より上品なのは濃いインディゴです!?
PT05 “SWING” DENIM!!

東京出張も3日目を迎え、来年の仕入れもだいぶ定まってまいりました!!

今回の出張でのドタバタ珍道中は、後日に置いておくとして(笑)、また本題の仕入れ内容に関しましても、おいおいお伝えさせて頂きますので楽しみにお待ちくださいね!!

それにしても毎度思うのですが、東京出張って体力使う(汗)。。。休みの日はぐうたら、お店にいてもぐうたら・・・イヤイヤ仕事はしておりますが、あっちやこっちやと歩き倒しますので、やはり普段から体を動かしたりして体力作りをしないとあかんわな(汗)とつくづく思います(トホホ)。。。

走る走る詐欺を絶賛継続中ですので(汗)、そろそろ本気出したいと思います!!(笑)

さて、その前に本題の商品紹介で本気を出さんとあかんがな(笑)ということで、本日は前回に続きまして”PT05″の美脚デニムのご紹介っっ!!


前回ご紹介した”ちょうど良い”色合い、濃いインディゴブルーと薄いインディゴブルーのちょうど中間のデニムは、ほんまに”ちょうど良い”という言葉がハマる、”使える”デニムなんですが、本日ご紹介するのはワンウォッシュの濃さにユーズド加工を施した”濃いインディゴブルー”!!

これがまた前回のソレとは違い、より上品さをキープしたユーズド加工デニムなんです!!

“アタリ”や”ヒゲ”も良い感じに再現されているので、やりすぎ感は皆無!

大人の為の色落ちデニムというわけです!!


モデルは前回同様”SUPER SLIM FIT”の”SWING”!!

スッキリスリムなテーパードシルエットが、美脚効果抜群!!

こちらも裾がロールアップ仕様で軽快な印象です!!


コントラストが綺麗に出そうな濃いインディゴブルーのデニムは、メリハリをつけるためキャメル・ベージュをトップスに合わせてみました!

グリーンのペーンが綺麗なグレンチェックジャケットに、インナーはキャメルのタートルネックニットで、ブラウン系グレンチェックのカントリー感を上手くなじませています!

足元は逆にダークブラウンスエードで落ち着いた印象に仕上げました!!

MODEL:SWING
OA09/C6 DJ25Z20MIN
SUPERSLIM FIT
MATERIAL
本体:コットン60%・リヨセル40%
皮革部分:牛革
COLOR:インディゴネイビー
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:32,400yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そして、セールも一旦落ち着いたかと思いきや只今MORE SALE 開催中です。

更に値下がったあんな商品やこんなアイテムなどなどございますので、是非チェックしてみて下さい!!

楽天ショップはこちら、オンラインストアはこちらからどうぞご覧下さい。

また、系列店のオンラインショッピングサイトguji online shopおよびginlet-rakuten、レディースのbiglietta on line shopおよびbiglietteria-rakutenも同様にMORE SALE 致しますので宜しくお願いしますっっ!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ちょうど良いのがコレです!?
PT05 “SWING” DENIM!!

明日からの東京に備え、コンディションを整えております ring OSAKA 葭です!!

それにしても・・・あ”〜づ”〜い”〜〜〜〜〜(汗)。。。普段室内におりますので、出張時の炎天下を歩き回るということを考えただけで白目です(汗)。。。

もちろん移動はショートスリーブにショートパンツ!!この時期の出張はこれが一番!!

バイヤーみやもっちゃんの天然攻撃も考慮した上での軽装ですので悪しからず・・・。。。

しかしですっっ!!この暑い時期でなければ重宝するのが、”PT05″のストレッチしてくれる美脚デニムです!!

一本あればトップスはなんでもオールオッケーですし、伸縮してくれるので楽チンですし、しかも細身でスッキリなのでスタイル良く見えてくれるというわけなんですっっ!!

出張時のみならず、オールタイムでオールラウンドな”PT05″のデニムは必須!!

特にユーズド加工がなされているタイプは、何本あっても困らないので超超必須科目ですよ!!(笑)

この手の加工デニムは、様々な表情の数本ある中から、適度にユーズド感があるものをバイヤーみやもっちゃんとともにピックアップするわけなんですが、中でもコチラはちょうど真ん中の色合いで使いやすく、やりすぎてなくて上品さが残る、まさにちょうど良い一本!!

僕たち二人も納得の、間違いのない一本だと思います!!

モデルは問答無用で”SUPER SLIM FIT”の”SWING”!!

この形が一番綺麗ですし、適度な細さがこれまたちょうど良いんですっっ!!

先シーズンからちょいちょい出てきておりますロールアップのディテールが引き継がれておりますが、糸を外せば普通にも穿いて頂けるのでご安心くださいね!

そんなちょうど良い色合いのデニムは、スタイリングを選ばないので本当に重宝して頂けると思います!!

今回はキーカラーのテラコッタ色のジャケットを使ってウォーミーに仕上げています!

インナーにホワイトのニットを入れることで雰囲気が優しくなりますね!

ジャケットの色目に合わせて、足元はポロブラウンのチャッカブーツで秋冬らしさを演出してみました!!

MODEL:SWING
OA11/C6 DJ25Z20MIN
SUPERSLIM FIT
MATERIAL
本体:コットン72%・リヨセル21%・ポリエステル4%・ポリウレタン3%
皮革部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:35,640yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そして、セールも一旦落ち着いたかと思いきや只今MORE SALE 開催中です。

更に値下がったあんな商品やこんなアイテムなどなどございますので、是非チェックしてみて下さい!!

楽天ショップはこちら、オンラインストアはこちらからどうぞご覧下さい。

また、系列店のオンラインショッピングサイトguji online shopおよびginlet-rakuten、レディースのbiglietta on line shopおよびbiglietteria-rakutenも同様にMORE SALE 致しますので宜しくお願いしますっっ!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

争奪必至の穴馬はノープリーツ!?
PT01 TRAVELLER ノープリーツ ドレスパンツ

35度を上回る猛暑が連日続いております3連休・・・

私ring TOKYO康本はというと、暑さにめっぽう弱いです(汗)

東京店では何故か妙に画質の良いスナップが話題の?刈り上げ師匠こと松戸が、マーチンばりに肌をこんがり焼いているわけですが、来月からファッション業界は秋冬・・・

既に店頭ではツイードやフランネルといった冬生地が出揃ってきているわけですが、一体彼はどのように後1ヶ月で日焼けを沈静化させるのでしょうか?(笑)

ボディペイント込みでのスタイリング提案も視野に入れているようですが、クラシック業界に風穴を開けるトレンドとなるかも?(笑)

(物凄くニッチな世界ですが、肌を緑や青色にペイントする「異色肌ギャル」というガングロギャルの最新版も出てきておりますので、松戸がどのような選択をしても受け入れるつもりではいます・・・)

いつにもましてどうでも良い話から始まりましたが、先日に引き続きTRAVELLERのご紹介です!!

先日ご紹介したものと同じシリーズの生地から色違いをピックアップしておりますが、こちらはノープリーツ仕様。

今春夏物もそうだったのですが、少なくなった印象はあるとはいえ、まだまだ需要を感じるのがノープリーツなんです・・・!

確かに流れとしては、腰回りがゆったりしていたり、または裾までワイドなものだったりがトレンドですが、腰回りをスッキリ見せたいという方ももちろんいますよね。

ここのところ新しいものをドンドン生み出し、業界を騒がせておりますPTですが、地に足をつけた提案も怠らない姿勢は、ツートップと言われた時代を終わらせるかのような勢いすら感じます!!

生地も非常に汎用性に長けたサキソニーですので、良質なベーシックパンツを探されている方は必見です。

TRAVELLERという旅がテーマのネーム故に多少違和感は感じますが、色んなパンツブランドに浮気されている方々の帰りを待っててくれてますよ(笑)

やっぱりノープリーツってこざっぱり見えますよね!

専らプリーツ派の僕も、改めて見ると脚がスッキリ見えるなぁとその良さを実感・・・!

このようにベーシックながらもブリティッシュというトレンドを抑えてスタイリングを組めば古臭さも感じませんし、むしろノープリーツが一新されて見えます。

ビジネスシーンではTRAVELLERがマストハブなのは、火を見るよりも明らかでございます!!(燃)

MODEL:TRAVEL&RELAX
PO42/CO DSTVZ00NTV MA
SUPER SLIM FIT
MATERIAL
表地 ウール60%・ポリエステル38%・ポリウレタン2%
COLOR:チャコールグレー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:41,040yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そして、セールも一旦落ち着いたかと思いきや只今MORE SALE 開催中です。

更に値下がったあんな商品やこんなアイテムなどなどございますので、是非チェックしてみて下さい!!

楽天ショップはこちら、オンラインストアはこちらからどうぞご覧下さい。

また、系列店のオンラインショッピングサイトguji online shopおよびginlet-rakuten、レディースのbiglietta on line shopおよびbiglietteria-rakutenも同様にMORE SALE 致しますので宜しくお願

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

なんだかんだでSOLD OUT!?TRAVELLER人気恐るべしです!!
PT01 TRAVELLER 1プリーツ ドレスパンツ

先日更新されましたring KYOTO遠藤の京都の地名うんちくブログ・・・

ring TOKYO宮本のスラムダンクブログとの緩急が、金子千尋のチェンジアップばりにキレキレなわけですが、皆様なんとか食らいついていきましょう!!(笑)

本日筆をとりますring TOKYO康本はというと、相変わらずの洋服バカっぷりでして、大した話題もないわけなのですが・・・

7/11〜7/30までの間、国立新美術館でエルメスがプレゼンする「彼女と。」というシネマ体験企画が催されているのだとか。

これは非常に興味深いので是非近日中に行ってみて、皆様にリポート出来ればと思います!

というわけで本日はやっぱり大したネタがありません!(笑)

気を取り直して商品のご紹介〜、なんですがっ!!

これまた皆様ご存知かと思われます定番商品TRAVELLERシリーズのご紹介なんです(汗)

しかも無地・・・(笑)

また同じことを書くことにはなるのですが、やっぱりTRAVELLERってスゴいんです!!

と言いますのも、かれこれ同シリーズが産声をあげてしばらく経ちますが、その人気の衰えのなさ!!

正直申し上げまして、爆発的な売れ方はしないので「あれ?そろそろ飽きられたのかな?」なんて不安もよぎるのですが、完全な杞憂でした(嬉)


セールも第二段階ということで、早くも夏は終わりを迎えつつあるのですが、TRAVELLERがほとんど無いじゃありませんか・・・!

実際店頭でもここにきて仕事用のパンツを探されている方が多く、そのほとんどのお客様がTRAVELLERを探されているんです!!(驚)

やっぱりSUPER SLIM FITの美脚ラインに、快適なストレッチ、ウォッシャブル、アイロンが簡単、更にはどこかデキる男に見えてしまうという至れり尽くせりなディテールは、多くのお客様にしっかり根付いたと確信してます!!

特に無地はかなり根強い人気を誇りますので、買い逃された方は是非いかがでしょうか!?

そんなTRAVELLER、どこか「カジュアルに合わせてはいけない!」なんて固定概念をお持ちじゃ無いですか?

実際僕らもご提案する際には、カジュアルで穿けるドレスパンツというところでは、TRAVELLERはオススメしないことがほとんどなのですが、秋冬の起毛がかった生地だと意外としっくりくるものでして、このようにニットポロなどかなり崩したスタイルもハマってしまうのです!!

そしてキャメル×グレーという色合わせは、お約束ですが高級感溢れる鉄板スタイルでございます!!

MODEL:TRAVEL&RELAX
PO42/CO DSTVZA0NTV MA
SUPER SLIM FIT
MATERIAL
表地 ウール60%・ポリエステル38%・ポリウレタン2%
COLOR:チャコールグレー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:41,040yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

MORE SALE のお知らせですっっ!!

セミがミンミンと鳴き出し、暑い夏の到来とともにセールも一旦落ち着いたかと思いきや!!来たる 7/13(金)から MORE SALE を開催致します!

更に値下がった商品や、セール対象ではなかった”なう”で着られる商品もございますので、是非チェックしてみて下さい!!

今回のMORE SALEもお見逃しない様に!

楽天ショップはコチラ、オンラインストアはコチラからどうぞ!!

また、系列店のオンラインショッピングサイトguji online shopおよびginlet-rakuten、レディースのbiglietta on line shopおよびbiglietteria-rakutenも同様にMORE SALE 致しますので宜しくお願いしますっっ!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

由緒ある難読の町名から初秋のお届け♪
PT01 The ELEGANCE of IRONY ソリッドワンプリーツ パンツ

こんにちは!! ring KYOTOの遠藤です。

難読地名がやたらと多い京都。

1200年という長きに渡る変遷の中で生まれたものであり、現代人には読めない古来の読み方であったり、その場所に関係する出来事や人物に由来するために、地名だとは思えないような地名が数多くあります(難)

知れば知るほど、興味が深まる京都の地名。。

そうなると気になるのはもちろん、ring京都が位置する函谷鉾町(カンコボコチョウ)。

ちょっと読みにくいですが、函谷鉾町は祇園祭の山鉾の名前がそのまま町名になっているんですっ!

この鉾は応仁の乱の以前からあったとされる由緒ある鉾で、祇園祭で行われる山鉾巡行の巡行順位を決めるためのくじがあるのですが、そのくじを引かないくじ取らずの山鉾。

孟嘗君(モウショウクン)という中国の政治家が函谷関で家来に鶏の鳴声をまねさせて関門を開かせ難を逃れたと言う故事に因んだ山鉾で、鉾頭の三日月と山は、夜中の山並みを表し、真木の上端には孟嘗君、その下に雌雄の鶏が祀られております。

その由緒ある函谷鉾が本日より組み立てが行われるというので、早速仕事終わりに見に行ってみたいと思います!!!

そんな町名にも鉾にも興味が出てきた遠藤が今秋冬気になるPT01はコチラ↓↓↓

今回ご紹介するモデル”The ELEGANCE of IRONY”は有名画家の一人にフォーカス・イメージしたコレクションであり、今季のPT01で製品染めや単色染めなどの加工と素材で展開しております!!

毎シーズン定番のフランネルスラックスは、秋冬シーズンに最適で絶対手放せない1本!!

肌触りのいい上質なストレッチフランネル生地で仕立てられ、 ほんのり起毛感がありつつもヘビー過ぎないライトウェイトで柔らか(嬉)

さらに快適なストレッチ機能が備わり文句なし!!

ビジネスシーンにはもちろん、オフシーンにスニーカーでも大活躍するスラックスなんです!!!

さらっとした極上の肌触りと、まるでカシミアを使っているかのような美しい光沢が高級感とエレガントな雰囲気を醸し出してくれますよ〜(喜)

モデルは”GENTLEMAN FIT”!!

ワンプリーツにより腰回りに程よいゆとりをもたせ、膝から裾にかけて適度にテーパードがかかった細身のフィッティングとなっておりますっっ♪

色は展開は、どどーーーんと6色でバリエーション豊富♪♪♪

気に入れば2色買い、いや、全色買いなんてくらいオススメな逸品ですっっ!!!!!!

6色あるカラーからキャメルを使って、ミディアムグレーのダブル仕様のジャケットにブラックのシャツを合わせたスタイリング。

重くなりがちな冬のコーディネートに、柔らかさと抜け感を与えてくれるとても使いやすいカラーです!!

合わせも難しくなく、シャツをタートルやクルーネックニットに変えて上品スタイル、デニムジャケットに変えてカジュアルスタイルと、いろいろなスタイルに合わせやすいアイテムなので、今年の冬は是非1着手に入れて、着こなしの幅を広げてみてはいかがでしょうか!?

MODEL:The ELEGANCE of IRONY
CO33/CP GF11ZPOMAG MA
GENTLEMAN FIT
MATERIAL
表地 ウール98%・ポリウレタン2%
裏地 アセテート60%・レーヨン40%
COLOR:ホワイト・ミディアムグレー・キャメル・テラコッタ・ダークブラウン・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:42,120yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

しつこいようですが、ringの絶対的エースはPT01 the DRAPER(ザ ドレイパー)だと思っています!

こちらもしつこいようですが、久しぶりに読み返すとやっぱり最高なんですよ。

そう、スラムダンク🏀です(笑)

以前にもそのハマりっぷりを少~しお話しましたが、つい先日、待望の7〜10巻が発売になりました~(パチパチ)

今回の表紙も実にいい感じ!!と、発売初日にコンプリートし、その日のうちに完読。

県大会で王者・海南高校と対戦するシーンがメインとなっているんですが、そこで主役となるのが湘北の1年生エースの流川楓。

絶対王者を前に湘北の圧倒的不利とされながらも、高いポテンシャルと意地で食らい付いていくその姿勢は、まさに”湘北のエース”たる所以をビシバシ感じる名シーンがてんこ盛りの内容でして・・・

ただ読んでいるだけの私ですら自然と漲ってくる闘志に、『先生、バスケがしたいんです・・・』と思わず口に出してしまいそうになるring東京の宮本です。

よかったら是非皆さんも読み返して見て下さい(笑)


そんなこんなで、本日が2回目となりますPTブログ。

中でも”エース”としての自覚が徐々に芽生えつつあるのが、PT01 the DRAPER(ザ ドレイパー)ではないでしょうか!?

秋冬シーズンは、今年をもって最後になる・・・との嫌な?噂が届いておりますが、そうとなれば不思議と手に入れたくなるのがオシャレ好きの性ではないでしょうか!?


ringとしては、the DRAPERを湘北のエース流川の様な存在と据え、ファッション性よりも実践的かつ実用性をと選んだのが、”DUGDALE BROS&CO”のウールパンツです!

そこそこの目付を感じながら、イタリア産の様な軽さもあると評判のDUGDALE BROS&COですが、白糸と黒糸とが合わさってグレーに見える!?といったツイル仕立てのなんともシャレオツな生地でして、上記を謳い文句とするringとしましては、やらねば後悔する!と即決したファブリックとなんです!

奇をてらわずにど真ん中ストレートで組んだ今回のジャケパンスタイル!

今シーズンもブラウン系がフォーカスされておりますが、オンタイムでの着用を考えると攻め過ぎも要注意!?

とは言え、旬という名のトレンドは抑えたいところ!

と言うことで、シャツやクレリック、パンツは股上深めのクラシカルな佇まいのPT01 the DRAPERを合わせ、STILE LATINOのウールカシミヤのブラウンジャケットで締めくくるといった具合に、シンプルで上質なセレクトは、世界を股に掛けるビジネスマンのお手本のようなスマートな装いではないかと思っております(笑)

MODEL:THE DRAPER
DB08/CP GF21ZP0DRA MA
GENTLEMAN FIT
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:グレー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:49,680yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

18FWの初陣を飾るのは、もちろんこの方(型)PT01 the DRAPER(ザ ドレイパー)です!!

それにしても暑いですね〜〜〜と言いたいところでしたが、日本列島は生憎の大嵐・・・

ring大阪店・京都店に関しては、交通網が遮断される前にと早々に店じまい・・・
なんだか初陣を飾るめでたい日なのに嫌な予感?を感じている今日この頃です(笑)

と、開始早々のネガティブな話しはこの位にしまして、観測史上例のない6月での梅雨明けということで、一部では水不足の心配も出てきておりますが、夏好きの方にとっては丸々2ヶ月間楽しめるとあって早くもテンションが上がっている方も多いのではないでしょうか??

自称晴れ男?にして夏好きの私も、今年はどこでキャンプをしようかと楽しみでなりませんが、東京店にいる刈り上げ番長こと松戸氏も夏が大好きな様でして、この時点で顔はラッツ&スターのボーカルばりの小麦色(早っ)!!

ブラウンのスーツを着用しようもんなら顔とスーツが同化して、えっ!?みたいなリアクションになる訳ですが(笑)、夏愛好家としてはそんな彼の前のめりな素肌も理解出来てしまう自分がいます(笑)

先日弊社兄弟分のgujiが秋物新商品のスタートを切っていましたが、肝心のPTブログは?と言いますと、入荷の諸事情なんかもありまして・・・本日が初陣となりますっ!!!!!

外の茹だるような暑さも関係ねえ〜とばかりに、これから日々更新していきますので、空調がギンギンに効いた涼し〜い室内で是非ご覧になって下さいね(^人^)


そんな一発目を飾るのは、もちろんこの型the DRAPERです!!

言わずと知れた英国生地縛りのノンストレッチ仕様に股上深めのモダンクラシックな佇まいで、数あるモデルの中でも1,2を争うまでの看板選手となった訳ですが、ドメニコ氏の意向で秋冬シーズンでの展開はこれで最後とのこと・・・(悲)

ですから、後になってから買っておけばよかった・・・なんてことは手遅れとなりますので、是非が非でも今シーズンのうちにゲッツ!して下さい。

180年の歴史を持つ英国は”MOON”のカバートクロスを使った一品です!

しっかりとした目付に、ふっくらとした暖かみのあるの生地は今季の英国調を謳うアイテムにはドンズバな風合いとなっておりますし、もちろんオンにオフにもといった謳い文句は今季も健在です。

モデルはクラシックな”GENTLEMAN FIT”!!

少し深めの股上に深目に入った2プリーツ、フラップになったコインポケット、それでいてシャープにテーパードされたシルエットは、仕立てのいいジャケットにはもちろんのことカジュアルに着崩してもバッチリな今の気分にマッチしたシルエットだと思います。


今シーズンも要チェックなブラウン・キャメルの両軸を使ったringらしいクリーンで上品なジャケパンスタイルです!

入荷の兼ね合いでスタイリングには組み込めなかったのですが、インナーに使用するニットはボルドーやマスタード、さらに攻めるとレッドやグリーンといった原色系を使った楽しみ方も今季はオススメです!

MODEL:THE DRAPER
AM67/CP GF21ZP0DRA MA
GENTLEMAN FIT
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ブラウン・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:49,680yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

PT01半端ないって!?ミラノショールーム編

PITTIを終え、ミラノでメインとなるのがショールーム巡り。

各ブランド共に日曜日からスタートとなるところが多い為、日曜日以降に回れるのが一日のみのringチームにとっては、優先順位を付けてアポイントを事前に取っていく事が恒例となりつつあります・・・

そんな限られ過ぎている時間の中、是が非でもお邪魔したい!何が何でも回っておきたい!ショールームがここPT01になります。

STILE LATINOと並びオンリーショップを構えるブランドとして、もうお馴染み?となっていたら嬉しいPTのオンリーショップ!!

そんな皆様のご期待にも応えられるよう、来シーズンのほやっほやの情報を何処よりも早くお伝えしますっ!

ご存知、ディレクターのドメニコ氏。

お邪魔したこの日も、セクシーなドメニコスマイルでお出迎えをしてくれました〜

彼がディレクションに加わってからというもの、ベーシックをモダンに昇華させた提案は、僕だけではなく全国のPTファンを虜にしていると言っても過言ではありませんね。

○PT01
イタリア映画の巨匠・フェデリコフェリーニ監督からインスピレーションを得て打ち出しを行なっていた来シーズン。


定番のBUSINESSでは、ウール地のチェック系をメインに打ち出しており、エクリュ、ベージュ、ブラウン、生成りのカラー構成が充実していました。

ここでは新たに後ろゴムが施されたデザインが登場しています。


TRAVELERでは、ポリ100%やジャージー素材など、リラックスに特化させたものがズラリ。。時代ですかね(汗)


プレから行なっていたカラー展開は更に増え、カラフルなフラワープリント系の柄パンもズラリ!

とは言え、リゾートに振り過ぎない絶妙な塩梅は流石です。

そして、個人的に気に入ったのが、テンセルとリネンを使った軽い素材です。
トレンドでもあるリネンを上品に提案したこちらは、素材特有のドレープ感が実にいい感じです◎

今シーズンから登場したKLUTは引き続き面白そうな提案をしており、ゴルフやサイクリングを目的としたスポーティなデザインが特徴のバイカラーのショーツが登場します!


ショーツに関しても、裾幅が広めのキャッチーな物からショートレングスタイプのモダンな物までと、例年にないバリエーションですのでメインコレクションが今から楽しみです。

 

○PT05
来シーズンは、ブランド自体が”PT05を強化していく”という様に、例年以上のラインナップ(型数)でしたし、どれもこれもかっこいい!と素直に思えるものばかり・・・

プレコレクションから提案されていた伸縮性の高い素材を使ったデニムは更にバリエーションを増やしており、ダメージやペイント加工のデニムも同様にボリュームアップしていました!

一部では、PT01と同じくレーヨンやテンセルといった化繊を使いドレープ感や高級感を演出する素材提案もされていましたし、ブルーデニムを染めスプレー加工を施したカラーパンツも注目!との事でした〜


ここ最近人気の高いブラックデニムもご覧の通りのバリエーションです。

PTショップでもこのくらい揃えてみたいものですね。

こうやって並べるとカラーパンツもよく見えます・・・(笑)


ダメージ加工も多彩なバリエーションでした。


ドメニコ氏も気に入って着用している裾を切りっぱなしにしたデザインは、新しい提案が増えていました。

○PT01 FORWARD
ライニングの違いでFORWARDらしさ・GHOSTらしさを表現し、それぞれをセグメントしていた来シーズンのPT01 FORWARD。
従来の様にアメリカっぽさや男らしさを前面に打ち出していくというよりも、かつてGHOSTで打ち出されていた様なモダンな雰囲気を身に纏った印象を受けました。

ヒップにゆとりがあり、裾に向かってテーパードしているラインは前回と同じとしながらも、ややゆとりを持たせたシルエットが実に気分なコレクションでした。

シャーリングや軽量ナイロンなど、PT同様にコンフォート感やリラックス感を意識したコレクションが新たに加わったPT01 FORWARDは、もしかしてもしかすると来シーズンのダークホースとなるかもしれませんね!!?

来月から始まるメインの展示会では、ここにあるパンツ全てが日本でも見られる!!ということですので、どれをピックアップしたのか!?はまた改めて詳細をご報告させて頂きますね〜

それでは!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

PT01の世界観を肌で感じて頂くべく精進しております!〜ヴィジュアル PT per ring 編〜

皆様こんにちは!

ringヴィジュアルブログに続き、PT per ringのヴィジュアル担当である私廣島が、PT01の世界観を皆さまにお届けする為、お店づくりを任されておりますのでご紹介させて頂きます〜!

PT01はシーズンごとにテーマを設けており、そのテーマに沿ったモデルが存在するのはご存知でしょうか?

ちなみに2018SSのテーマが”コロニアル”。ringヴィジュアルブログでも触れた”コロニアル”というキーワードは、パンツ専業ブランドでも取り入れられるほどトレンド性が高いものだと分かりますね!

ベルトループに垂れ下がっている茶色のタグには、今シーズンを反映する象徴的なモデル名が記載されておりますので、手に取るときには是非ご覧になってください!

そしてこちらが今シーズンを代表するモデル。

《Spice Route》インドの植民地時代に着用していたであろう色柄、香辛料を落とし込んだコレクションが特徴。


《Colonial Party》アースカラーを主体としたカラーパレットが特徴。

ちょっぴりPT01のことが詳しくなったところで本題のビジュアルブログもご覧になって頂ければ幸いです!(笑)

それでは、PT per ring 3ヶ月分のヴィジュアルを振り返っていきたいと思います!

2月

寒さが残る2月の立ち上がりは、春の訪れを感じて頂けるように緑溢れるウィンドウディスプレイにしました。

左側のレッグマネキンには、目を引くボタニカル&エスニック柄のプリントパンツを履かせ、植栽との連動性を感じて頂けるようにしました。ちなみに、こちらはSpice Routeシリーズの1本。柄から感じ取れる異国の雰囲気を落とし込んだ面白いパンツですね!

テーブルには、Colonial Partyシリーズのアースカラーを中心に並べ、今シーズン抑えて頂きたいカラーパンツをご紹介しております。

3月

徐々に気温の上昇を感じ取れる3月には、春らしいパステルカラーのパンツをメインに飾った、ウィンドウディスプレイにしました。

この季節になると、自然と明るい色を取り入れたくなりますよね?きっと春の陽気な気候が、そんな気持ちにさせてくれるからだと思います。

個性的なXラックに掛けたパンツと、皆様のコーディネートが掛け合わさることを願ったウィンドウディスプレイでした。

6月

6月は、ウィンドウから店内に移ってのヴィジュアル提案を、新鮮に感じて頂ければ幸いです。

梅雨が明ければ夏本番!夏といえば…海は外せませんよね?

サーフボードに座ったマネキンは、爽やかなブルーのワントーンコーディネートで爽やかに、そしてショートパンツで涼やかに演出しました。

実はサーフボードに吊るしたショーツは、波を連想させるつもりで掛けているんですが、さすがに言わないと分からないですよね?(汗)

そして、ショーツと別に並べているドローストリングスパンツも注目すべき一本ですので、この辺りも抑えて頂きたいアイテムとしてご紹介しておりました。

如何でしたでしょうか?

皆様にPT01の魅力が、少しでもヴィジュアルでお伝え出来ればなと心掛けておりますので、是非とも店舗に足を運んで頂ければ幸いです!

そして、もっと沢山の魅力を伝えられるよう、いつかイタリアの海外出張に同行し、PTのショールームを自身の肌で感じ店舗に持って帰りたいと思っております。

なのでここで叫ばさせて頂きます…。『イタリア連れてってくださーーーーーーーーーーーいっっっ!!!(願)』

と、私の心の叫びを〆にPT per ringのヴィジュアルブログを終わりたいと思います。(笑)

先日もお伝えさせて頂きましたが、皆様お待ちかねのセールのご案内でございます!!

ring HERBIS PLAZA店・六本木店・ラクエ京都烏丸店の3店舗共に明日6月23日(土)から店内商品一部を除いて30%〜50%OFFにてセールさせて頂きます!

今回のセールも、いつもはセールにかからないあんなブランドや!?こんなブランも!?というようなものが対象になっていたりと、見所満載なので是非ともチェックしてみてくださいね!!

また、こちらのオンラインショッピングサイトring-rakutenring online shopでは本日6月22日(土)20:00より一部セールを行います!!

もちろん、系列店のginletguji online shop、そしてbiglietteriabiglietta online shopも同時開催しておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
上に戻る