ジャパニーズビジネスマンの強い

味方にもなって欲しいと願って止まないBARBOUR

(バブアー)の永遠の定番モデルSL BEDALEです。

トラディショナルなアイテムだからこそ、ビシッと決め

たスタイリングにもすご~く相性がいいんです。

私共ringの提唱するオーセンティックスタイルMIXを

地で行く合わせでもあり、オススメ度100%のコーデ

です。
121
ジャケパンスタイルだけではなく、スーツスタイルにも

お使い頂けますが、お色目はあくまでも控えめなチョイス

が賢明だと思います。

ここは他のアイテムと色目を揃えたネイビーが間違いあり

ません。
122
冬場の足元を彩る筆頭シューズとも言えるチャッカ。

先程のアウターのカラーチョイス同様に、ここも

ネイビーの一択でいきましょう!

OUTER:Babour
JACKET:CANTARELLI
TIE:STEFANOBIGI
SHIRTS:ALESSANDRO GHERARDI
PANTS:PT01
SHOES:Crockett&Jones

9_1
もうじきクリスマスですね。

愛しの彼女や想いを寄せるあの子との初デートの時には

何着て行こう~なんて誰しもが経験したことにある

悩み?かもしれません。

キメ過ぎず、でも品よく清潔感のあるスタイリングは

女性からの好印象を勝ち取る必須条件ですよね。

そんな邪な?いえ、正当な気持ちにお応えするアウター

は凛とした佇まいと今季台風の目?でもありますバル

(ステン)カラーに決まりです!

上品な印象でありながら、男らしさも演出できるオリ

ーブは、色馴染みが良いため他の色とも喧嘩しない

カメレオンカラーですので、困った時の!?オリーブ

です。

デニムやニット、ストールといった距離感の近いアイテム

はキメ過ぎな印象にはならないので自ずと女性からの印象

も◎です!

92
女性は男性の着るローゲージニットが好き。というリサーチ

結果が出ており、中でも一番人気なのがホワイトだとかそう

です(笑)

と、冗談はさておき、オリーブ×ホワイトは鉄板の相性です

ので、是非お試し頂きたい組み合わせです!
93
オフの日と言えどもここはスニーカーではなく、軽快な印象

と大人らしさを同時にゲッツ!出来るローファーでいきま

しょう!

OUTER:SEALUP
KNIT:ALTEA
PANTS:Carelabel 近日公開予定
STOLE:Johnstons
SHOES:Crockett&Jones
10_1
男性のアウター選びは、ついダークトーンに偏りがちです

ので、ここでは思い切ってベージュのロングダウンをセレ

クトしたスタイリングを。

今季は色数を絞ったコーディネートがトレンドでもあり

ますし、更にブラウン系は要チェックなカラーでもあり

ますので、トーンオントーンを意識しながらお手持ちの

アイテムと組み易いスタイリングをイメージ。

ホワイトパンツがやけに新鮮さを感じるイタリアンMIXは

色数を絞り、品の良さを心掛けてみては如何でしょうか!

101
アウターとのコントラストを取るために、インナーには

濃い色目が映えます。

勿論カットソー感覚でクルーネックを合わせて頂いても

宜しいんですが、シャツと合わせたコーデは改めて

注目されておりますので、ここは一つその波の乗った

インナーコーデで参りましょう!

102

トップスにボリュームがある場合は、足元にも

心配りが必要です!

トップスに負けないようにレースアップブーツの

選択最良ですね。

OUTER:MOORER
KNIT:DRUMOHR
SHIRTS:ALESSANDRO GHERARDI
PANTS:PT01
SHOES:Crockett&Jones
GLOVE:DENTS
11_1
今季提案させて頂くスタイリングに於いて、スポーツMIX

スタイルは外すことの出来ない重要な位置付けです。

身近な範囲をお洒落して楽しむスタイルを”ワンマイル

スタイル”と呼びますが、そんなちょっとした時にも

お使い頂けるスタイリングがこちら。

ムートンのダウンベストをメインに、ラグランスリーブの

ニット、ジャガード織りのジャージーパンツにスニーカー

と、全てネイビーのワントーンで揃えたスタイルは、素材

や織り柄を異なるものを選び、色味も微妙に外すことで

のっぺりとした印象は防げますし、インナーに着た少~し

覗く白のカットソーも良いアクセントとなり、全体を引き

締めてくれる小技です!?
111
スポーツMIXに於いて軽快感は一つキーワードとなります。

ですから、インナーに合せるニットはカットソー感覚で

着れるクルーネックが◎です。

更に、少~し覗かせることを意識した一番下のカットソー

はちょい出しがメリハリとなるポイントです!
112
ここでスニーカーの出番となりますが、ワントーンの

物ではなく、バイカラー(2色)の表情が全体に動きを与え

軽快感へと繋がります。
OUTER:EMMETI
KNIT:SCAGLIONE
PANTS:GTA 近日公開予定
SHOES:PHILIPPE MODEL 近日公開予定

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
上に戻る