新時代の5ポケット!
PT05 “SWING”フランネルストライプパンツ

今シーズン、ringでは初登場ながら絶好調の滑り出しをみせたコチラのフランネルの5ポケット!

PT05(ピーティーゼロチンクエ)の勢いは言わずもがななのですが、特にフランネルの爆発力は目を見張るものがありました!(驚)

ソリッドはもう既にかなり品薄なのですが、ここにきてトレンディな柄物のフランネルパンツが現れました!

ミディアムグレーにはキャメルのストライプ、チャコールグレーにはボルドーのストライプという、完璧すぎるトレンドの押さえ方にビビッときません!?

それでいて控えめという優秀すぎるこちらのパンツは、セオリー通りストライプの色を拾ったソリッドのジャケットと合わせたいところです!

キャメルはともかく、なかなかボルドーのジャケットは見つけるのが難しいとは思いますが、ボルドーの糸が混紡されているブラウンメランジのジャケットなら探しやすいかと思いますし、是非合わせられてみてください!

それにしても5ポケットでこういった提案は新鮮ですし、PTってやっぱり本当に良いブランドですよね(褒)

同系色のジャケットがあればとおススメ致しましたが、今冬ringではお取り扱いがないため、パンツを密かな差し色に使ったこちらのスタイリングをおススメ致します!(笑)

全体的に上品にまとめられたカジュアルスタイルがPT05と非常に相性良しです◎

ブラウンベースのトップスにネイビーのシューズという上級者的な合わせなのですが、やはりそこを繋ぐのがこのボルドーのストライプです!

ブラウン系、ネイビー系共に相性の良いボルドーだからこそ出来る芸当ですし、ほんの少しの色気を加えたい時にはこちらのパンツが最有力候補に挙がるのではないでしょうか!?

MODEL:ORANGE EDITION
CO50/C5 DS15Z00ORA
SWING(NEW SUPERSLIM FIT)
MATERIAL
本体:ウール98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ミディアムグレー・チャコールグレー
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:37,800yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

やっぱり王道には敵いません(汗)PT05 “SWING” ウォッシュドデニム

シンプルな洋服を着こなすことこそ、オシャレの行き着く先の一つだと思いますが、その中でも性別問わず全世代から愛されるアイテムが白シャツだったりデニムではないでしょうか?

もちろん僕らは洋服屋なので、時には足し算スタイリングで着飾ってみたりするのですが、やっぱり王道でシンプルなスタイルは廃れませんし、それが似合う男性ってカッコイイですよね!!

何よりデニムに白シャツといったミニマルなスタイリングは女子受けが抜群とのこと・・・(笑)

とくると、この程よく大人な濃度のデニムがPT05(ピーティーゼロチンクエ)から出たとなればマストでゲットしておくべきだと思います!!

スラックスさながらの美シルエットの“ORANGE EDITION”はジャケットとの相性はもちろん、いつものカジュアルスタイルを少しドレスライクに魅せてくれます(嬉)

そのいつものカジュアルスタイルを少しキレイに魅せているのがまさにこのスタイリング!!

雑誌OCEANSに登場しそうなアーバンスタイルですが、少しギア感のあるアイテムをキレイになりすぎずカジュアルに落とし込めるのは、他でもないこのPT05が一役買っているからです。

イタリア的な洗練されたシルエットだからこそ、どんなスタイリングも洗練された印象になりますし、なによりシンプルでモノトーンって誰に対しても嫌味のないスタイリングじゃないですか?

女性の話ばかりになりますが、一緒に歩く女性のことを考えると気張り過ぎたお洒落より、さりげなく良い物をシンプルに着こなすのが得策なのかもしれませんね!

MODEL:ORANGE EDITION
CA17/C5 DJ25Z40DRA
SWING(NEW SUPERSLIM FIT)
MATERIAL
本体:コットン98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:34,560yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ベージュのチノパンこそ冒険してみませんか??
PT01 FORWARD>>コットンツイル プリーツ チノパンツ!!

ドメニコ氏によってワークやミリタリーといったテイストに、氏が得意とするストリート&モダンなエッセンスが加えられたPT01 FORWARD>>シリーズ!

深めに入ったワンプリーツと深い股上、太めに設定されたウエスマンとベルトループ、1.5cm幅でとられたスタイリッシュでモダンなダブル幅と、コンサバなringのセレクションの中ではかな〜り新鮮なシルエットなんです!!

ただこのパンツ、穿くと意外とコンサバ好きな方でもしっくりきてしまうイキすぎてないキャロットシルエットパンツなんです!!

おそらく皆さんそろそろプリーツ入りパンツに免疫がつきだしてくる頃かと思いますので、そんな方にはバッチリだと思うんです!!

とは言えニッチなシルエットですので、ん〜と悩まれる方もいると思います。。。

だからこそオススメしたいのが、遅れて入荷してまいりましたコチラのベージュのチノ!

ハリとコシのあるガシッとしたチノが、男臭くてワークな雰囲気。

ガシガシのコットン100%ですが、穿き心地はシルエットでカバー!

大定番のベージュのチノだからこそシルエットやディテールで遊んでみては如何でしょうか??

そんなベージュのちょいゆるパンツを今っぽく着るならこんな感じです!!

ちょいオーバーサイズ気味なシルエットのコットンのコートと相性抜群なんです!!

インナーにはハイゲージのタートルネックを入れ、足元もカーフのタッセルローファーで上品にこなすとあら不思議!

ゆるいスタイルも意外とすんなり入ってくるやん!と思うのが僕だけじゃないと信じております!!(笑)

MODEL:FORWARD
NT78/CW HL05B00FWD MA
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ベージュ・ボルドー・オリーブ
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:31,320yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

英国調のウール素材がイチオシです!!
GHOST PROJECT ヘリンボーン1プリーツパンツ!!

弊社ringのネットショップのコンテンツ“今一番イケてるモノは?バイヤーに聞け!《後編》”はご覧頂けましたでしょうか?

前編に続いての今回は、我らがPTを大きく取り上げているので超必見!!

そんな後編の文中でもお伝えしております、今シーズンのPT per ring的推しのワードというのが、ウール素材の上品なカジュアルパンツ!

さらにトレンドである英国的要素のファブリックともなればもう間違いなし!!

そんな間違いなしのパンツを本日はご紹介したいと思います!!

今シーズン最終となる”GHOST PROJECT”シリーズから到着しましたのは、中でも使いやすそうなワンタックのアウトプリーツ!

腰に付けられたスターのチャームや太めに折り返されたダブル仕様など、ドメニコ氏のエッセンスがほのかに香りつつも入りやすいカタチなんです!!

ファブリックはお伝えしました通りring的推しのウール素材!

“GHOST PROJECT”シリーズに乗っけるだけで、今っぽくカジュアルでありつつも上品さをキープできるというわけです!!

さらに英国的要素のある細いヘリンボーン!

もちろんストレッチ混でストレスは皆無です!!

そんなウールパンツをカジュアルに優しく着崩したスタイルがコチラ!!

アーミーなディテールに合わせてアーミーグリーンのシャツとジレをインナーに合わせ、トレンドのキャメルを拾ったガウンジャケットで抜け感を演出。

ウール素材のパンツと軽快なタッセルで上品さをキープしたカジュアルスタイルです!!

MODEL:MELLISH
ZA34/CQ AFMHZ00GHO MA
MATERIAL:
表地:ウール70% ナイロン25% その他5%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ブラック
SIZE:42・44・46・48
PRICE:37,800yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

肝入り第二弾!?PT01 FORWARD ヘリンボーン1プリーツパンツ


少数精鋭と聞くと凄く響きがいいんですが、ここguji&ring東京店に関しては極めて少ないギリギリの?スタッフでお店をまわしているという意味で使わせて頂きます・・・(笑)。

にも関わらず、上(guji)と下(ring)におけるパワーバランスが存在しまして、基本的には下が劣勢の状況下・・・

ですので、風邪や体調不良での病欠にはとてもデリケートでして、日頃の課外活動にも最新の注意を払っています。

それでも予期せぬ形で菌をもらってしまうことも暫し・・・

と、そんな時は、昭和の時代の体育会のノリ?のような”気合い”で乗り切るといった昔ながらの風習が良くも悪くも存在します(笑)。

と、何を言いたかったかと言いますと、風邪が流行るこの季節、くれぐれも体調管理にはお気をつけ下さいね~ということだけでしたm(__)m

それはさておき、風邪ではなくトレンドという名の流行りにはめっぽう敏感な私ですが、やはりファッショニスタのこの方には当然敵いません。


昨日もご紹介しましたように”今”を詰め込んだこちらのPT01 FORWARD。

お決まりのように賛否両論はありますが、自身自らがマネキンとなり、自信を持って提案しているその姿に心打たれないで何に打たれる!?とばかりに本日もこちらの型をお届け致します。

視覚的なインパクトという点では、PT01やPT05を圧倒的な差で突き放している当モデル。

ドメニコ氏自身が穿きたい(現在進行形で穿いている)パンツとして気になっていた方も少なくないと思っていますが、そのインパクト以上に実際穿いた方がしっくりくる?パンツなんて評判もあったりなかったり・・・と何かと話題豊富なPT01 FORWARDでありますが、クラシックをモダンに昇華させる。そんな意気込みを感じるキャロットフィットの様なゆとりあるシルエットに、九分丈レングスとダブル仕上げの裾口は、他にはない唯一無二の存在感を感じますし、こんな雰囲気だったら試してみようかな~と不思議とそう思わせる説得力がこちらにもあります・・・よね?(笑)

今までであれば、このスタイリングのボトムスにはスリム系が定石でした・・・が!しかし、移り行くパンツのトレンドの中でこういったシルエットのパンツを合わせる選択肢が増えてきていることも事実!?

ということで、イメージし辛いであろうこの手のパンツを使い、スタイリングに落とし込んだのがこちら!

今季は絶対に外せないキャメル~ブラウン系を使い、トーンオントーンで合わせた上品系ミリタリーコーデです。
マンネリ化したスタイルに変化をもたらすであろうシルエット・サイズ感ですし、PT01から提案されているなら安心?かどうかは分かりませんが、ファッションを楽しむ意味でも是非取り入れてみて下さい~

今回の足元はローファーですが、レースアップのブーツも九分丈との相性が良いのでお勧めです!

MODEL:FORWARD
MZ71/CW HS05B00FWD MA
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ダークブラウン・ネイビー
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:37,800yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ドメニコ氏肝入りのPT01 FORWARD コーデュロイパンツ!

先月末から始まった怒涛のプレコレクションも、よ~やく一段落しほっとするのも束の間、これから待ち構えている年末商戦や年明け早々のPITTI UOMOと・・・休む間も無く来年に向けての”絶対に”負けてはならない戦いが始まります。

今季と来季の戦いとが交錯する中?、いよいよPT01のご紹介も大詰めを迎えようとしています。

つい先日お伺いした次シーズンのコレクションも流石はPT01!と思わせる、新旧織り交ぜた安定感抜群の内容となっていましたが、ドメニコ氏の肝入りシリーズでもあるこちらのPT01 FORWARDも忘れてはなりません!!

ジリッ、ジリッと広まりを見せているコーデュロイ素材。

その見た目の雰囲気から、野暮ったさやおじさん臭さを感じてしまうデメリット?はあれど(笑)、今季のみならず来季もその提案の多さに目を引きます。

パンツ単体やジャケット、スーツといった具合に多岐にわたる提案の中で、その流れの一歩先行く提案をしていたドメニコ氏。

クラシックをモダンに昇華させる。そんな意気込みを感じるキャロットフィットの様なゆとりあるシルエットに、九分丈レングスとダブル仕上げの裾口は、他にはない唯一無二の存在感を感じますし、こんな雰囲気だったら試してみようかな~と不思議とそう思わせる説得力がここにはあります!?


定番アイテムにほんの~り”香”をMIXさせたこちらのスタイル。

トップスをコンパクトにまとめることでボトムのシルエットも際立つAラインを意識し、野暮ったいコーデュロイの特性を黒で締めることでモダンな装いに変化します。

あとは・・・トップスには膝丈くらいのコートを持ってくることでより”今っぽい”雰囲気になると思いますよ!

MODEL:FORWARD
BR07/CW HS05B00FWD MA
MATERIAL:コットン100%
COLOR:キャメル・オリーブ
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:37,800yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

やっぱりデニムがアツい!?
PT05 ”SWING” TRAVELLER DENIM

今期華々しいデビューを果たしたPT05のTRAVELLER DENIMシリーズ!!

他の追随を許さない圧倒的な快適さを武器に、瞬く間に店頭から姿を消していったのが記憶に新しいですが、よ~くその売れ行きをチェックしていると・・・

なんとTRAVELLER DENIMに関わらず、全体的にPT05の売れ行きが良いんです!!

オンリーショップを構えているだけあって自然に感じてましたが、国内でこれだけPT05のラインナップが豊富なところってringぐらいみたいなんです!!(驚)

本家PT01と比べると、お世辞にも認知度が高いわけではないのですが、その穿き心地が徐々に浸透していっているのではないでしょうか。

もちろんPT05の勢いも感じずにはいられないのですが、昨今デニム生地を使用したジャケットやスーツの提案が盛んなのは、感度の良い皆様なら薄々感づかれていらっしゃるのではないでしょうか?

それに伴いデニムブームがまた来るのでは!?

というほのかな予感を感じますし、ブルーデニムは一本所持して損はないかと!!

程よくアタリやヒゲがありつつも濃度の濃いブルーは、小僧っぽさと決別したかのような大人な仕上がり。

何度もお伝えしておりますが、縦横の2WAYストレッチに伸びっぱなしにならないキックバックは、百聞は一見に如かずという言葉が良く当てはまります!

是非一度”体感”されてみてください!

そんな大人ジーンズは極力ミニマムに、そしてクリーンにまとまるのが吉。

白on白でも嫌味にならないのは、他でもない慣れ親しんだブルーデニムのお陰だと思いますし、これだけクリーンにまとまえているとボリューミーなブーツもまたいつもと違った表情を見せます。

トレンチも敢えてフロントボタンを留めず、ベルトでのみ縛る事によって、よりリラックスした印象となってますね!

肩の力を抜きたい休日には是非おススメしたいスタイリングでございます!!

MODEL: TRAVELLER&RELAX
CA21/C6 DJT5Z30TRA
SWING(NEW SUPERSLIM FIT)
MATERIAL
本体:コットン90% ポリエステル10%
皮革部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:31,320yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

18FWをチラ見せ!?
東京出張報告!!

ドカンと見せられるよりもチラッと見せられる方がテンションが上がるring OSAKA 葭です。。。(恥)

・・・なんの話やねんですが(汗)、昨日ring blogにて東京出張の報告をさせて頂きましたので、PT blogでもチラッとお届けしようかなと思いますのでお付き合いくださいませ。。。(笑)

18FWのPT01は、二人の画家をフォーカスしたコレクション!

一人目はルネ・マグリットにフォーカスした”René”シリーズ!!

反染めのフランネルウールや先染めのコットンパンツ、フレンチやモードを匂わせるスモーキーなカラーパンツなど綺麗目なシリーズとなっております!!

また、裏地に使われた生地にはルネの代表的な作品の”ゴルコンダ”がプリントされているんですっ!!

二人目はサルバドール・ダリの”Salvador”シリーズ!!

デザイン性重視でサイドアジャスターやチェーンが付いたり、コットンの製品染め風に見えるイリュージョンウールや、ドメニコ氏の足に入ったタトゥーを思わせるレオパード柄のパンツなどが目を引きました!!

もちろん、今シーズン人気を博した”DRAPER”も、しっかりピックアップしておりますよ!!

春夏からお目見えしていた”KULT”は、秋冬らしく地の厚いジャージーファブリックになって登場しておりました!!

ラストは春夏から心機一転した”PT05″!!

ダメージ加工やデストロイ系のデニムのデザイナーが、ディー○ルやドル○バで活躍した女性デザイナーに変わり一新されておりました!!

女性がデザインしているだけあって、男らしくなりがちなクラッシュジーンズに、どこか色気を感じるのは僕だけではないはずです!!

来年の秋冬もPTから目を離さないでください!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

これぞStreet Classicです!!
GHOST PROJECTグレンチェック2プリーツパンツ

先日に引き続きGHOST PROJECTのご紹介なのですが、通好みなディテールが盛り込まれていることは既にお分かりですよね?(汗)

通常のPT01のラインとは明らかに一線を画す前衛的なシルエットは、ディレクターであるドメニコ・ジャンフラーテ氏が謳うStreet Classicというテーマにまさにピッタリ!!

こちらも昨日に引き続きTHE 英国調なグレンチェックなんですが、よ~く見るとボルドーのオーバーペーンが走るお洒落ファブリック!(驚)

先日のブログでもお話させて頂きましたこのほどよく緩めなシルエットが少しストリートな香りを醸し出すんですよね。

こと仕立ての良さに関してはモードブランドと一線を画す、イタリアのクラシックブランドが作るモードライクなパンツ。

このふれこみだけでもお洒落感度の高い皆様でしたらチャレンジしたくなるのでは!?

と密かに思っていたりするわけですが、取り入れるのはそこまで難易度が高いわけではなく、いつものジャケパンスタイルのインナーをニットやカットソーに、足元を短靴やスニーカーに変えるだけで、いつもと違った見え掛かりになるんです!

僕自身、世の中的に爆発的ブームを迎えたストリートに遅ればせながら興味が出始めました(汗)

元々そういったカルチャーに興味があったのですが、どこかで自分には似合わないと線引きをしていた部分があり中々踏み出せないでいた中、イタリア的なストリートの解釈なら一歩踏み出せると思い、あくまで自分のフィールド内で少しニュアンスを変えてみる楽しさに気づいたのがつい最近の話です(汗)

スタイリングの幅が広がると、いつもと違った自分で出歩きたくなるのも洋服好きの性だと思いますし、皆様ももし少しでも興味がおありでしたらGHOST PROJECTは変化球にもってこいですので是非一度チャレンジしてみて下さい!

そんないつものイタリアンカジュアルに少しニュアンスをつけたスタイリングがこちら!!

先程、ジャケットのインナーをニットやカットソーに、と申し上げておいてシャツにジレというレイヤードを楽しんだスタイリングなのですが・・・

ここはジャケットの代わりにガウン調のニットジャケットをチョイスしているのがミソです!!

イタリアーノならお手の物なシャツにジレというスタイルに、モダンな顔つきなアイテムを合わせる事によりニュアンスの変化が生まれます。

そしてやっぱりシューズは短靴がバランス良しなんです。

MODEL:WILLARD
ZA31/CQ AFWDZ00GHO MA

MATERIAL:
表地:ウール70% ナイロン25% その他5%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ブラック
SIZE:42・44・46・48
PRICE:38,880yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ドメニコと英国調のいい関係!?GHOST PROJECT ハウンドトゥース2プリーツパンツ


PT01・PT05・PT01 FORWARDと並びPTシリーズの四天王の一角を担うGHOST PROJECT。

ノープリパンツ全盛の中、プリーツ入りパンツやワイドパンツといった型をいち早く取り入れたりと、その前衛的でモダンなデザインをアイデンティティとしてきたGHOST PROJECTですが、次シーズンからはPT01 FORWARDと統合するかたちとなる為、独自のラインとしては今シーズンが最後のコレクションとなります・・・

GHOST PROJECT好きの僕としては寂しい限りなんですが、お客様にとっては型数が多くない方が分かり易いなんて方も多いと思いますし、PT01 FORWARDとのジョイントで更なる高みを!?なんてドメニコ氏も意気込んでいるようですので引き続き楽しみにしていてください!

さて、そんな今シーズンのコレクションは、本家PT01同様に”英国調”でした(笑)

とは言え、ドメニコ氏が発信する独自のデザインとアレンジを効かせたシルエットは、一味も二味も違う風に感じる?そんな内容となっています!


突出すべきはこのシルエット!!!

ディレクターのドメニコ氏の肝入りシリーズとして、氏も好んで穿いているこちらのモデル。

キャロット?風なフォルムに2インプリーツ、9分丈レングスにダブル幅5㎝&股上27㎝と”今”の要素をふんだんに詰め込みながらもどこなモダン・・・

欲目で見てしまう自分の想いを差っ引いたとしてもPT01とは明らかに異なる存在感。

もちろん、パンツのセンターを務める定番的な要素は薄いけれど、やはりファッション好きの好奇心を刺激するのはこういった提案型パンツなんだな~と改めて感じる一本ではないでしょうか!?

そんな前衛的でモダンなスタイリングを意識しringの商品に落とし込んだスタイリングがこちら!

日・英・仏・伊の4か国のブランドをMIXしたスタリングながらも、NAVYのワントーンで纏めることでBLACKのワントーンとは違った柔らかみのあるモダンさを表現しています。

コート・パンツのボリュームに負けないよう足元には存在感のあるミカエルを配し、インナーにはドネガルネップが愛らしいインバーアランで外したring流MIXスタイルのお手本的コーディネートではないかと思っています!

MODEL:WILLARD
ZA36/CQ AFWDZ00GHO MA

MATERIAL:
表地:ウール70% ナイロン25% その他5%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48
PRICE:37,800yen
ring online shop
ring rakuten shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上に戻る